ガジェット

Diggro DI03 Plusをレビュー!スーツにも合わせやすいスマートウォッチ!

ビジネスシーンでも違和感なく使えるスマートウォッチ「Diggro DI03 Plus」を紹介いたします。

 

今まで僕は「 iWOWNfit i6 Pro」というスマートウォッチを使っていました。

 

おすすめスマートウォッチiWOWNfit i6 proレビュー!LINEの通知もしてくれます!現在スマートウォッチを探しているあなたに僕が実際に使っているスマートウォッチiWOWNfit i6 proを紹介いたします。 ...

 

価格も5,000円以下と安く、機能も僕に丁度良かったので特に不満はありませんでしたが、スポーツをする時に最適な形状をしているので、仕事の時には少し合わないと感じていました。

iwownfit 装着

 

本当はApple Watchが欲しいと思っているのですが、やっぱり少し高いので躊躇してしまいます。

そこで見つけたのが「Diggro DI03 Plus」です。

Diggro DI03 Plusを装着する

シンプルでオシャレなデザインはビジネスシーンでも違和感なく使えます!

 

価格も7,000円程度(Amazon調べ)とリーズナブル!

この価格であれば手が届きやすいですよね。

 

  • 出来るだけ安くオシャレなスマートウォッチが欲しい
  • 仕事の時に付けていても違和感がないスマートウォッチが欲しい
  • スマートウォッチでスマホの通知を確認したい

 

Diggro DI03 Plusはそんな人におすすめのスマートウォッチです。

実際に使ってみて分かった「良いところ」「イマイチなところ」を含めて、スーツにも合わせやすいスマートウォッチ「Diggro DI03 Plus」をレビューしていきます!

 

Diggro DI03 Plusのスペック

文字盤の横幅 35mm
文字盤の厚み 11.8mm
ベルト・文字盤を含めた長さ 約25mm
重さ 150g
文字盤のディスプレイサイズ 1.3インチ
ディスプレイの画素数 240×240ピクセル
バッテリー容量 320mAh
防水規格 IP67(iPhone7と同程度)

防水規格IP67とはいえ、プールで使ったりお風呂に入ったりするのはおすすめできません。雨や汗で濡れても大丈夫くらいに思っておきましょう。

 

Diggro DI03 Plusの外観と付属品

Diggro DI03 Plusの付属品

Diggro DI03 Plusと付属品

充電用ケーブルとマニュアルが付いています。

日本語に対応しているマニュアルですがそこまで詳しく書かれていません。

 

Diggro DI03 Plusの外観

Diggro DI03 Plusの外観

僕はブラウンのレザーバンドを購入しました。

近くで観るとレザーとは言い難い安っぽさは少々ありますが、許容範囲です。

 

ただこのバンドは簡単に交換ができます。

Diggro DI03 Plusのベルト交換部分

バンド裏のこの部分をスライドさせると取り外すことができます。

 

Diggro DI03 Plus専用の交換バンドも販売しています。

 

 

気分によって交換しても良いですね。

ちびめがね
ちびめがね
幅20mmのバンドであれば市販のバンドでも交換できますよ!

 

文字盤は4種類から選択することができます。

僕が使っているのはこのタイプ。

文字盤のスタイル①

曜日が見えるところがポイントです。

 

その他の3種類も紹介します。

Diggro DI03 Plusの文字盤スタイル②

 

Diggro DI03 Plusの文字盤スタイル③

 

Diggro DI03 Plusの文字盤スタイル④

 

バンド同様に気分によって変えても良いと思います。

 

文字盤の裏も紹介します。

Diggro DI03 Plusの文字盤裏

一番上にはスピーカーが付いています。

真ん中は脈拍を計測するセンサー。

一番下は充電用の端子です。

 

バンドや文字盤を簡単に変えることができるのは良いですよね!

文字盤は「http://www.watchfaceup.com/」このサイトからデータをダウンロードしてさらに種類を増やせたらしいのですが、2018年12月15日現在、データを提供してくれていたアカウントが「利用停止」になっているため使えません。

とっても残念です・・・。

 

 

Diggro DI03 Plusのペアリング機能

Diggro DI03 Plusのペアリング機能は少々クセがあります。

Diggro DI03 Plusのペアリング

iPhoneの設定のBluetoothの画面なんですが、「DI03Plus」が2つ表示されていますよね?

Diggro DI03 Plusとスマートフォンは2つペアリングをする必要があります。

  1. Diggro DI03 Plusとスマートフォン
  2. Diggro DI03 Plusと連動アプリ

この2つのペアリングをしなければ完全な機能を使うことができません。

 

始めてスマートウォッチを購入する人には難しい部分かもしれませんね。

 

Diggro DI03 Plusとスマートフォンをペアリングするにはメニュー画面のBTを利用する分かりやすいです。

Diggro DI03 Plusのメニュー画面 BT

ここをタップします。

 

ペアリングするデバイスを選択

ここでペアリングする端末を選択します。

 

Diggro DI03 Plusと連動アプリをペアリングするには連動アプリに表示されている「Bluetooth」マークをタップします。

連動アプリとペアリングする

 

少々複雑なので分かりにくいかもしれませんが、ペアリングが切断された時にも使うので覚えておいた方がいいですよ!

 

 

Diggro DI03 Plusのバッテリー性能

Diggro DI03 Plusは文字盤の裏にある端子にケーブルをマグネットで装着して充電します。

Diggro DI03 Plusの端子とケーブル

 

マグネット式になっているのでピタッとくっつきます。

Diggro DI03 Plus充電時の様子

簡単にははずれません。

 

バッテリーは満充電から1日程度で充電がなくなります

公式の説明には「2日」とありますがそれは厳しいと思います。

使い方や機能の「On」「Off」によっても変わると思いますが、毎日充電したほうが安心です。

 

 

Diggro DI03 Plusの豊富なメニュー

Diggro DI03 Plusの機能を紹介します。

Diggro DI03 Plusのメニューはフリックで切り替える

Diggro DI03 Plusは多くの機能が搭載されています。

文字盤をフリックすることで切り替えることができます。

Diggro DI03 Plusのメニュー切り替え

1画面ずつ簡単に紹介していきます。

 

なお「言語設定」で日本語を選択することができるのですが、翻訳がイマイチなので僕は英語で表示させているのでご了承ください。

英語表示

Diggro DI03 Plusの英語表示

 

日本語表示

Diggro DI03 Plusの日本語表示

「通知なし」と表示して欲しいところですが「予告なし」になります・・・。

 

メニュー画面①

Diggro DI03 Plusのメニュー①

Phonebook

スマートフォンと連携すると「連絡先」を同期できます。

Dialer

Diggro DI03 Plusを操作すると電話をかけることができます!

Call logs

通話履歴を確認できます

Notification

Diggro DI03 Plusはスマートフォンの通知を表示させることができるのですが、その履歴を確認できます。

メニュー画面②

Diggro DI03 Plusのメニュー画面②

Find device

スマートフォンを探す時に利用しますが、連動アプリを起動させていなければ機能しません。

Alarm

目覚まし時計の機能です。

Calendar

カレンダーを表示します。予定の登録はできません。

BT music

スマートフォンの音楽プレイヤーを操作できます。

 

メニュー画面③

Diggro DI03 Plusのメニュー画面③

BT Camera

リモートカメラの機能ですが操作できません・・・。

BT

Bluetooth接続管理ができます。Diggro DI03 Plusと端末を接続する時に使います。

File maneger

文字盤データをここに保存しますが現在は利用できません。

Pedometer

歩数計です。僕は歩数を毎日カウントしたいので常にこの機能は「On」にしています。「On」「Off」の切り替えができるので運動時のみ使うこともできます。

メニュー画面④

Diggro DI03 Plusのメニュー画面④

Sleep Moniter

睡眠計測ができます。「On」「Off」の切り替えができますが常時「On」にしているとバッテリーの消耗が激しいので、寝る直前に「On」にして起きたら「Off」にすると良いでしょう。

Sedentary

座りすぎ防止機能です。設定した時間になると教えてくれます。

Heartrate

センサーで脈拍を計測します。自動的に計測してくれるわけではないので計測したい時に使います。

Siri

Diggro DI03 Plusにはスピーカーとマイクがあるので、話しかけて音声アシスタントを利用できます。

メニュー画面⑤

Diggro DI03 Plusのメニュー画面⑤

Apps

Diggro DI03 Plusと連動するアプリをインストールするためのQRコードを表示します。

Stopwatch

ストップウォッチです。

Calculator

計算機です。

Theme

メニュー画面の背景を3種類から選択できます。

メニュー画面⑥

Diggro DI03 Plusのメニュー画面⑥

Settings

設定機能です。

言語表示や音量の大きさ、バイブ機能の切り替え、音色の選択ができます。

Motion

Diggro DI03 Plusの動きと連動する機能の設定です。

手首を上げたらスリープ機能が解除されるモードが便利です。

手首の動きでスリープ解除

一瞬「間」がありますが、スリープが解除されます。

 

利用できない機能が一部ありますが、使いこなすことができれば便利なスマートウォッチと言えますよね!

全て手元で操作できるのが嬉しいポイントです。

 

 

Diggro DI03 Plusの良いところ

Diggro DI03 Plusは通知機能が超優秀です!

通知できるアプリを選択するのではなく、全ての通知をDiggro DI03 Plusで確認することができます

LINEもTwitterもメールもニュースもありとあらゆる通知がDiggro DI03 Plusにも表示されます!

しかも画面が1.3インチと大きいのでとても見やすいです。

 

スマートフォンに通知があるとこのように表示されます。

Diggro DI03 Plusの通知

音を鳴らすか、バイブにするか選択することも可能です。

 

「View」をタップすると詳しい内容が表示されます。

Diggro DI03 Plusの通知内容詳細

 

100文字程度は詳細が表示できます。

フリックすると全体を読むことが可能です。

Diggro DI03 Plusの通知内容を確認

 

返信をすることはできませんが、作業中に通知内容を確認するだけであればわざわざスマートフォンを取りだす必要はありません。

Diggro DI03 Plusの通知機能はとっても便利です!

 

 

Diggro DI03 Plusのイマイチなところ

機能が豊富で通知機能が便利なDiggro DI03 Plusですが、イマイチなところもあります。

Diggro DI03 Plusの連動アプリが残念

Diggro DI03 Plusは「Fundo Wear」というアプリと連動させて使います。

Fundo Wear
Fundo Wear
開発元:Shenzhen Fenyun Technology Co., Ltd.
無料
posted withアプリーチ

 

アプリ無しだと肝心の通知機能が使えないため、必ずインストールする必要があります。

 

ただこの連動アプリで出来ることが殆どありません・・・。

Fundo Wearホーム画面

カロリーや歩数を表示することはできますが、iPhoneの「ヘルスケア」に接続できません。(Andoroidは未検証です)

 

他のメニューを表示させても使えるものが殆どないです。

Fundo Wearのメニュー

 

Diggro DI03 Plusの設定をFundo Wearからもできると便利だったのですが、全くできないので利用価値のないアプリになってしまいます。

 

スピーカー機能が邪魔な時がある

Diggro DI03 Plusには「スピーカーとマイク」が付いているのは特徴です。

スマートフォンに入っている音楽をDiggro DI03 Plusから聴くことができます。

小さなポータブルスピーカの機能と言ってもいいでしょう。

 

また、マイク機能も付いているので、Diggro DI03 Plusで通話することも可能です。

スピーカーもマイクもそこまで性能がいいわけではないので、音質はイマイチですが。

 

ただし、スピーカー機能を止めないとスマートフォンから流れる音が全てDiggro DI03 Plusで再生されるようになります。

これが場合によってはとても不便です・・・。

 

手元で音楽が再生されたり、通話出来たりすることは便利なのかもしれませんが、僕には邪魔なことのほうが多かったです。

 

スピーカー機能を止めるには、設定から「音色選択」をすると音楽プレイヤー機能を停止するアナウンスが表示されるので止めることができます

直接スピーカー機能の「On」「Off」を切り替えることができないので注意してください。

 

 

まとめ:Diggro DI03 Plusは通知機能が優秀なスマートウォッチです

スーツにも違和感なく合わせることが出来るスマートウォッチ「Diggro DI03 Plus」を紹介しました!

通知機能がめちゃくちゃ優秀でこれだけでも購入する価値があります。

連動アプリが少々使いにくいですが、今後のアップデートで改善していく可能性もありますし、必要なければ起動しなければ良いだけですので不便なことはありませんよ。

 

デザインもシンプルでオシャレなので、シーンを選ばずに装着できるのもポイントです!

あなたも是非Diggro DI03 Plusを使ってみてください!

 

 

2018年12月15日現在、Diggro DI03 Plusの最安値はAmazonでした。

購入するならAmazonをオススメします!

 

Diggro DI03 Plusは2018年にAmazonで買って良かったと思えるコスパの高い商品でした。

その他にももちらの記事で2018年にAmazonで買った商品をまとめているので、是非読んでみてくださいね!

【2019最新】Amazonで買って良かったコスパの高いおすすめ商品11選Amazonで実際に買っておすすめできる商品を厳選して紹介しています。完全ワイヤレスイヤホンやポータブルスピーカー等、どの商品もコストパフォーマンスが高いことが特徴です。...

 

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

ガジェット記事一覧へ

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA