ガジェット

おすすめスマートウォッチiWOWNfit i6 proレビュー!LINEの通知もしてくれます!

現在スマートウォッチを探しているあなたに僕が実際に使っているスマートウォッチiWOWNfit i6 proを紹介いたします。

 

 

Apple Watchはデザインも機能も最高すぎて誰もが欲しいくなる究極のスマートウォッチだと思います。

僕もやっぱり欲しいです。

iPhoneユーザーである僕のとっては、これ以上ない親和性があります。

しかしやはり少し高いのです。

どうしても買うことを躊躇してしまいます。

 

でもスマートウォッチは憧れますよね?

僕は毎日ウォーキングしているので、歩数やエネルギー管理が手元で出来るのも便利です。

 

何かAppleWatchの代わりになるものないかな?と探していて見つけたのが

iWOWNfit i6 Pro でした。

 

2018年1月に購入したのですが、そこまで高価ではないにも関わらず、とっても便利なので使い続けています。

スマートウォッチを探している方の最初の1台におすすめしたいです!

 

iWOWNfit i6 Proのレビューしていきたいと思います。

 

スマートウォッチに何を求めるか

あなたは何故スマートウォッチを欲しいと思いますか?

僕の場合、AppleWatchを欲しいと思ったのは完全にそのデザインです。
もう見た目がかっこいい。それに尽きます。

ですので、機能として良いな!って思える部分がそこまで多くなかったんですね。

  • 時計
  • メッセージの通知
  • 歩数計

このくらいなものでした。もはや要らないのでは・・・。

でも手元で通知が確認できるのはとても嬉しい機能だと思います。

かばんやポケットにしまっているiPhoneを見なくても、メッセージやスケジュールが確認できるのはポイント高いですよね!

 

iWOWNfit i6 Proはそんなミニマムな僕の希望に答えてくれたスマートウォッチでした。

 

 

iWOWNfit i6 Proの機能

ではiWOWNfit i6 Proにはどんな機能が付いているのでしょうか。

時間や日付表示・歩数や距離や歩行時間・消費カロリー・心拍数・睡眠時間や品質・体重記録・BMI・プッシュメッセージ通知と既読・電話の着信通知と拒否・長時間座った状態を注意通知・カメラの遠隔操作、アラーム(振動で優しくお知らせ)、スケジュール管理と通知・紛失したスマホを探す(スマホから警告音が流れます)・運動などのデータ自動同期、運動データ分析やアドバイス・自動運動識別機能(ランニング、バスケットボール、サイクリングなど)・タッチスクリーン・モーションジェスチャー(手首を回してスクリーン点灯)・OLEDスクリーン・Bluetooth4.0・IP67防水&防塵

もう必要な機能は十分入っていると思いませんか?

公式ホームページも是非ご覧になってください!オシャレなんですよ!

iWOWNfit i6 Pro 公式ホームページ

 

とにかく通知機能が僕は気に入っています。

iPhoneの通知領域(通知センター)に通知されたものは全部通知されるのです。

通知されるアプリがあったり、なかったりということがありません。

 

どんな風に通知されるかお見せしますね。

 

iPhoneの場合、メールが届いたらこんな風に通知領域に通知されます。

 

この通知が手首のiWOWNfit i6 Proにもほぼタイムラグなく通知されます。

この時、iWOWNfit i6 Proが振動されるので、気付くことができます!

 

この機能が本当に便利です。

LINE、Twitter、どんなアプリの通知にも対応できます!

手元にiPhoneがなくても、通知の内容が分かるのでサッと確認することができます。

 

この機能があるだけでも、iWOWNfit i6 Proを購入して良かったと思えます!

 

iPhoneとiWOWNfit i6 ProはBluetoothで接続します。

iWOWNfit i6 Proの専用アプリをダウンロードすると、iWOWNfit i6 ProのデータをiPhone上で確認することができますよ。

iWOWNfit Pro 専用アプリ 公式ホームページ

 

このような感じの画面です。

僕はめちゃくちゃ寝てますね・・・。

iWOWNfit i6 Proを付けて寝ると睡眠計測をしてくれます。

 

アプリからiWOWNfit i6 Proの設定をすることもできます。

 

通知の振動(バイブレーション)のパターンを選択することもできます。

専用アプリでiWOWNfit i6 Proはもっと便利に使うことができますよ!

 

 

iWOWNfit i6 Proの見た目

iWOWNfit i6 Proを装着した状態はこんな感じです。

大きくないのでどんな服装の邪魔になりませんね。

 

バンドはゴム製で、プラスチックの留め具を穴にはめ込むことで固定します。

 

裏面はこんな感じになっています。

真ん中のコンセントの穴のような形の部分が光って、脈を計測してくれます。

 

その下にある2個の金色の電極は、充電の時に使用します。

このようにケーブルをマグネットで取り付けます。

 

手のひらに乗せている感じで分かるかもしれませんが、そんなに大きなものじゃないです。

具体的なサイズは以下の通り。

サイズ:39.8mm*19.7mm*9.3mm、ストラップ232mm
重さ:21g

 

男性の場合、スーツでも違和感なく装着できると思いますよ。

女性には、白と水色もあるので、そちらもオススメです!

 

iWOWNfit i6 Proの良くない部分

コストパフォーマンスに優れているので、仕方のない部分も少しあります。

日本語に対応していない。

2018年10月現在、対応言語は「英語」と「中国語」の2つです。

メッセージの通知も概ね理解できますが、見たことがない漢字で表示されることがあります。

アプリ内の言葉も、少しおかしいところがありました。

ちょっと気になるので、基本表示を僕は「英語」にしています。

 

充電の減りが早い

説明によると4~7日間充電がもつと記載されていましたが、残念ながらそこまで持ちません。

2~3日くらいと考えていたほうが良いと思います。

気になったらすぐに充電すると安心して利用できますね。

 

僕が気になったのはこんなところでした。

ゴム製のバンドなので、暑い季節にべたべたするのが気になる方もいるかもしれませんね。

 

 

まとめ:コスパの高いiWOWNfit i6 Proはスマートウォッチの最初の1台におすすめ

この記事を書いている今でもAppleWatchが欲しいです。

きっかけさえあれば買おうと思っているんですけどね。

 

今はiWOWNfit i6 Proがあるので、しばらくはこのまま使っていこうと思います。

ただ価格が安いにも関わらず、機能は十分すぎるiWOWNfit i6 Pro。

 

特にメッセージ通知機能はとても便利です!

これまでに何度も「見逃した!」を回避してくれています。

 

スマートウォッチが気になっているのであれば、最初の1台にいかがでしょうか?

AppleWatchじゃなくても、きっと便利になりますよ!

 

 

 

 

やっぱり本家Apple Watchが欲しい方はこちらへ!Apple公式サイトでApple Watchを購入する

 

GPS+Cellular(セルラー)モデルなら各キャリアでも購入できますよ!
docomoオンラインショップで購入する

softbankオンラインショップで購入する

    au オンラインショップで購入する    

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

ガジェット記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

超絶お得な87時間!

12月6日~12月9日
\ Amazonサイバーマンデー開催 /

 

\ 何を買うか迷ったら /

>>サイバーマンデーで買うべき商品はこれ!

 

\ お得に買い物したいなら /

2019年サイバーマンデー ポイントアップキャンペーン

>>最大8.5%ポイント還元情報

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA