ガジェット

Pixel 6 ProのAnTuTuベンチマークスコアを実機で計測!動作性能・ゲーム性能・発熱もチェック!

Google Pixel 6 Proを購入しました。

Pixel 6 Pro Sorta Sunny

 

Googel製スマホの2021年フラッグシップモデル。

特徴的な機能が多数搭載されていますが、やっぱり気になるのはどのくらい快適に使えるのか

価格が116,600円~と高額なので使い物にならなかったら困ってしまいます・・・。

そこで本記事ではGoogle Pixel 6 ProのAnTuTuベンチマークスコアを計測した結果や、動作性能・ゲーム性能等を紹介していきます。

Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

Google Pixel 6 Proファーストインプレッション!デザイン・サイズ感・付属品をチェック!Google Pixel 6 Proのファーストインプレッション。デザイン・外観・付属品を紹介していきます。大きくて重たいものの他社製スマホにはない独特なデザイン・色合いが特徴です。...
Pixel 6 Proで楽天モバイルが使えるか実機検証!4キャリア & eSIMを全部試してみました!Google Pixel 6 Proで楽天モバイル Rakuten UN-LIMIT(楽天回線)が使えるか試してみました。またドコモ回線・ソフトバンク回線・au回線・eSIMが使えるかも併せて実機検証しています。...

Google Pixel 6 ProのAnTuTuベンチマークスコア

Google Pixel 6 Proに搭載されているSoC(CPU)は、Google初の独自開発プロセッサ「Tensor(テンサー)」。

Google Tensor

Googleの発表によると以下の点に優れているとのことです。

  • AI・機械学習
  • 画像処理
  • セキュリティ
  • 電力効率

そして肝心のパフォーマンスについては80%高速化とされています。

ただこれ、全モデルのPixel 5との比較での高速化なので他のスマホと比べるとどこまでキビキビ動いてくれるのかハッキリしません・・・。

ちびめがね
ちびめがね
Pixel 5に搭載されているSoCはSnapdragon 765Gで性能的にはミドルハイ・・・。

 

そこでスマホの基本性能を数値化できるベンチマークアプリでスコアを計測してみました。

スコアが高ければ高いほど基本性能が優秀ということになります。

ちびめがね
ちびめがね
それが全てではないですが指標の1つになりますね!

 

最も有名なAnTuTuというベンチマークアプリ(Ver.8)を使ってみたところ、総合スコアは621,697点、GPUスコアは274,546点という結果でした。

Pixel 6 ProのAnTuTuスコア

 

2021年10月現在の最高スコアは700,000点を超えている状態ですが、このスコアであれば何をやっても快適でストレスを感じることはないと思います。

これまでレビューしてきたスマホのスコアと比較してみると、2021年のフラッグシップモデルに搭載されているSoC「Snapdragon 888」よりは弱めですが、それでも十分高性能と言っていいでしょう。

なおAnTuTuベンチマークアプリはこれまでより高めなスコアが出る最新版も公開されています。

試しにVer9.2.0で計測した結果、717,083点まで伸びました。

Pixel 6 ProのAnTuTuスコア
Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

Pixel 6 ProのAnTuTuベンチマークスコア(3回連続計測)

スマホによっては発熱に弱く高負荷がかかると性能がガクンと落ちてしまう機種もあります。

そこでGoogle Pixel 6 ProでAnTuTuベンチマークスコアを3回連続計測してみました。

 

1回目と2回目のスコアに少し差が出てしまいました。計測直後の温度を確認してみると、それぞれ以下のようになっています。

それほどアツアツになっていることはありませんでしたが、1回目と2回目のCPU温度が少し高いですね。

Google Pixel 6 Proは発熱によって動作性能が下がる傾向にあると推測できます。

Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

Google Pixel 6 Proの動作性能をチェック!

動作性能はスコアだけでは分かりにくい部分もあるので、iPhone 12 miniとウェブブラウジングの速度を比較してみました。

本当ならSnapdragon 888を搭載したZenfone 8と比較したかったのですが、突然ブラックアウトして故障してしまったのでやむを得ずiPhone 12 miniです・・・。

アプリの設計が違うので単純比較はできませんが、iPhone 12 miniもAnTuTuベンチマークで700,000点を超えているハイエンド端末です。

iPhone 12 miniのAnTuTuスコア
【iPhone 12 mini パープル レビュー】ケース付けずに使いたいポップな新色!iPhone 12 miniの新色パープルをレビューしています。ケースを付けずに使いたくなる魅力的なデザインに注目。カメラ性能・バッテリー性能を中心に実機を使ってレビューです。...

 

Yahoo!・楽天市場・Twitterでの動作比較がこちら。

Pixel 6 ProとiPhone 12 miniの比較
Pixel 6 ProとiPhone 12 miniの比較
Pixel 6 ProとiPhone 12 miniの比較
Pixel 6 ProとiPhone 12 miniの比較

 

さすがにAnTuTuで700,000点ほどのスコアを出しているだけあって、比較するまでもなく動作はキビキビ・サクサクしています。

実際に使っていても不満に感じる瞬間は全くありません。

Snapdragon 888に敵わないとは言っても、Pixel 6 Proは間違いなくハイエンドモデルと言っていいでしょう。

Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

Google Pixel 6 Proのゲーム性能をチェック!

ハイエンドモデルのスマホを買う人の目的はカメラ性能とゲーム性能。

僕はゲームに関してはライトユーザーなので詳しいことまでは分かりませんが、Pixel 6 Proのゲーム性能をチェックしていきたいと思います。

PUBG MOBILE

PUBG MOBILEでのグラフィック性能は「スムーズ」で「極限」、「HDR」で「ウルトラ」まで設定可能でした。

Pixel 6 ProでPUBG Pixel 6 ProでPUBG

 

僕のようなライトユーザーにとっては十分すぎるほど美麗で、動きも滑らかに感じました。

おかげで久々のドン勝をGETです!

原神

ゲーム性能のベンチマーク的な感じになっている原神のグラフィック性能はデフォルトで「中」でした。

Pixel 6 Proで原神

 

バリバリのゲーマーさんには物足りないかもしれませんが、デフォルト設定であればプレイも非常に滑らかです。

Pixel 6 Proで原神

 

ただし1点だけ気になったのはサウンドです。

なぜか原神をプレイするときだけBGMに合わせてプツプツと異音が発生してしまいました。

 

もしかしたら個体差で僕の使っているPixel 6 Proだけの問題かもしれませんが、気になる人はご注意ください。

パズドラ・モンスト

重いゲームが遊べるなら、軽いゲームなんて余裕でできるでしょう!

そう思うかもしれませんが、実はそんなことはありません。

以前にレビューしたMi 11 Lite 5GはAnTuTuスコア50万点超えの動作性能があるにも関わらず、ゲーム性能がダメダメ・・・。

【Mi 11 Lite 5Gレビュー】メリット・デメリットを解説!メインスマホにできない理由を知って欲しい・・・。Mi 11 Lite 5Gをレビューしています。快適な動作性能と必要十分なカメラ・バッテリー。ハイエンドモデル並のスマホが4万円台で購入できるなんて信じられません・・・。おまけにおサイフケータイまで搭載された神モデル!...
ちびめがね
ちびめがね
アプデで改善されてますが!

 

自分がプレイしているゲームがちゃんと動くのか、購入前に情報を収集しておくのが重要になります。

僕が普段メインでプレイしているのが人気ゲームの「パズドラ」と「モンスト」です。

この2つについてはPixel 6 Proで快適にプレイできることが分かりました。

ちびめがね
ちびめがね
一安心です!
Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

Google Pixel 6 Proの発熱をチェック!

Twitter等ではPixel 6 Proの発熱が凄いという情報も見受けられました。

実際に僕が使った感じでは、高負荷でホカホカすることはあるものの、異常を感じるほど高熱になることはありませんでした。

PUBG MOBILEのプレイ中のCPU温度は45℃前後。

Pixel 6 Proの発熱

 

原神をプレイしている時も最高値で45℃程度でした。

Pixel 6 Proの発熱

 

ちなみに僕が使っていた中で最も高温になったのは原神のゲームデータをダウンロードしている最中です。それでも48℃くらいなので熱くて持てない!ってほどにはなりませんね。

Pixel 6 Proの発熱

 

さらに発熱が気になるスマホもあるくらいなので、Pixel 6 Proの発熱は気にしなくても良いと思います。

Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

まとめ:Google Pixel 6 Proの動作性能は快適です!

Google Pixel 6 ProのAnTuTuベンチマークスコアや動作性能について紹介しました。

Snapdragon 888には敵わないものの、AnTuTuベンチマークスコアは700,000点を超えているので十分優秀です。

動作性能・ゲーム性能についても、多くの人がストレスなく快適に感じると思います。

Google Pixel 6 Proの動作性能が気になっている人の参考になれば幸いです。

Google
ソフトバンクオンラインショップで購入すれば実質負担額63,720円!さらに他社からのMNPで21,600円割引!

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

Amazon
Music Unlimited
\ お得なキャンペーン開催中 /

初めてAmazon Music Unlimitedを利用する人限定で・・・

なんと3ヶ月間無料で利用できるキャンペーン中!

 

通常月額980円なので2,940円がタダ

Amazonプライム会員の人は、月額780円なので2,340円がタダになります。

7,500万曲が聴き放題なAmazon Music Unlimited。

スマホにアプリを落とせば、いつでもどこでも好きな音楽を楽しめます。

楽曲をダウンロードすればオフライン再生もOK。

しかも2021年10月19日からは待望の空間オーディオにも対応しております。

 

このキャンペーンは利用しないと絶対に損です!

2022年1月10日までの期間限定キャンペーンなので登録をお忘れなく。

公式サイト>>Amazon Music Unlimited

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA