ガジェット

Redmi Note 11 Pro+ 5G(グローバル版)がAliExpressで安く買える!ワールドプレミア開催!

Redmi Note 11シリーズ多すぎる・・・。

2022年3月29日にXiaomiのRedmi Note 11シリーズ(グローバル版)の新モデルRedmi Note 11 Pro+ 5Gが発表されました。

Redmi NOte 11 Pro+ 5G

公式サイト>>Redmi Note 11 Pro+ 5G

Redmi Note 11S 5Gも同日に発表されたので、グローバル版のシリーズは合計で5モデルに。

  1. Redmi Note 11
  2. Redmi Note 11S
  3. Redmi Note 11 Pro
  4. Redmi Note 11S 5G
  5. Redmi Note 11 Pro+ 5G
ちびめがね
ちびめがね
ちょっと増えすぎじゃないですか?

Redmi Note 11 Pro+ 5GとRedmi Note 11S 5Gは2022年4月6日発売。

AliExpressでは発売記念のワールドプレミアセールが開催されます。

Redmi Note 11 Pro+5Gワールドプレミア

AliExpress>>Redmi Note 11 Pro+ 5G

本記事では注目のRedmi Note 11 Pro+ 5Gの特徴とセール価格について紹介いたします。

Redmi Note 11 Pro+ 5GのAliExpressセール価格

Redmi Note 11 Pro+ 5Gのセール価格

Redmi Note 11 Pro+ 5Gのワールドプレミアセールは4月6日 16:00開催

販売価格・セール価格は以下のとおりとなっております。

モデル名通常価格セール価格
6GB/128GB$408.83
約49,900円
$349.00
約42,600円
8GB/128GB$432.25
約52,700円
$369.00
約45,000円
8GB/128GB$467.40
約57,000円
$399.00
約48,700円

うーん・・・。

もちろん性能を考えれば日本円で4万円ちょいから購入できるので安いと言えば安いのですが、2021年に発売されたPOCO F3やPOCO X3 Pro、POCO X3 GTなんかと比べてしまうと少々高い感じがしますね。

【POCO F3レビュー】3万円台で買えるハイエンドスマホ!ゲームもカメラも十分な性能で圧倒的なコスパ!POCO F3をレビューしています。3万円台で購入できる高性能スマホです。Snapdragon 870搭載でAnTuTu60万点以上の基本性能、リフレッシュレート120Hz、カメラも綺麗。2021年のフラッグシップキラーはこのスマホに決まり!...
【POCO X3 GTレビュー】メリット・デメリット・評価を解説!3万円台でAnTuTu55万点の超コスパモデル!POCO X3 GTを実機レビューしています。3万円台なのに動作性能はハイエンドモデルと同等。120Hzリフレッシュレート、長持ちバッテリー、ハイレゾ対応と優秀な機能が搭載されております。...
ちびめがね
ちびめがね
円安の影響も大きい・・・。

ただし、販売ページによると$30OFFクーポンも発行されているようです。

適用できれば3万円台に抑えることができるので、忘れずに販売ページでクーポンを取得しましょう。

AliExpress>>Redmi Note 11 Pro+ 5G

Redmi Note 11 Pro+ 5Gの特徴

Redmi Note 11 Pro+ 5Gの特徴

Redmi Note 11 Pro+ 5Gの特徴は以下のとおりです。

  • 120W急速充電に対応
  • 高駆動AMOLEDディスプレイ
  • Dimensity 920搭載
  • 1億画素のメインカメラ
  • JBL監修ステレオスピーカー

フラッグシックモデル顔負けの高機能・高性能になっております。

1つずつ見ていきましょう。

120W急速充電に対応

Redmi Note 11 Pro+5Gは120W急速充電

個人的に最も優秀だと感じるのが120W急速充電に対応していること。

日本で発売されているXiaomi 11T Proなんかにも搭載されている急速充電で、なんとフル充電までの時間が15分

寝落ちしてバッテリーがなくても、出かける前の準備中に充電が完了しちゃうスピード感です。

バッテリー容量自体は4,500mAhと一般的で、仮にバッテリーもちが悪かったとしても、短時間でフル充電できちゃえば問題ありませんよね。

高駆動AMOLEDディスプレイ

Redmi Note 11 Pro+5Gのディスプレイ

Redmi Note 11 Pro+ 5Gは6.67インチのAMOLEDディスプレイ。

  • 2400×1080(FHD+)
  • DCI-P3
  • 最大輝度1200nits

スペックもハイエンドモデル並に充実。

価格が抑えられたモデルだとリフレッシュレートは60Hzなんてこともありますが、Redmi Note 11 Pro+ 5Gはしっかり120Hzに対応です。

Redmi Note 11 Pro+5Gのディスプレイ

タッチサンプリングレートも360Hzとゲーム好きにも嬉しい仕様になっております。

Dimensity 920搭載

Redmi Note 11 Pro 5GのSoc

Redmi Note 11 Pro+ 5Gに搭載されたSoCはMediaTek製の「Dimensity 920」。

なんだよSnapdragonじゃないのかよ!と思ったかもしれませんが心配御無用。

AnTuTuベンチマーク(Ver.9)で50万点ほどのスコアとのこと。

およそ4万円台で購入できる動作性能をはるかに超え、数年前のフラッグシップモデルと同等です。

2021年のコスパモデル「POCO F3」や「POCO X3 GT」には及ばないスコアで、Mi 11 Lite 5Gよりも少し弱いかな?と言ったところ。

【Mi 11 Lite 5Gレビュー】メリット・デメリットを解説!ゲーム性能改善で最強コスパスマホに!Mi 11 Lite 5Gをレビューしています。快適な動作性能と必要十分なカメラ・バッテリー。ハイエンドモデル並のスマホが4万円台で購入できるなんて信じられません・・・。おまけにおサイフケータイまで搭載された神モデル!...

とは言っても普段使いに困ることはなく、重いゲームでもグラフィック設定さえ抑えれば十分遊べる性能なんですけどね?

1億画素のメインカメラ

Redmi Note 11 Pro+5Gのカメラ

さすがXiaomiさんと言うべきか、Redmi Note 11 Pro+ 5Gには108MP(1億800万画素)のメインカメラが搭載されております。

何万画素であろうが何億画素であろうが、実際に撮影してみなければ本当の性能は分かりませんが、公式サイトに掲載されている作例を見る限り期待しても良さそう。かな?

MediaTek製のSoCとの相性が気になるところではありますね・・・。

Redmi Note 11 Pro+5Gのカメラ Redmi Note 11 Pro+5Gのカメラ Redmi Note 11 Pro+5Gのカメラ

この他800万画素の超広角カメラと200万画素のマクロカメラも搭載。

Redmi Note 11 Pro+5Gのカメラ

マクロの代わりに望遠カメラが欲しかったところですが、1億画素で撮影してトリミングしても良いかもしれませんね。

JBL監修ステレオスピーカー

Redmi Note 11 Pro+ 5Gのスピーカー

Redmi Note 11 Pro+ 5Gには上下2つのスピーカーが搭載されているので、横持ちしたらステレオサウンドが楽しめます。

さらにスピーカーを監修しているのが、オーディオ機器メーカーのJBL

Xiaomiのフラッグシップモデルのスピーカーを監修しているHarman Kardon(ハーマンカードン)の傘下ですね。

ミドルレンジのスマホでスピーカーをオーディオメーカーが監修していることって殆どないので、期待しちゃいます。

家でサクッと動画見る時とかってイヤホンじゃなくてスマホから直接音を出しませんか?そういう場合にスピーカーの性能が良いと嬉しいポイントになるわけです。

ちなみにRedmi Note 11 Pro+ 5Gにはイヤホンジャックも搭載されております。さらにDolby Atomos、有線も無線もハイレゾ対応になっております。

Redmi Note 11 Pro+ 5Gのスピーカー
ちびめがね
ちびめがね
サウンド関係に拘り感じますね!

AliExpress>>Redmi Note 11 Pro+ 5G

Redmi Note 11 Pro+ 5Gのスペック

Redmi Note 11 Pro+5Gのスペック
サイズ約163.65mm × 76.19mm × 8.34mm
重さ204g
ディスプレイ6.67インチ AMOLED
FHD+(2400×1080)
コントラスト比 4,500,000:1
DCI-P3
最大輝度 1,200nits
リフレッシュレート
タッチサンプリングレート
120Hz
360Hz
OSMIUI 12.5
Based on Android11
SoCMediaTek
Dimensity 920
GPUARM Mali-G68
RAM6GB/8GB
LPDDR4X
ROM128GB/256GB
UFS2.2
外部ストレージ最大1TB
リアカメラ(メイン)1億800万画素
f1.8
リアカメラ(超広角)800万画素
f2.2 FOV118°
リアカメラ(マクロ)200万画素
f2.4
リアカメラ(動画)1080p@60fps
4K/1080p@30fps
720p@30fps
インカメラ1,600万画素
f2.4
インカメラ(動画)1080p@60fps
1080p/720p@30fps
バッテリー4,500mAh
120W急速充電
生体認証側面指紋認証
顔認証
対応SIM物理SIM×2
2回線同時待ち受け
対応Band
【GSM】850,900,1800,1900
【WCDMA】B1,2,4,5,6,8,19
【LTE-FDD】B1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,26,28,32,66
【LTE-TDD】38,39,40,41,42
【5G】n1/3/5/7/8/20/28/38/40/41/66/77/78
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
BluetoothVer5.2
イヤホンジャックあり(3.5mm)
スピーカーステレオ
防塵防水なし
NFC対応
FeliCa(おサイフケータイ)非対応
FMラジオ不明
衛星測位GPS,Glonass,Galileo,Beidou,QZSS,NavIC,A-GPS

カラーバリエーションは3色。

Redmi Note 11同様にスターブルーはラメ仕様で可愛い雰囲気で、フラットなデザインを採用しております。

Redmi Note 11 Pro+5Gのデザイン

ワールドプレミアセールは4月6日 16:00開催。

なるべく安く購入したい人はこの機会をお見逃しなく!

AliExpress>>Redmi Note 11 Pro+ 5G

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA