ガジェット

Blackview BV8800のスペック・特徴まとめ!リフレッシュレート90Hzのタフネススマホ!【PR】

中国のスマホメーカーBlackviewからBV8800が発売されます。

Blackview BV8800

 

BV8800はBlackview製のタフネススマホ。

一般的にタフネススマホは頑丈であることが最大の特長で性能的にはイマイチなことが多いのですが、BV8800のスペックを見てみると結構良い感じ。

Aliexpress>>BV8800 

価格も日本円で2万円台とお手頃なので初めてのタフネススマホにおすすめ。1台持っておけばレジャーシーンで活躍できますよ。

Blackview BV8800の特徴

 

BV8800を買うべきメリットとも言える特徴は以下のとおり。

  • IP68・IP69K・MIL-STD-810Hに対応 
  • リフレッシュレート90Hzに対応
  • SoCはAnTuTu30万点オーバーのHelio G96
  • 赤外線ナイトビジョンカメラ搭載
  • 8,380mAh大容量バッテリー&33W急速充電

1つずつ紹介していきます。

IP68・IP69K・MIL-STD-810Hに対応

BV8800の特徴

BV8800はIP68等級の防塵・防水性能があり、ドイツの工業規格IP69Kにも対応しているのでお風呂でも使えます。

さらにアメリカ国防総省の調達基準であるMIL-STD-810Hに対応。ちょっとやそっとじゃ壊れないタフネススマホとして十分な頑丈さが魅力。

1.5mの高さからの落下テストにクリア。水深1.5mに30分沈めても水漏れしなかったようです。

リフレッシュレート90Hzに対応

BV8800の特徴

 

BV8800は6.58インチの液晶ディスプレイを搭載。解像度も2408×1080のFHD+と動画視聴でも十分使えるほど綺麗です。

さらに凄いのが画面リフレッシュレートが90Hzに対応している点。

正直タフネススマホに高リフレッシュレートなんか必要なのか?とは思いますが、2万円台で購入できる格安スマホが90Hzに対応していると考えれば超凄いことが分かりますね。

SoCはAnTuTu30万点オーバーのHelio G96

BV8800の特徴

 

BV8800に搭載されているSoCはMediaTek製のHelio G96。公式サイトの情報によればAnTuTuベンチマークスコア30万点を超えているようです。

実際に使ってみなければ確かな性能は分かりませんが、AnTuTu30万点ならネットサーフィンやSNSはもちろん軽いゲームくらいなら問題なくプレイ可能。

実際に当ブログではこちらの画像で比較に出されている「Dimensity 800」や旧モデル「Helio G90T」を搭載したスマホをレビューしているのですが、普段使いならノンストレスで使えちゃうレベルでした。

BV8800の特徴
【OUKITEL WP10レビュー】4万円台の5G対応タフネススマホ購入レポ!OUKITELのタフネススマホWP10をレビューしています。過酷な状況下でも使える頑丈さがありながら、基本性能も優秀。5Gにも対応しているコスパの高いスマホです。...
【Redmi Note 9Tレビュー】2万円台の5G対応スマホで動画視聴を楽しもう!Xiaomi(シャオミ)のRedmi Note 9Tをレビューしています。2万円台で購入できる超優秀な5G対応スマホ。AnTuTuのスコアも上々でバッテリーも長持ち。Widevine L1対応な点も嬉しいポイントです。...

もはやタフネススマホは性能が悪いなんて言えなくなっちゃいますね。

赤外線ナイトビジョンカメラ搭載

BV8800の特徴

 

BV8800には4つのカメラが搭載されています。1つは5,000万画素のメインカメラ、そして800万画素の超広角カメラ200万画素のマクロカメラ

この構成ならごく普通って感じなんですが、さらにもう1つのカメラがなんと2,000万画素の赤外線カメラなんです。

光が全く届かないようなシーンでもバッチリ撮影可能。テレビ番組でしか見たことないようなカメラがスマホに搭載されているんですから驚き・・・。

BV8800の特徴

 

もちろん高い防水性能を活かした水中カメラモードも搭載されております。海でも山でもBV8800があれば楽しい思い出を撮影できちゃいますね。1家に1台あって良いかも!

BV8800の特徴

8,380mAh大容量バッテリー&33W急速充電

BV8800の特徴

 

BV8800のバッテリー容量は驚異の8,380mAh。一般的なスマホの2倍の容量のバッテリーが搭載されております。すげぇ・・・。

バッテリー容量だけで長持ちかどうかは判断できませんが、およそ簡単に充電切れになることはないでしょう。

逆充電にも対応しているのでモバイルバッテリー代わりにも使えちゃいます。

さらに嬉しいのが33W急速充電に対応しているところ。大容量バッテリーを搭載していると、どうしても充電時間がながくなりがちですが、BV8800はフル充電まで1.5時間しかかかりません。

BV8800の特徴
ちびめがね
ちびめがね
タフネススマホの弱点を克服している感じがします!

Aliexpress>>BV8800 

Blackview BV8800のスペック

BlackView BV8800のスペック
カラーバリエーション
サイズ約176.2mm × 83.5mm × 17.7mm
重さ約365g
ディスプレイ6.58インチ 液晶
FHD+(2408×1080)
リフレッシュレート最大90Hz
OSDoke OS 3.0
Android11ベース
CPUMediaTek
Helio G96
GPUArm Mali-G57
RAM8GB
LPDDR4X
ROM128GB
UFS2.1
外部ストレージ対応
リアカメラ(メイン)6,400万画素
リアカメラ(超広角)800万画素
リアカメラ(マクロ)200万画素
 リアカメラ(赤外線)2,000万画素 
インカメラ1,600万画素
バッテリー8,380mAh
33W急速充電
生体認証電源ボタン指紋認証
対応SIM物理SIM×2
2回線同時待ち受け
対応Band
(赤字が重要Band)
【GSM】850, 900, 1800, 1900
【WCDMA】B1,2,4,5,6,8,19
【LTE-FDD】B1,2,3,4,5,7,8,12,13,17,18,19,20,25,26,28,30,66
【LTE-TDD】34,38,39,40,41
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
BluetoothVer5.2
防塵防水IP68
IP69K
MIL-STD-810H
NFCあり
FeliCa(おサイフケータイ)非対応
ワイヤレス充電非対応

Aliexpress>>BV8800 

Blackview BV8800の価格・セール情報

Blackview BV8800はAliexpress内のBlackviewオフィシャルストアで購入可能。

価格は$239.99(約27,600円)です。

タフネススマホとして現時点での完成形と言っても過言ではなく、2万円台で購入できるなら超高コスパ。性能も十分なので1台購入しておいて損はないと思います。

Aliexpress>>BV8800 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA