ガジェット

【DeliToo T-05レビュー】高コスパ26800mAh大容量モバイルバッテリー!

便利なガジェット電子小物が大好きな ちびめがね(@chibimegane_rv) です。

DeliTooのモバイルバッテリー「T-05」を購入しました。

DeliToo T-05

 

  • 大容量26,800mAh
  • 2台のデバイスを同時充電可能
  • 3種類の入力ポート
  • LEDライト搭載

スマホやタブレットを複数利用している人にとって、大容量のモバイルバッテリーがあれば安心ですよね?

また、LEDライトが搭載されているので災害用の備蓄品としてもおすすめです。

そして、DeliToo T-05最大の魅力は激安!

Ankerやcheeroなど、有名メーカーのモバイルバッテリーは、10000mAhを超えると少し価格が高くなり、4~5,000円くらいが相場になります。

しかしDeliToo T-05は、2020年3月9日現在、なんとAmazonで2,980円

Amazonモバイルバッテリーランキングで、堂々第5位にランクインしている人気商品です。

DeliToo T-05はAmazon人気ランキング5位

 

低価格がありながら性能もそこそこ優秀なので、より安い大容量モバイルバッテリーを探しているならT-05が最適です。

ちびめがね
ちびめがね
コスパ重視のあなたにピッタリ!

 

本記事では、26,800mAhの大容量モバイルバッテリー「DeliToo T-05」をレビューいたします。

DeliToo T-05の外観と付属品

DeliToo T-05は26,800mAhのモバイルバッテリーです。

コスパの高いガジェットを数多く販売している、DeliTooの中でも、特に人気があります。

Amazon>>DeliToo商品一覧

 

T-05のカラーバリエーションはブラックのみ。

DeliToo T-05の外観⑥

 

表面はプラスチックで鏡面仕上げが施されており、オシャレなデザインです。

DeliToo T-05の外観②
ちびめがね
ちびめがね
指紋が付きやすいので注意です!

 

大きさは17cm×8cmで、結構大きめ。

DeliToo T-05の外観⑧

 

手からはみ出てしまうくらいのサイズ感です。

DeliToo T-05の外観⑨

 

重さは447g。

かなりずっしり重いので、毎日持ち運ぶのは大変そうです・・・。

DeliToo T-05の外観⑩

 

ただ、20,000mAhを越えるモバイルバッテリーの中では標準的な重さになります。

DeliToo T-05447g
Anker PowerCore 20100350g
Anker PowerCore 26800495g
RAVPower RP-PB201371g
RAVPower RP-PB058488g

 

裏面はカーボンようにザラついた加工が施されています。

DeliToo T-05の外観③

 

もちろん、モバイルバッテリーの販売に必要なPSE認証も取得しているので、安全性も高いと言えます。

DeliToo T-05の外観④
ちびめがね
ちびめがね
2019年2月以降、日本では「PSE」マークの表示がないモバイルバッテリーの販売は法律で禁止されています。

 

電源ボタンは本体右側面に。

DeliToo T-05の外観⑪

 

ポチッと一回押すと、バッテリー残量が%で表示されるので便利です。

DeliToo T-05の性能①

 

入出力ポートは本体上部に集約されています。

DeliToo T-05の外観⑦

 

Delitoo T-05の付属品は以下のとおり。

  • 日本語マニュアル
  • 専用ポーチ
  • 充電ケーブル
DeliToo T-05の付属品①

 

専用ポーチはT-05がスッポリ収まるので、持ち運びに重宝します。

DeliToo T-05の付属品②

 

非常に残念なポイントとして、僕が購入したT-05には充電ケーブルが入っていませんでした・・・。

ちびめがね
ちびめがね
お店の封入ミスだと思いますが、ショック!

 

ただ、他の充電ケーブルでも利用できるので、それほど問題ありません。

DeliToo T-05のバッテリー性能

DeliToo T-05のバッテリー性能は以下のとおりです。

バッテリー容量26,800mAh
出力ポート形状USB Type-A(2口)
入力ポート形状・Micro USB
・USB Type-C
・Lightning
出力5V / 2.1A
入力5V / 2A

 

出力ポートが2つ備わっているので、2台のデバイスを同時に充電できるのは嬉しいポイントです。

また、ICチップが搭載されているため、接続デバイスに最適な電流で充電してくれます。

DeliToo T-05の性能④
DeliToo T-05の性能③

 

本体に表示されたディスプレイは、入出力時で表示が切り替わります。

デバイスへの充電中は、電池マークがゆっくりと点滅。

DeliToo T-05使用中の電池アイコン

 

本体充電中は「IN」マークが表示され、点滅します。

DeliToo T-05の性能②

スマホを何回充電できるか

T-05のバッテリー容量は26,800mAhです。

ただし、モバイルバッテリーは熱などで失われるエネルギーがあるので、表示容量の60%~70%くらいが実際に使える容量になります。

そのため、T-05が実際に使えるバッテリー容量は約16,000mAh~19,000mAhです。

参考に最新のiPhoneで実際に充電可能な回数を計算すると以下のとおりになります。

iPhoneモデルバッテリー容量充電回数
iPhone 113,110mAh約5.6回
iPhone 11 Pro3,190mAh約5.4回
iPhone 11 Pro Max3,500mAh約5回
ちびめがね
ちびめがね
これだけ多くの回数を充電できるなら、1台持っているだけで安心ですね!

機内持ち込み可能?

モバイルバッテリー(予備電池)を飛行機に持ち込み可能かどうか判断する基準は「ワット時定格量(Wh)」です。

全日空公式サイト>>【国内・国際線】リチウム電池(リチウムイオン電池)が内蔵・装着された一般電子機器の取り扱いについて。

 

航空会社によって基準は異なりますが、機内持ち込み可能なモバイルバッテリーの「ワット時定格量(Wh)」は100Wh以下と決められていることが多いです。

T-05の「ワット時定格量(Wh)」は99.16Whなので国内線・国際線ともに持ち込んでも問題ありません。

ワット時定格量Whの算出式:電圧×電池容量

リチウムイオンバッテリーの定格電圧は3.7Vです。

電池容量はA(アンペア)で計算するのでmAhの1/1000になります。

T-05はリチウムイオンバッテリーを使用した26,800mAhのモバイルバッテリーなので、以下のとおり37Whになります。

3.7V × 26.8A = 99.16Wh

ちびめがね
ちびめがね
飛行機に乗り込む前に確認しましょう!

 

DeliToo T-05の特長

DeliToo T-05を実際に使って、以下の3つのメリットと言うべき特長が分かりました。

  1. 豊富な入力ポート
  2. IPX6の防水性能
  3. LEDライト付き

豊富な入力ポート

DeliToo T-05には本体充電用に3つのUSBポートが搭載されています。

DeliToo T-05の入出力ポート
  • Micro USB
  • USB Type-C
  • Lightning

このため、普段使っている充電ケーブルだけで、T-05本体の充電も可能になります。

DeliToo T-05の特長①
DeliToo T-05の特長②
ちびめがね
ちびめがね
1つのケーブルで入出力どちらも可能!

 

充電ケーブルを何本も用意する必要がないので、重宝します。

IPX6の防水性能

DeliToo T-05はIPX6等級の防水性能があります。

このため、持ち歩いている場合に多少雨に濡れても問題ありません。

IPX6:いかなる方向からの水の強い直接噴流によっても有害な影響を受けない

引用:日本エイ・ヴィー・シー株式会社 | IP規格・防水保護構造及び保護等級(PDF)

ちびめがね
ちびめがね
地味に嬉しい防水性能!

LEDライト付き

DeliToo T-05にはLEDライトが付いています。

DeliToo T-05のLEDライト①

 

明るさは100ルーメンと、一般的な懐中電灯と同程度です。

DeliToo T-05のLEDライト③

 

災害時の備蓄用にT-05を購入しておけば、停電になった場合でも安心です。

 

本体電源ボタンを4秒間長押しするとライトが点灯し、点灯中にボタンを押すことで変化します。

速い点滅→ゆっくり点滅→SOS信号

また、マニュアルには記載がありませんが、電源ボタンを素早く2回プッシュしても、LEDライトが点灯しました。

DeliToo T-05のLEDライト②

 

毎日持ち運ぶには大きく重いDeliToo T-05は、災害時の備蓄用品に最適です。

DeliToo T-05のイマイチなところ

DeliToo T-05を実際に使ってみて、惜しい!と感じた点は以下の2つです。

  1. 高速充電に非対応
  2. 本体充電時間が長い

どちらも、T-05に限ったことではなく、モバイルバッテリーにありがちな点です。

高速充電に非対応

モバイルバッテリーには、以下の高速充電規格に対応しているものも販売されています。

  • Quick Charge 3.0
  • USB Type-C Power Delivery

 

しかし、DeliToo T-05は入力・出力どちらも高速充電には対応していません。

入出力どちらも10W程度に留まります。

このため、充電に高出力な電流が必要なデバイスを接続しても、うまく充電できなかったり、充電時間が長くなったりする可能性があるので、ご注意ください。

ちびめがね
ちびめがね
スマホなどに付属の充電器は5V/1Aのものが多いので、それに比べると高出力と言えるでしょう!

本体充電時間が長い

大容量モバイルバッテリーにありがちなのですが、本体充電時間が長くなります。

2Aの充電器を利用しても、0%から満充電になるまで10時間です。

T-05にはUSB Type-Cの入力ポートが備えられているものの、高速充電(PD)には非対応なので残念です。

DeliToo T-05の性能⑤
DeliToo T-05の性能⑥
ちびめがね
ちびめがね
10W以上の出力にはなりません・・・。

 

DeliToo T-05のレビューまとめ

26,800mAh大容量モバイルバッテリーDeliToo T-05をレビューしました。

10,000mAhクラスのモバイルバッテリーでは物足りない方には十分なバッテリー容量です。

ただし、サイズが大きく重たいので、毎日持ち歩くには少々不便かもしれません。

高速充電に対応していないという弱みはあるものの、2,980円で購入できるコスパの高さが魅力です。

また、LEDライトが搭載されているので、災害用の備蓄品に最適。

ちびめがね
ちびめがね
26,800mAhあれば、家族全員のスマホを充電できちゃいます!

 

あなたが安い大容量モバイルバッテリーをお探しなら、T-05をお試しください。

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました。

 

コスパ抜群!おすすめモバイルバッテリー
【2020年版】おすすめモバイルバッテリー!コスパで厳選!コスパの高いおすすめのモバイルバッテリーを紹介しています。容量・サイズ感・パワー・ポート数。モバイルバッテリーそれぞれの特長を解説しています。...
Zendure【SuperTank】実機レビュー!大容量27,000mAh PD最大100W出力!最強モバイルバッテリー【PR】クラウドファンディングサイト「Makuake」でプロジェクト進行中の、Zendure SuperTankを紹介します。27,000mAhの大容量、最大出力100Wのハイパワー。最強のモバイルバッテリーです。...
AUKEY PB-Y25レビュー
【AUKEY PB-Y25レビュー】PD&QC3.0&Qi搭載!多機能な8000mAhモバブ!AUKEY(オーキー)の8,000mAhモバイルバッテリー【PB-Y25】をレビューしています。PD&QC3.0対応。さらに、ワイヤレス充電Qi、低電流充電モードと多彩な機能を搭載しているコスパの高いモバイルバッテリーです。...
【RAVPower RP-PB060レビュー】小型で可愛いけど容量6,700mAhで満足できるモバイルバッテリー!小型でかわいいので女性にもおすすめの6700mAhモバイルバッテリー「RAVPower RP-PB060」をレビューします。価格も安いのでコスパにも優れています!...

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA