格安SIM

【5月最新】新規・MNPどっちも安い!OCNモバイルONEスマホセール価格まとめ

本記事はアフィリエイト広告を利用しています

お世話になります。毎月スマホを購入しているガジェットブロガーのちびめがね(@chibimeganecom)です。

「OCNモバイルONE」でスマホセール開催中!

OCN モバイル ONE 2023年5月~6月スマホセール

公式サイト>>OCNモバイルONE

OCNモバイルONEと言えば、スマホ本体がめちゃくちゃ安く購入できることで定評があります。

新しい電話番号での新規契約はもちろん、他社からのMNPだとさらにお得。

OCN モバイル ONEはMNPが安い

最新スマホも割引対象に含まれているので見逃せません。

ちびめがね
ちびめがね
あなたが欲しいスマホも安くなってるかも!

本記事でOCN モバイル ONEで開催中のスマホセールの対象端末を紹介していきます。

なお、スマホ本体だけの購入は不可。音声通話SIMとのセット購入が条件になっているのでご注意ください。

OCNモバイルONE月額料金

人気端末は売り切れになっていることがありますが、セール期間中に再入荷することが多いので毎日セールページをチェックしてみましょう。

OCNモバイルONEのスマホセール 対象スマホ価格まとめ

OCNモバイルONEで開催中のセール価格をまとめて紹介していきます。

iPhoneのセール対象&価格

iPhone SE(第3世代)

表示価格は全て税込み。最低価格は割引を最大に適用した場合の内容です。

新規価格MNP価格
iPhone 14 128GB107,000円107,000円
iPhone SE(第3世代)64GB46,300円46,300円
iPhone SE(第3世代)128GB54,000円54,000円
iPhone SE(第3世代)256GB69,400円69,400円
iPhone 13 128GB93,600円93,600円
iPhone 13 mini 128GB78,200円78,200円
iPhone 12 64GB94,900円76,200円
iPhone SE(第2世代)64GB42,900円24,200円

ホームボタンが搭載され指紋認証に対応したiPhone SE(第3世代)がおすすめ。

コンパクトで扱いやすいので初めてのスマホにもピッタリです。

【iPhone SE(第3世代)レビュー】A15&ホームボタン搭載のコスパモデル!iPhone 12 miniとの比較で分かるメリット・デメリット・評価iPhone SE(第3世代)を実機レビューしています。5万円台から購入できる廉価モデル。iPhone 13シリーズと同じA15 Bionicを搭載。待望のホームボタンも搭載されております。iPhone 12 miniとの比較を中心にメリット・デメリット・評価を解説。...

Androidスマホのセール対象&価格

Xiaomi 12T Pro

純新規(新しい電話番号)・MNPどちらも同じ価格で購入できるのがOCN モバイル ONEスマホセールの特徴です。

太字が今回のセール対象。表示価格は全て税込みで、割引を最大に適用した場合の内容を表示しています。

端末名新規価格MNP価格
Redmi 12C13,700円13,700円
Zenfone 977,800円77,800円
moto edge 30 Pro64,900円64,900円
moto e32s500円500円
Xiaomi 12T Pro76,820円76,820円
AQUOS sense729,500円29,500円
OPPO A7717,900円17,900円
moto g326,800円6,800円
OPPO Reno7 A24,000円24,000円
Xperia 10 Ⅳ31,900円31,900円
moto g52j 5G19,000円19,000円
Redmi Note 11 Pro 5G25,000円25,000円
Redmi Note 10T9,320円9,320円
Redmi Note 111,100円1,100円
AQUOS wish9,400円9,400円
OPPO A55s 5G1,100円1,100円
AQUOS sense6
4GB/64GB
12,200円12,200円
AQUOS sense6
6GB/128GB
14,300円14,300円

Snapdragon 695 5G搭載スマホが安い

2022年発売のミドルレンジスマホに注目。

Snapdragon 695 5Gを搭載しており十分な動作性能が特徴です。

個人的に「おサイフケータイ」「IP68防塵防水」に対応した以下のスマホをおすすめします。

【OPPO Reno7 Aレビュー】使ってわかったメリット・デメリット・評価を解説!薄型&軽量で扱いやすい万能ミドルレンジスマホOPPO Reno7 Aを実機レビューしています。扱いやすいサイズ感でおサイフケータイ・IP68防塵防水を搭載した万能ミドルレンジスマホ。美しい背面パネルのデザインも魅力。長く使い続けられる1台に仕上がっております。使って感じたメリット・デメリット・評価を解説です。...
【Xperia 10 Ⅳレビュー】使ってわかったメリット・デメリット・評価を解説!サイズ感が最強でメインスマホにしたくなるXperia 10 ⅣはSnapdragon 695 5Gを搭載したSONY製のミドルレンジスマホ。普段使いに困らない動作性能でおサイフケータイ・IP68防塵防水にも対応。コンパクトなのに大画面ディスプレイ搭載した魅力的な1台です。Xperia 10 Ⅳを実機レビューしています。...
【moto g52j 5Gレビュー】使ってわかったメリット・デメリット・評価を解説!おサイフケータイ・IP68対応なのに惜しいスマホ!moto g52j 5Gはモトローラ製のミドルレンジスマホ。普段使いに困らない動作性能で「おサイフケータイ」「IP68防塵防水」に対応した使いやすい1台。6.8インチの大画面ディスプレイでリフレッシュレート120Hzにも対応しています。コスパの高い1台の実機レビューです。...

Zenfone 9が7万円台

コンパクトなハイエンドモデルZenfone 9がセール対象に!

Zenfone 9

新規・MNOともに驚異の7万円台。かなり安いです。おすすめ!

【Zenfone 9レビュー】コンパクトハイエンドが進化!使ってわかったメリット・デメリット・評価Zenfone 9は片手操作がしやすいコンパクトサイズでありながら、SoCにSnapdragon 8+ Gen 1を搭載したハイエンドモデルです。おサイフケータイ・IP68防塵防水にも対応ているので多くの人を満足させる1台。実際に使ってみた様子をメリット・デメリットを含めてZenfone 9を実機レビューです。...

AQUOS sense7が2万円台

人気のsenseシリーズ最新モデルAQUOS sense7が2万円台。

カメラ性能が強化され歴代最高傑作と言っても過言ではない優秀なスマホです。

AQUOS sense7

Snapdragon 695 5Gを搭載したスマホの中では最もおすすめできます。

実機レビューはこちら

【AQUOS sense7レビュー】シリーズ最高傑作!使ってわかったメリット・デメリット・評価AQUOS sense7はSnapdragon 695 5Gを搭載したミドルレンジスマホ。senseシリーズの特徴である扱いやすさはそのままに、カメラ性能が大きく進化しています。超長持ちバッテリーも魅力的な1台です。実際につかって感じたメリット・デメリットを含めて実機レビューしています。...
OCNモバイルONE

 公式サイト>>OCNモバイルONE

スマホが安い!
\ セール開催中 /

OCNモバイルONEの料金プランと特徴

OCNモバイルONEの料金プランと特徴をおさらいしておきましょう。

料金プラン

OCNモバイルONEの料金プランは以下のとおり。1ヶ月に使える高速データ通信量(ギガ)によって月額基本料が異なります。月額基本料は全て税込みです。

音声対応SIMカード
500MB/月コース550円
1GB/月コース770円
3GB/月コース990円
6GB/月コース1,320円
10GB/月コース1,760円

スマホをセット購入できるのは「音声対応SIM」のみで、500MB/月コースは対象外です。

利用開始月の月額基本料は無料

OCNモバイルONEは初月(利用開始月)の月額基本料が無料です。

利用開始月は「申込日の10日後を含む月」とされているので、申し込みのタイミングによっては1ヶ月まるまる月額基本料が無料になる場合があります。

例えば、申込日が4月21日とすると10日後が5月1日になるので、5月利用分は月額基本料が無料ですね。

1日後2日後3日後4日後5日後6日後7日後8日後9日後10日後
4/224/234/244/254/264/274/284/294/305/1
ちびめがね
ちびめがね
申し込みは毎月21日前後がお得!

3種類のかけ放題オプション

OCNモバイルONEのかけ放題オプション

OCNモバイルONEの通話料は11円/30秒。専用アプリを使うことなく一般的な通話料の半額です。

さらに音声通話をよく利用する人向けに3つのかけ放題オプションが用意されています。

オプション名月額料金(税込)内容
10分かけ放題935円10分以内の国内通話無料
トップ3かけ放題935円月の通話料の上位3番号の通話料が自動的に0円
完全かけ放題1,430円通話時間・回数制限なく国内通話無料

通信速度

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONEはドコモ回線を利用しているMVNO(格安SIM)です。

通信速度が他社MVNOに比べて安定していると言われています。

とは言え、格安SIMであることには変わらないので過度な期待はしないほうが良いです。混雑する時間帯(昼休みや夜のまったりタイムなど)は遅くなると思っておきましょう。

ちびめがね
ちびめがね
バッテリーの消耗が激しくなるって噂もありますね!

データ繰り越しできる

OCNモバイルONEの特徴

OCNモバイルONEは「データ繰り越し」に対応しているので、当月のデータ通信量の残量を、翌月まで繰り越し可能です。

消費されるデータ通信量は利用期限が近いものから順番に。同じ期限の場合には以下の順番で消費されます。

  1. 繰り越し容量
  2. 容量追加オプションにて追加した容量
  3. 基本通信容量
ちびめがね
ちびめがね
無駄がないから凄く良いですね!

申し込み時は10GB/月コースがおすすめ!

OCNモバイルONEは利用開始月(初月)の月額基本料が無料。さらにデータ繰り越しに対応しているので、申し込み時は「10GB/月コース」を選んでおくのがおすすめです。

そんなに使わないよ!と思うかもしれませんが、とりあえず10GBを選んで、余ったデータ通信量を翌月に繰り越すのが目的になります。

OCNモバイルONEは月に1回までコース変更が可能(末日は変更不可)なので、月額基本料が無料の利用開始月の間に、翌月以降の本来使いたいコースに変更すれば良いでしょう。

例えば本来3GBコースで十分な人が初月のみ10GBコースを選択して、3GBコースに変更すると、結果的に毎月6GB使えることになっちゃいます。

利用開始月2ヶ月目3ヶ月目
コース10GB/月コース3GBコース3GBコース
月額基本料無料990円990円
データ通信量10GB10GB
(3GB+7GB)
6GB
(3GB+3GB)
使ったデータ通信量3GB3GB3GB
繰り越しデータ通信量7GB3GB3GB

これは理想的な使い方なので、この通りにはいかないと思いますが、少なくとも本来使うであろうデータ通信量以上にストックすることができるわけです。

ちびめがね
ちびめがね
くれぐれも利用開始月内のコース変更を忘れずに!

MUSICカウントフリーがお得すぎる

OCNモバイルONEの特徴

個人的にOCNモバイルONEを利用する最大のメリットだと思っているのが、MUSICカウントフリー機能。以下の音楽配信サービス利用時のギガを消費しなくなるオプション機能です。

  • Amazon Music
  • Prime Music
  • Amazon Music Unlimited
  • ANiUTa
  • AWA
  • dヒッツ
  • LINE MUSIC
  • Spotify
  • ひかりTVミュージック

しかも、このMUSICカウントフリーは月額利用料無料です。

OCNモバイルONEの特徴

加入後に利用申し込みをする必要があるものの、無料で使えるのはお得すぎます。

公式サイト>>MUSICカウントフリー

外出先ではスマホでゲームをしない、動画も見ない。でも音楽だけは聞くって人も多いと思います。そんな人にピッタリなのがMUSICカウントフリーです。

OCNモバイルONE

 公式サイト>>OCNモバイルONE

スマホが安い!
\ セール開催中 /

まとめ:最新スマホを購入するならモバワンがお得!

2023年5月に開催中のOCNモバイルONEのセール情報を紹介いたしました。

新しい電話番号・MNP、どちらも同じセール価格で購入できるのが注目ポイントです。

なお、端末代の他に初期費用として最低3,733円かかるのでお忘れなく。

OCN モバイル ONEの初期費用

また、OCN モバイル ONEでは加入後すぐに解約すると、いわゆる「ブラックリスト」に登録されるという噂もあるので、スマホ狙いで加入しようとしている人はご注意を・・・。

まぁ普通に使う分には怖くもなんともないのでご安心ください!

OCNモバイルONE

 公式サイト>>OCNモバイルONE

スマホが安い!
\ セール開催中 /

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
2024年2月スマホ乗り換えドットコムセール

SoftBankに乗り換えを検討している人朗報です!

ソフトバンク正規代理店「スマホ乗り換え.com」でスマホセールを開催中。

ラインナップは以下のとおり。ソフトバンク「新トクするサポート」による48回分割払い適用後の実質価格になります。

  • Xiaomi 13T Pro:実質24円
  • motorola razr 40s:実質24円
  • Google Pixel 8:実質24円
  • Google Pixel 8 Pro:実質25,896円
  • Xperia 10 Ⅴ:実質9,840円
  • AQUOS wish3:実質24円
  • あんしんファミリースマホ:一括1円
  • Redmi Note 10T:一括1円
  • iPhone 15:実質12円
  • iPhone 15 Pro:実質79,176円
  • iPhone 14:実質24円
  • iPhone SE(第3世代)64GB:実質24円

Pixe 8 Proがラインナップに追加されました。

172,080円が25,896円!約15万円安くなっちゃいますよ。ヤバすぎ笑

【Google Pixel 8 Proレビュー】最高のカメラでもゲーム性能は弱い!未知数のAI機能で大化けなるか?使ってわかったメリット・デメリット・評価 Google Pixel 8 Proは普段使いに困らない快適な動作性能と優れたカメラ性能が特徴の2023年フラッグシップモデル。消しゴムマジックや音声消しゴムマジックなどのAIによる画像編集機能が強化されています。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを含めて実機レビューしています。...

公式サイト>>スマホ乗り換え.com

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA