格安SIM

LINEMO(ラインモ)の申し込み方法を解説!【MNP/SIMカード契約】

2021年3月17日からサービスが開始されたソフトバンクの格安料金プラン「LINEMO(ラインモ)」。

LINEMOの概要公式サイトより

公式サイト>>LINEMO(ラインモ)

 

オンライン専用プランなので店舗での申し込みはできず、全てWeb上で手続きする必要があります。

申し込みしたいけどWebでの手続きが苦手な方も多いのではないでしょうか?

そこで本記事で実際にLINEMOに申し込みした様子を紹介いたします。

なお、僕はサービス開始と同時に申し込みを済ませ、無事開通してLINEMOを利用中です。

スマホの画面に表示された通りに手続きを進めていけば、きっとあなたも簡単に申し込みできますよ。

LINEMO My MenuLINEMOのMy Menu
ちびめがね
ちびめがね
SIMカードの到着は申し込みの2日後でした!

本記事で紹介しているのはLINEMOを以下の内容での申し込みです。

  • 他社からのMNP
  • SIMカード(物理SIM)

新しい電話番号での契約やeSIMについては申し込み方法が異なりますのでご注意ください。

なおLINEMOの申込後にSIMカードが届いたらAPN設定をする必要があります。

初めての人には少し難しいかもしれませんが、こちらの記事で解説しているので本記事と併せて是非御覧ください。

LINEMOのAPN設定方法を解説!SIMカードなら初心者でも簡単!LINEMO(ラインモ)のAPN設定方法を解説。eSIMではなくSIMカード(物理SIM)での設定です。iOS用・Android用それぞれ紹介しています。...

LINEMOにスマホから申し込みする方法

LINEMO利用開始までの流れ公式サイトより

スマホからLINEMOに申し込みした様子を順に紹介していきます。

これまで使っていたLINEモバイルからのMNP転入になるので、事前にMNP予約番号を取得しておきました。

電話番号を変えずに他社からLINEMOに乗り換えする場合にはMNP予約番号が必要

LINEMO公式サイトから申し込み

LINEMO公式サイトのトップページにある「今すぐ申し込む」をタップします。

LINEMOの申し込み

 

どのような内容でLINEMOに申し込みするか選択していきましょう。

MNPなのか新しい電話番号なのか選択。

LINEMO申し込み内容事前確認

 

SIMカード・eSIMどちらを利用するのか選択します。

僕はSIMカードを選択しました。

LINEMO申し込み内容事前確認
ちびめがね
ちびめがね
eSIMを含めたモバイル通信に詳しい人以外はSIMカードが安心ですよ!

 

申し込みに必要な書類を確認し、手続きを進めていきます。

「サービス選択にすすむ」をタップ。

LINEMO申し込み内容事前確認

料金プランとオプションの選択

料金プランと通話オプションの選択です。

と言っても料金プランは「スマホプラン(音声通話/20GB)」の1プランですね。

料金プランの選択

 

通話オプションは「通話準定額」「通話定額」の2種類。

通話オプションを付けないこともできます。

現在加入から1年後まで「通話準定額」の料金が無料になるキャンペーンを開催しているので僕は付けておきました。

通話オプションの選択
ちびめがね
ちびめがね
音声通話は殆どLINEで済ませてますけどね?

個人情報の入力

次に個人情報を入力していきます。

MNP情報の入力

 

入力が必要な情報は以下のとおりです。

  • のりかえ予定の電話番号
  • MNP予約番号
  • MNP予約番号有効期限
  • 国籍
  • 氏名
  • 性別
  • 生年月日
  • メールアドレス
  • 電話番号
  • 住所

MNP予約番号の有効期限は10日以上残っている必要があります。

LINEMO申し込みの直前にMNP予約番号を発行してもらいましょう。

なお、当初はのりかえ予定の電話番号を指定できない仕様になっていましたが、現在は指定可能となっております。

個人情報の入力手続き中に4桁のネットワーク暗証番号を設定します。

開通作業やMy Menuのパスワード設定等、今後必要になる場面が何度もありますので忘れないようにしましょう。

また、ソフトバンク/ワイモバイルからLINEMOへ乗り換えた場合は転入元の暗証番号を引き継ぐようです。

支払い方法の指定

支払い方法はクレジットカードのみです。

口座振替や振込等では料金の支払いができないのでご注意ください。

LINEMOの料金支払い方法

本人確認書類のアップロード

LINEMOは音声通話SIMのみの提供なので運転免許証等の本人確認書類を提出する必要があります。

提出方法はWeb上での画像アップロード。

本人確認書類のアップロード

契約内容やSIMの種類によって本人確認書類が異なります。

申し込み前に以下の公式サイト情報を確認しておきましょう・

公式サイト>>本人確認書類

 

写真撮影若しくは画像のアップロードが可能です。

本人確認書類のアップロード

その場で写真撮影してアップロードすると失敗する場合があるので、予め本人確認書類を撮影しておいて画像を選択してアップロードする方法がおすすめです。

申し込み内容の確認

申し込み内容の確認をしていきましょう。

手続きはもう少しで終了です。

申し込み内容の確認

入力内容等に誤りが合った場合はページ内の「戻る」ボタンをタップしましょう。

ブラウザ(SafariやChrome等)の戻るを使うと申し込み内容が破棄される可能性がありますよ!

重要事項説明書への同意

これが最後の手続きです。

重要事項説明書等の内容に目を通して、問題なければ同意していきましょう。

最後に「上記に同意の上申し込みを確定する」をタップ。

重要事項説明書の同意

申し込み完了

お疲れさまでした!これでLINEMOへの申し込みが完了です。

LINEMOの申し込み完了画面
ちびめがね
ちびめがね
万が一に備えてこの画面はスクショしておくと良いですよ!

(参考)申し込み完了後のスケジュール

僕の場合、申し込み完了からSIMカードの発送までは以下のスケジュールで進みました。

契約内容によって前後すると思いますが参考にしてください。

  1. 2021年3月17日 10:24 申し込み完了
  2. 2021年3月17日 14:02 申し込み完了のお知らせメール
  3. 2021年3月18日 12:09 SIMカード発送のお知らせメール
  4. 2021年3月19日 10:00頃 SIMカード到着

 

所々分かりにくい場面があるかもしれませんが、基本的に画面の内容に従って進めていけば手続きは完了すると思います。

公式サイト>>LINEMO(ラインモ)

LINEMOってどんな料金プラン?

LINEMO(ラインモ)はソフトバンクが提供している格安料金プランです。

以下の基本情報と特長を解説していきます。

  • 2種類の料金プラン
  • 通話定額オプションあり
  • ソフトバンク回線を利用している
  • 5G回線が使える
  • LINEアプリのギガを消費しない
  • 速度制限になっても最大1Mbps
  • eSIMに対応している
  • LINEMOのデメリット

2種類の料金プラン

2021年7月LINEMO料金プラン

 

2021年7月から料金プランが1つ増え、月に使えるギガに応じて2つになりました。

ミニプランスマホプラン
月額基本料(税込)990円2,728円
データ通信量(ギガ)3GB20GB
LINEギガフリー対応対応
データ通信量超過後の通信速度300kbps1Mbps

 

キャリア回線準拠の安定した通信速度は欲しいけど、20GBも使わない!

そんな人にはミニプランがおすすめです。

ただし、月に使える3GBを超えてしまうと通信速度が300kbpsに落ちてしまうところは注意が必要です。

ちびめがね
ちびめがね
スマホプランなら制限後も1Mbps!

通話定額オプションあり

LINEMOの通話料は22円/30秒です。

LINEなどで通話する人が多いとは言え、音声通話を頻繁に使う人もいますよね。

LINEMOには2種類の通話定額オプションが提供されているので安心です。

オプションオプション料
準通話定額
1回5分以内の国内通話無料
月額550円
通話定額
国内通話無料(時間制限なし)
月額1,650円

ソフトバンク回線を利用している

LINEMOはMVNO(いわゆる格安SIM)ではないので、ソフトバンク回線をそのまま利用しています。

そのため格安SIMにありがちな繋がりにくさがありません

もちろん提供エリアもソフトバンク回線エリアそのまま。

繋がらない!遅い!そんな不満が起こりにくいサービスと言えます。

ただし、時間帯によって速度制御が行われる場合があるようです。

LINEMOの速度制限

こちらの記事で実際にLINEMOの通信速度を計測してみましたので、本記事と併せて是非御覧ください。

LINEMOの通信速度は速い?速度制御で遅くなる?計測結果を紹介します!LINEMO(ラインモ)の通信速度を計測してみました。速度制御で遅くなる時間帯があるのか、下り・上りどのくらいのスピードが出るのか参考にしてください。...

5G回線が使える

LINEMOはソフトバンクの5G回線に対応してます。

追加オプションでの提供ではないので標準対応。

5G回線対応スマホさえ持っていれば、誰でも5G回線の利用が可能です。

ただし残念ながら、2021年3月現在は5G回線はそれほど普及していないので実用性はありません・・・。

ちびめがね
ちびめがね
アンテナピクトに「5G」と表示されても実際には4G通信のこともありますからね!

LINEアプリのギガを消費しない

LINEMOではLINEアプリを利用してもギガが減りません。

ちびめがね
ちびめがね
LINEモバイルを吸収したLINEMOの強み!

 

トーク・通話・ビデオ通話を何時間使ってもギガの消費0

現在LINEはメールや電話に取って代わるくらい重要なコミュニケーションツールの1つです。

年齢を問わず利用している人も多いので、LINEギガフリー機能はLINEMOを選ぶメリットの1つと言えます。

なお、LINEアプリ全ての機能がギガフリーになるわけではないのでご注意ください。

ギガフリーの対象サービスを公式サイトで加入前に確認しておきましょう。

公式サイト>>LINEギガフリー

速度制限になっても最大1Mbps

LINEMOは月20GBまで高速データ通信が使えます。

多くの人にとって十分なギガですが、使い切ってしまう場合もあるでしょう。

そんな時でもLINEMOは安心です。

20GBを使い切って速度制限にかかっても最大1Mbpsの速度で利用可能

動画視聴や画像の読み込みは厳しいですが、メールやネットサーフィンくらいなら問題なく使えるでしょう。

ちびめがね
ちびめがね
しかもLINEアプリはギガフリーなので、速度制限にかかっても通信速度が低下しません!

eSIMに対応している

LINEMOはサービス開始時からeSIMに対応しています。

eSIM対応スマホであれば、SIMカードを挿入しなくてもLINEMOが利用可能。

Webで申し込みしてSIMカードの到着を待つことなく即日開通できてしまいます。

eSIMの開通手続きはSIMカードに比べて難解です。

初めて利用する人にとってはハードルが高くトラブルが発生しやすいのでご注意ください。

なかなか開通できない、iPhoneでの開通が難しい、と言った不満も見聞きしています。

ちびめがね
ちびめがね
何度も言いますが、少しでも不安だったらSIMカードにしましょう!

LINEMOを利用するデメリット

大手キャリアの提供しているプランなのに安く利用できるLINMOですが、できないことがある点がデメリットになります。

できないこと内容
キャリアメールソフトバンクのMMS「@softbank.ne.jp」の提供がありません。各種サービスに登録していたメールアドレスの変更等が必要になります。
スマートフォンの購入LINEMOはスマートフォンを販売しないので自分でSIMフリースマホを購入する必要があります。なおソフトバンク・ワイモバイルで購入したスマホもSIMロック解除が必要です。
店舗での契約LINEMOはオンライン専用プランなので店舗で契約できません。
店舗・電話でのサポートソフトバンクの提供している料金プランですが店舗・電話でのサポートを利用できません。チャットかLINEでの対応になります。
セット割家族割引やネット回線とのセット割がありません。これまでソフトバンク・ワイモバイルでグループだった場合にもLINEMOに移行すると外れてしまいます。
留守番電話・転送電話提供がありません。
Yahoo!プレミアム特典ソフトバンク・ワイモバイルで提供されていたYahoo!プレミアムが無料で使える特典はありません。LINEMOに移行すると自動解約されてしまいます。
キャリア決済今後提供予定ですが、2021年3月現在は未提供なのでソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOに移行するとキャリ決済で登録していたサービスが自動解約されます。

 

僕自身はこれらの内容がなくても特に不便とは感じませんが、キャリアメールや店舗でのサポートを必要としている人は多いのではないでしょうか?

特にソフトバンク・ワイモバイルからLINEMOに移行しようと検討している人は要注意。

必ず現在の契約内容・登録内容を確認したうえでLINEMOに移行するようにしましょう。

公式サイト>>LINEMO(ラインモ)

まとめ:LINEMOの申し込みはスマホから簡単に!

LINEMO(ラインモ)の申し込み方法を紹介いたしました。

僕と同じようにSIMカードの申し込みであればスマホからでも簡単に申し込み可能。

基本的に画面に表示された内容どおりに手続きを進めていけばOKです。

本人確認書類のアップロードは、その場で写真撮影もできますが、予め写真撮影しておいて画像をアップロードしたほうがうまくいくと思います。

公式サイト>>LINEMO(ラインモ)

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
楽天モバイルにしたいけどエリアじゃない・・・。
月額基本料3ヶ月無料が羨ましい・・・。

 

そんなあなたに朗報です!

 

安心のドコモ回線エリアに対応した格安SIM、y.u mobileにしてみませんか?

音声通話/5GBとプランは標準的ですが、2021年8月31日までの申込みで現金13,000円キャッシュバックキャンペーン中!

2021年8月y.u mobileコラボキャンペーン

 

月額基本料金は1,639円(税込み)なので、1,639円×7ヶ月=11,473円。

つまり!

キャッシュバックがあれば、月額基本料が実質7ヶ月無料になっちゃいます。

高速データ通信できるのは月5GBまでなので、データ使い放題ってわけにはいきませんが、外で動画を見ないのであれば十分。

しかもドコモ回線だから使えるエリアも広くて安心です。

 

現金13,000円キャッシュバックは、当サイト特設ページからの申込み限定のキャンペーン。

公式サイトからの申込みだと10,000円キャッシュバックなので3,000円もお得

月額基本料が高い大手キャリアから、格安SIMに乗り換えてみませんか?

 

y.u mobileについての詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

y.umobileレビュー!
y.u mobile(ワイユーモバイル)レビュー!メリット・デメリット情報まとめ格安SIMのy.u mobile(ワイユーモバイル)を実際に使ってレビューしています。料金や通信速度、メリットデメリットをまとめて紹介いたします。当サイト限定キャッシュバックキャンペーンも開催中です!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA