知って良かった最新情報

ブロスタはデータ通信量をどのくらい消費するのか調べてみました

Supercell(スーパーセル)が開発・運営しているブロスタことBrawl Stars

ブロスタ
ブロスタ
開発元:Supercell
無料
posted withアプリーチ

あなたも熱い戦いを繰り広げていますか?

めちゃくちゃハマってしまうのでついつい何度もチャレンジしてしまいますよね。

ただ夢中でやりすぎると気になってくるのが、データ通信量(ギガ)の消費じゃないですか?

1GBや3GBなど毎月使えるデータ通信量は決まっているし、他にも使いたいアプリがあるものです。

そこでブロスタで遊んでる時にどのくらいデータ通信量を消費するのか調べてみました。

本記事では、ブロスタで遊んだ時に消費するデータ通信量と、データ通信量の消費を節約する方法を解説していきたいと思います。

ブロスタで遊ぶ時に消費するデータ通信量は?

ブロスタのギガ消費量出典:公式サイト

実際にブロスタをプレイしてギガがどのくらい減るのか計測してみました。

4G回線でブロスタを10分間遊んだ時のデータ消費量は3.1MB。

ブロスタで10分遊んだ時のデータ消費量

続けてさらに5分間ブロスタで遊んでみるとデータ消費量は4.2MBに増えました。

ブロスタで15分遊んだ時のデータ消費量

このことから、ブロスタで遊ぶ時に消費するデータ通信量(ギガ)は5分間で1MB~1.5MBと考えて良いでしょう。

あなたは1日にどのくらいブロスタで遊んでいますか?

遊ぶ時間とデータ消費量をまとめた結果が以下のとおりです。

ブロスタで遊ぶ時間データ消費量
30分遊ぶ6MB~9MB
1時間遊ぶ12MB~18MB
2時間遊ぶ24MB~36MB

もしあなたの1ヶ月に使えるデータ通信量が1GB(1000MB)なら、データ通信量を全部ブロスタに使ったとすると80時間以上遊べることになります。

そんなに大量のデータ通信量を消費しないことがわかりますよね。

ちびめがね
ちびめがね
データ消費量を気にせずに安心してブロスタで遊んで良いと思います!

ブロスタをダウンロードする時のデータ消費量は?

ブロスタで遊ぶ時はそんなに多くのデータを消費するわけではないことが分かりましたが、アプリをダウンロードする時は注意が必要です。

2022年4月時点で、ブロスタをダウンロードする時のデータサイズは約190MBです。

ブロスタのデータサイズAndroid版

原神のように重いゲームほど多くはないですが、それなりの容量にはなります。

このため、ブロスタをスマートフォンにダウンロードする時にはWi-Fiに接続するのがおすすめです。

この他、ソフトウェアのアップデートの時にもデータを消費しやすいのでご注意ください。

データ消費量を節約する方法

ゲームが好きな人はいつでもプレイしたいので、我慢するのが大変ですよね?

そこで、ゲームをやっている時のデータ消費量が気になるあなたに、2つの節約方法を紹介します。

  1. タウンWi-Fiを利用する
  2. 楽天モバイルに乗り換える

1.無料アプリ「タウンWiFi」を利用する

あなたはタウンWiFiという無料アプリをご存知でしょうか。

タウンWiFiイメージ

タウンWiFiは駅や飲食店に設置されている「フリーWi-Fiスポット」に自動的に接続してくれる便利なアプリ。

タウンWiFiのイメージ

接続可能なフリーWi-Fiスポットは日本全国60万か所以上もあります。

例えばこれは新宿駅周辺の利用可能なWiFiスポット。ものすごい量です。

新宿駅周辺のタウンWiFi利用可能スポット

初期設定さえしてしまえば、いつも通りスマホを使っているだけで、勝手にデータ消費量を節約してくれるんです!

ちびめがね
ちびめがね
動画を観る時・ゲームをプレイする時に利用すれば、ギガを大きく節約できます!

無料で使えるアプリなので、ぜひお試し下さい。

使えないなーと思ったら削除しちゃえばいいですからね笑

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ

2.楽天モバイルに乗り換える

Rakuten UN-LIMITの特徴

月々のデータ通信量を気にせずに使えるキャリアの筆頭は楽天モバイルですね。

1GBまでは無料で使える点がクローズアップされていますが、楽天回線エリアであればいくらギガを使っても最大3,278円に抑えることができます。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ段階制料金プラン

ゲームを1日に何十時間プレイしても、料金が上がったり、速度制限になってしまうことがなくなります。

さらに専用アプリのRakuten Linkを使えば通話料・SMS利用料も無料になり、通信キャリアの中でもかなりコスパの良い料金プランです。

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten,Inc.無料posted withアプリーチ

楽天モバイルを使う上で最も重要なのが、楽天回線エリアなのかどうかです。

結局3,278円で無制限にギガを利用できると言っても楽天回線のみ。エリア外のパートナー回線では5GBまでしか高速通信ができません。

このため、楽天モバイルに申し込む前に、自分の生活圏が楽天回線エリアなのか調べる必要があります。

公式サイト>>楽天回線エリア

既に楽天モバイルを使っている人に聞いても良いですし、使用中のスマホの「設定アプリ」でもエリア内外だけなら確認可能です。

こちらの記事で確認方法を解説しているので御覧ください。

楽天回線エリアなのか申込・契約前の確認方法!スマホの設定でできる!【iPhone・Android対応】自分のスマホを使って自宅や職場・学校が楽天回線エリアに該当しているのか確認する方法を解説しています。スマホの設定アプリでチェックできるので、誰でも簡単に確認可能です。...

新規加入時に楽天ポイントが還元されるキャンペーンを開催している点も見逃せないポイントです。

Rakuten UN-LIMITキャンペンーン情報まとめ
【最新】楽天モバイル Rakuten UN-LIMITキャンペーン情報まとめ!新規加入でいくら貰える?楽天モバイルが開催しているRakuten UN-LIMIT(楽天アンリミット)新規加入キャンペーン最新情報をまとめて紹介しています。...
ちびめがね
ちびめがね
せっかく始めるならできるだけお得に!

楽天モバイルのレビュー・評判は以下の記事も参考に御覧ください。

Rakuten Un-LIMIT レビュー!
【楽天モバイル UN-LIMITレビュー】メリット・デメリットまとめ!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT V(楽天アンリミット)を実際に使ってレビューしています。使うメリットやデメリット、料金・速度など使用感をまとめて紹介いたします。...
【2022年最新】楽天モバイルの評判・口コミまとめ!月額0円終了!Rakuten UN-LIMIT Ⅶの感想は?2022年最新の楽天モバイルに対する評判・口コミをまとめてみました。Rakuten UN-LIMIT Ⅶで月額0円が終了!ユーザーの感想は?加入検討中の人は本記事を参考にしてください。...

まとめ:ブロスタのデータ消費量は気にしなくても大丈夫

人気ゲームアプリ「ブロスタ」で遊んだ時に消費するデータ通信量について解説いたしました。

5分間ブロスタで遊ぶと1MB~1.5MBのデータ通信量を消費します。

そんなに大量のデータ通信量を消費しないので安心して遊べますね。

ただ、毎日ゲームや動画視聴などで長時間スマホを利用する人はギガを節約したほうが良いかもしれません。

使えるスポットは限定されるものの、無料でギガを節約できる、タウンWiFiをまず使ってみてはいかがでしょうか。

WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
WiFi自動接続アプリ タウンWiFi
開発元:TownWiFi Inc.
無料
posted withアプリーチ

ギガの消費を一切気にしたくない!というなら、楽天モバイルに乗り換えてしまうという方法もありです。

エリアは限られてしまいますが、月額3,278円でデータ使い放題というコスパの高さが魅力になります。

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA