充電器

【AUKEY Omnia Mini 20W Ⅱレビュー】プラグ折り畳み式で極小サイズのUSB-C充電器

AUKEYのUSB-C充電器「Omnia Mini 20W Ⅱ」を購入しました。

AUKEY Ominia Mini 20W Ⅱ

 

商品名に「Ⅱ」とあるように、以前販売されたOmnia Miniの後継機。

【AUKEY PA-B1レビュー】20W出力可能な超小型USB充電器Omnia Mini!AUKEY(オーキー)のUSB充電器PA-B1をレビューしています。超小型で最大20W出力可能なUSB-C充電器Omnia Mini(オムニアミニ)。iPhoneに付属の充電器と同じ大きさでパワーは4倍!スマホ・タブレットの充電器におすすめの1台です。...

コンパクトで高出力な性能はそのままに、電源プラグが折りたたみ式に進化して更に便利になりました。

Omnia Mini 20W Ⅱは折畳式

本記事ではAUKEY Omnia Mini 20W Ⅱを実際に使ってみた様子をレビューしていきます。

AUKEY Omnia Mini 20W Ⅱのデザイン

Ominia Mini 20W Ⅱの外箱

 

Omnia Mini 20W ⅡはAUKEY製のUSB Type-C充電器です。

AUKEY FUNアイキャッチ
AUKEY(オーキー)とはどんなメーカー?製品の性能は?評判・口コミまとめAUKEY(オーキー)とはどんなメーカーなのか、解説しています。最新技術を搭載した家電・スマートフォン周辺機器を製造・販売している中国の企業です。評判・口コミも併せて紹介いたします。...

カラーバリエーションは黒と白の2色展開。

このうち僕は黒を購入しました。

光沢の少ないマットな外観は指紋が付きにくくて良い感じです。

Ominia Mini 20W Ⅱの外観

 

ポートはUSB Type-Cが1つだけ。

中央ではなく上部に搭載されています。

Ominia Mini 20W Ⅱの外観

 

左側面にはAUKEYのブランドロゴがプリントされています。

刻印ではないので、きっと使っているうちに擦れて剥がれてしまうでしょうね・・・。

Ominia Mini 20W Ⅱの外観

 

背面にはOmnia Mini 20W Ⅱ最大の特長である折りたたみ式のプラグ。

 

底面には性能表示がプリントされていました。

PSEマークは菱形で「株式会社美貴本」によって動作検証がされているようです。

Ominia Mini 20W Ⅱの外観

 

Omnia Mini 20W Ⅱにはマニュアル・保証書以外に付属品はありません。

USB-Cケーブルは自分で用意する必要があるのでご注意ください。

Omnia Mini 20W Ⅱの付属品

AUKEY Omnia Mini 20W Ⅱをレビュー

AUKEY Omnia Mini 20W Ⅱを実際に使ってみた様子をレビューしていきます。

3cm四方の超コンパクトサイズ

Omnia Mini 20W Ⅱのサイズは30mm×30mm×33mmと超コンパクト。

手の平にすっぽり収まるサイズ感です。

Ominia Mini 20W Ⅱのサイズ感

 

以前iPhoneに付属していたUSB充電器とほぼ変わらない大きさ。

こんなに小さいにも関わらず4倍の出力になるのですから驚きです。

 

重さもわずか35gと軽量なので、毎日持ち歩いても全く苦にならないでしょう。

Ominia Mni 20W Ⅱの重さ

折りたたみ式プラグは持ち運びに便利

前モデルOmnia Mini 20Wとの違いは、プラグが折りたたみ式かどうかです。

サイズ感や重さは殆ど変わりませんが、持ち運ぶならプラグは折りたためる方が良いに決まっています。

Omnia Mini 20WとOminia Mini 20W Ⅱの違い
ちびめがね
ちびめがね
カバンの中で他のデバイスを傷つけにくいですからね!

 

ただ1点注意したいのがプラグの位置です。

Omnia Mini 20W Ⅱは開閉する仕様のためか、前モデルよりもプラグの位置が僅かに低くなっています。

Ominia Mini 20W Ⅱのプラグ位置

 

このため、2口コンセント等で利用する場合に他のコンセントを干渉してしまう可能性があります。

この点、前モデルはプラグの位置が中央だったので干渉しにくいです。

利用する場所によっては他の充電器が使えなくなってしまうこともあるかもしれないので、購入前に確認してください。

USB-Cのベンチマーク

Omnia Mini 20W ⅡのUSB-Cポートの性能をテスターで確認してみました。

まず機器接続時の最大出力を示すPDOは、仕様表示通りの性能です。

Omnia Mini 20W ⅡのPDO

 

最大15W以上の出力になるにも関わらず、5V給電中に最大2.4Aまでしか出せない充電器も多く販売されています。

Omnia Mini 20W Ⅱはしっかり3A出力になっているので問題ありません。

なお性能表示には記載がありませんでしたが、12V出力とPPSにも対応していました。

実際Nintendo Switchを充電する時に12V出力が確認できたので間違いないと思います。

Omnia Mini 20W Ⅱは12V出力可能

 

次にUSB-Cポートに搭載されている急速充電規格の検証結果です。

Ominia Mini 20W Ⅱに搭載されている急速充電規格

 

残念ながらPower Delivery 3.0以外にも以下の独自急速充電規格が検出されました。

  • Apple 2.4A
  • Quick Charge 3.0
  • Quick Charge 2.0
  • Samsung AFC

USB Type-Cには「Power Delivery」以外の独自充電規格を搭載してはいけない、というルールが定められています。

つまり、Omnia Mini 20W ⅡはUSB-IFの規格違反です。

搭載しているなら仕様に表示してくれたら良いのですが、それもありませんでした。

ただ、eMarker搭載ケーブルが破損してしまう可能性が0ではないものの、実際に使ってみた範囲では実用上問題はなさそうです。

複数の急速充電規格に対応しているということは、色んなデバイスを高速充電できるメリットになるとも言えますが、気になる方は購入しないほうがいいかもしれません。

最大20W出力

実際にOmnia Mini 20W ⅡでiPhone 12 miniを充電してみたところ、有線・ワイヤレスいずれも十分な出力が確認できました。

【AUKEY PowerStudio 300実機レビュー】容量297Whのコンパクトでオシャレなポータブル電源【PS-RE03】AUKEYのポータブル電源「PowerStudio 300」を実機でレビューしています。実際に使ってみて様子やイマイチなポイントまで詳しく紹介。可愛い見た目がポイントのスタイリッシュなポータブル電源です。...
【AUKEY Aircore 15Wレビュー】Magsafe充電器の代わりに!Androidにも使えるマグネット式ワイヤレス充電器【LC-A1】AUKEYのマグネット式ワイヤレス充電器Aircore 15W(LC-A1)をレビューしています。Magsafe対応iPhoneに使えます。Android端末なら最大15W出力可能。Magsafe充電器の半額以下で購入可能です。...

 

PD入力に対応したモバイルバッテリーへの給電では、しっかり20W出力に。

Omnia Mini 20W Ⅱの20W出力

 

最大20W出力できれば、スマホはもちろん、USB-C Power Deliveryに対応したタブレットやゲーム機などへの急速充電が可能になります。

ノートパソコンの充電には厳しいですが、1台持っていると重宝するUSB充電器です。

なお、最大20W出力可能なAUKEY製のUSB充電器は他にもレビューしていますので、本記事と併せて御覧ください。

【AUKEY Minima 20Wレビュー】プラグ折畳式!20W出力可能な小型USB-C充電器の購入レポ【PA-Y20S】AUKEYのUSB-C充電器「Minima 20W」をレビューしています。コンセントプラグが折り畳める人気モデル。PD対応で最大20W出力可能なのでiPhone 12シリーズにも最適です。...
【AUKEY Swift Duo 32Wレビュー】小型で軽い2ポートUSB充電器【 PA-F3S】AUKEYのUSB充電器PA-F3S(Swift Duo 32W)をレビューしています。コンパクトで軽量ながら合計32W出力可能な2ポートUSB充電器。コスパが高いところも魅力です。最新のiPhoneと相性バツグンのモデル。...
【Swift Duo 40Wレビュー】20W出力のUSB-Cを2つ搭載したお手頃価格のUSB充電器!【PA-R2S】AUKEYのSwift Duo 40Wをレビューしています。コンパクトで使いやすい2ポートUSB-C充電器。各ポート最大20W出力で、2つのポートを同時に利用しても電力が低下しないのが特長です。...

AUKEY Omnia Mini 20Wのレビューまとめ

AUKEY Omnia Mini 20W Ⅱをレビューしました。

小型USB充電器は持ち運び用に最適。

さらにプラグが折りたたみ式であれば、カバンの中で他のデバイスを傷つけたり、ケーブルに絡まったりしないので便利です。

前モデルのOmnia Mini 20Wはプラグを収納することができない点が弱みの1つでしたが、進化版が登場したことで解決されました。

同じ20W出力のUSB-Cポートを1つ搭載した「Minima 20W」というモデルもAUKEYから発売されています。

Omnia Mini 20Wよりも20円安いものの、サイズ感は少し大きくなってしまいます。

このため、今から20W出力のUSB-C充電器を購入するなら僅かに高くてもOmnia Mini 20W Ⅱがおすすめです。

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

本記事のAUKEY製品を
\ 安く買う方法 /

AUKEY製品を安く買う2つの方法をご紹介します。

  1. Amazonでクーポンコードを利用する
  2. Amazonギフト券チャージタイプで購入する

 

Amazonでクーポンコードを利用する

AUKEYでは、ほぼ毎日、Amazonで使える期間限定のクーポンコードを発行しています。

本記事で紹介している製品がクーポンコードセールの対象だったらチャンス!

15%~50%OFFで購入できちゃいます。

当サイトでは、こちらの記事でAmazonクーポーンコードセールの情報を随時更新していますので、是非本記事と併せてチェックしてください。

>>【最新】Amazonクーポーンコードセール情報まとめ

AUKEY FUNアイキャッチ
【最新】AUKEY(オーキー)Amazonクーポーンコードセール情報まとめAUKEY(オーキー)が現在開催している「クーポンコードセール」を紹介しています。Amazonでクーポンコードを入力すると、特別価格で購入可能です。期間限定なのでお急ぎください。...

Amazonギフト券チャージタイプで購入する

AUKEY製品をAmazonで購入するなら、支払方法を「Amazonギフト券チャージタイプ」にすると少しお得です。

事前チャージの金額に応じて、最大2.5%分のAmazonポイントが還元されます。

ギフト券チャージタイプ

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA