iPhone

iPhone6sをiOS12にアップデートしたのでレポートします。

現在利用中のiPhone6sをiOS12にアップデートしたら動作がサクサク軽快になったので使用感をレポートします!

 

2018年9月18日からiOS12が利用できるようになりました。

アップル公式サイト iOS12

 

iPhone 5s以降のすべてのiPhoneで利用できるようになったので、iPhone 6sを利用中の僕も早速アップデートしてみました。

 

現在の最新モデルiPhoneXから比べるとかなりスペックが落ちるので、何か不具合が発生するかと思いきや、アップデートをして大正解でした!

 

とにかく動作が機敏になりました!サクサクです!

 

これは使用感などで、あくまでも僕の体感にはなってしまいますがiOS11を利用している時よりもキビキビ動いてくれます!

 

アップル公式サイト iOS12-特徴

より速く、より反応良く

あなたが毎日することを、より多くのデバイス上で、これまで以上に速くできます。iOSは、iPhone 5sやiPad Airといった旧モデルに至るまで、より良いパフォーマンスを発揮できるように細部まで改良されています。

この記載の通り、旧モデルのiPhoneでも動作のモタつきを感じていた人は改善されるのではないでしょうか。

 

利用中のアプリや通信会社の対応状況によってはすぐにアップデートしないほうが良い場合もありますが、そうでなければアップデートすることをオススメします!

 

ではもう少し詳細にiOS12の使用感をお伝えしていきますので、参考にしてみてください。

 

ちびめがね
ちびめがね
旧モデルのiPhoneでも最新のiOSを利用できるのは嬉しいですよね!

iOS12はiPhone 6sの動作を軽快にしてくれます

iPhone6sをiOS11で利用していた時に気になっていたのが、動作のモタつきでした。

アプリを切り替えた時に一瞬動きが止まってしまうような感じがとてもストレスだったんです。

  • Twitter利用時のタブの切り替え(「通知」から「ホーム」に切り替える)
  • LINEアプリでキーボードで入力しようとする時
  • アプリを切り替えた後

こういう時にしばらくの間何も動かないような状態になっていました。

 

iOS12にアップデートしてみると、この状態はほとんど感じられなくなりました。

また、カメラの起動も早くなったように感じます。

 

これまでのiOSアップデートでは、最新モデルではないiPhoneの場合、動作が遅くなることが多かったのですが、iOS12については動作が速くなったように感じました。

これは旧モデルのiPhoneを利用している人にとっては嬉しいアップデートになったのではないでしょうか!

 

ちびめがね
ちびめがね
動作が軽快になるのは嬉しいですね!しばらくiPhone6sでもやっていけそうです!

iOS12でiPhone 6sのバッテリー問題は改善してくれなかった

あなたもそうかもしれませんが、iOS11利用時にiPhone6sのバッテリーの消費の速さがすさまじい状態でした。

しかも僕は最近バッテリー交換プログラムを利用して新しいものにしたばかりなのですが、それでもバッテリーは凄いスピードで消費していきます。

現在のバッテリーの状態も悪くはないです・・・。

バッテリーの状態

 

なお、バッテリーを交換した時の記事はこちらです。

iPhone 6sのバッテリーを無料で交換したのでレポートします!現在利用中のiPhone 6sのバッテリーを無料交換してきました。バッテリーのもちが良くなったのでご紹介いたします。 2018年1...

 

iOS12にアップデートしてバッテリー問題が解決すれば良いなと思っていたのですが、残念ながら改善はみられませんでした。

ただ以前よりもバッテリー消費が早くなったというわけではありません。

特に変化がなかったということです。

 

iOS12利用時のバッテリー消費を参考にお見せします。

朝100%の状態で家を出ました。

バッテリー100%

 

ここでBluetoothを利用して音楽を聴き始めます。

およそ30分で10%消費していますね。こんなものでしょうか?

 

この時点で目的地に到着したのですが、1時間20分で22%バッテリーを消費しました。

Twitterを利用していたというのもありますが、少し早すぎるような気がします・・・。

 

少しでも改善してくれれば良いなと思っていましたが、しょうがないですね。

引き続きモバイルバッテリーを持ち歩くことにします。

 

 

ちびめがね
ちびめがね
iPhoneとバッテリー性能は切っても切れない問題ですね・・・。

iPhone 6sで利用できるiOS12の新機能

iPhone6sは顔認証を実現する「TrueDepth」カメラが採用されていませんので、「ミー文字」や「アバター」の機能は利用できません

 

それ以外の新機能についてはほぼ網羅しているのではないでしょうか?

僕が利用している中で気が付いたものを幾つかご紹介します。

計測アプリ

ARの技術を利用してカメラで表示したもの長さを計測できるようになりました。

長さを計測

このように「始点」と「終点」をタッチすることで長さを計測できます。

面白くて色んなものの長さを測ってしまいました笑

新しい「通知」機能

アプリケーションやスレッド毎に「通知」がグループ化されてスッキリ見えるようになりました。

LINEで連投されると、通知センターをスクロールする必要がありましたよね。

あれが一つにまとまってすっきりします。

 

追記しました

暫く使ってみて

  • 詳細なバッテリー使用状況の確認
  • 新しい写真メニュー「For You」
  • iPhoneの使用状況を確認できる「スクリーンタイム」
  • 「おやすみモード」の強化(カレンダーと連動)
  • カスタマイズできる「siriショートカット」

これらの機能はiPhone6sでも利用できることを確認しました!

主なiOS12の新機能はほぼ利用できるので安心ですね。

まとめ:iPhone6sをiOS12にアップデートしましょう!

あなたがiPhone6 sを利用していて、iOS12にアップデートしようか迷っているのであれば、アップデートすることをおすすめできます。

動作が速くなるのは本当に快適です!

ただし、バッテリーの消費は改善しませんのでご注意ください。

 

iOS12には新機能も沢山盛り込まれています。

計測アプリはとても面白いのでぜひ使ってみてくださいね!

 

また、iOSをアップデートする時には以下の点に注意してください。

  • iOSアップデート前にバックアップを取る
  • 利用中のアプリが最新のiOSに対応しているか確認する。
  • 利用中の通信会社が最新のiOSに対応しているか確認する。

 

何か不具合が起きてからでは遅いので、必ず確認するようにしてください。

Apple公式サイト iOS12へアップデートする

 

ちなみに僕が利用しているLINEモバイルではiOS12での動作確認を公式ブログでアナウンスしていました。

LINEモバイルがiOS12での動作確認情報を公開しましたLINEモバイルの公式ブログでiOS12の動作確認情報が公開されました。 2018年9月18日にiOS12が一般向けに公開...

 

何かあっても自己責任になってしまうのがiOSのアップデートです。

慎重に確認をしてからiOS12にアップデートするようにしましょう。

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

 

iPhone 6sと同等の性能でコンパクトなサイズのiPhone SE。

スマートフォンが大型化する中で、サイズに特化した名機と言えます。

残念ながら2018年秋にAppleの公式サイトから姿を消してしましました。

iPhone SEを購入しようとしていた人もいるはずですが、今買っていつまで利用できるのか調べてみました。

iPhone SEとiPhone 6sの性能は同等なので、iPhone 6sがいつまで利用できるのかという疑問の解決にもなります。

こちらの記事で詳細に解説しているので是非読んでみてください!

iPhone SEはいつまで使える?今買うのは大丈夫?調べてみました!2018年秋でApple公式サイトから姿を消してしまったiPhone SE。いつまで現役として利用できるのでしょうか。 2...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA