レビュー

【ConoHa WING(コノハウィング)レビュー】使って分かったメリットを解説!

ConoHa WINGレビュー

現在ちびめがねアンテナで利用しているレンタルサーバー「ConoHa WING(コノハウィング)」を紹介いたします。

  • 国内最速のサーバー処理速度
  • 月間稼働率99.99%以上の品質保証
  • WordPressとの高い親和性
  • 自動バックアップ&復元が無料

さらに、2020年1月21日から、長期利用割引プラン「WINGパック」の提供が開始され、月額800円から利用可能になりました。

ちびめがね
ちびめがね
高速レンタルサーバーをリーズナブルな料金で利用できます!

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

 

ConoHa WING最大の特長は、国内NO.1を誇るサーバー処理速度の速さです。

あなたはサイトの表示速度改善に、様々な施策をしていませんか?

あれやこれや手を尽くしても、レンタルサーバーの性能だけは自分でコントロールできません。

なにをやってもサイトの表示速度が速くならないのであれば、レンタルサーバーを変えてみると、簡単に改善するかもしれませんよ!

ちびめがね
ちびめがね
ちびめがねアンテナは、ConoHa WINGに変えて表示速度が上がりました!

 

  • ブログを始めたいんだけどレンタルサーバーはどこがいいの?
  • サーバーの更新時期が近づいてきたから他に変えてみようかな
  • 安いレンタルサーバーってどこなんだろう?
  • とにかくサイトをもっと速くしたい!

ConoHa WINGは、サイト運営初心者から中・上級者まで、様々なニーズに応えてくれるレンタルサーバーです。

ただ、ConoHa WINGはサービスが提供されて間もないので、どんなレンタルサーバーなのか、よく分からない人も多いかもしれません。

そこで本記事では、国内最速のレンタルサーバーConoHa WINGを、実際に利用している僕が感じたメリットと併せて、詳しく紹介いたします。

ちびめがね
ちびめがね
2020年2月5日まで、WINGパック提供記念キャンペーンで更にお得!

ConoHa WINGの基本スペックと料金プラン

ConoHa WINGはGMOインターネット株式会社が提供している、共用レンタルサーバーです。

まず、レンタルサーバー導入に必要な情報である、基本スペックと料金プランを見てきましょう。

基本スペック

OSCloudLinux 
RAID構成RAID10
WebサーバーApache+NGINX
サイト数無制限
ドメインマルチドメイン・サブドメイン無制限
(日本語ドメイン対応)
データベースMySQL
データベース容量1GB/個
メールアドレス数無制限
ウィルスチェックF-Secure
迷惑メールチェックF-Secure
コントロールパネルブラウザ上から操作可能な独自開発の管理画面
独自SSL証明書Let’s Encryptの無料SSL証明書を無制限で利用可能
オプション独自SSLグローバルサイン社の独自SSLを利用可能(2,000円/月~)
Webフォント「モリサワWebフォント」の30書体を無料提供
サポート・メール
・電話(平日10:00~18:00)
・チャット(平日10:00~18:00)
ちびめがね
ちびめがね
サイト運営に必要な機能は漏れなく備わっていますよね!

 

無料で独自SSLを無制限に利用できるので、サイトを簡単にHTTPS化することもできます。

また、レンタルサーバーの管理画面は、分かりにくいことが多いのですが、ConoHa WINGの管理画面はシンプルでとても分かりやすいです。

ConoHa WINGのコントロールパネル

公式サイト>>コントロールパネル

 

ConoHa WINGは、メール・電話・チャットでのサポートに対応しています。

実際に本記事を作成する上で分からない点(しょーもない内容)があったので、メールで問い合わせをしてみたところ、数時間後に連絡がありました。

ConoHa WINGのサポート
ちびめがね
ちびめがね
利用ガイドやFAQを確認しても不明な部分がある場合には、すぐに問い合わせをしちゃいましょう。

 

サービス開始からそれほど時間が経っていない点がConoHa WINGの弱みです。

しかし、運営会社は長い実績のあるGMOインターネット。

ITインフラの様々なサービスを運営している会社なので、豊富な知識や経験があります。

何かトラブルや不具合はあったとしても、適切に対応してくれるでしょう。

ちびめがね
ちびめがね
実際にConoHa WINGを利用していて、不満な点は特にありませんでしたよ!

料金プラン

ConoHa WINGには、データ保存容量・データ転送量・データベース数によって異なる、3つの料金プランがあります。

ベーシックスタンダードプレミアム
2円/時
月最大1,200円
4円/時
月最大2,400円
8円/時
月最大4,800円
CPU 共用
メモリ 共用
初期費用無料
最低利用期間なし
SSD 200GBSSD 300GBSSD 400GB
月転送量 2.5TB月転送量 3.0TB月転送量 3.5TB
データベース
60個
データベース
80個
データベース
100個
ちびめがね
ちびめがね
月間100万PVまでならベーシックでOKですよ!

なお、2020年2月5日からSSD容量と転送量目安が増量されることがアナウンスされています!

>>【リリース予告】[WING]SSD容量、転送量目安の増量のお知らせ

 

ConoHa WINGの利用料金は他のレンタルサーバーとは異なり、時間単位で料金が発生します。

そのため、月の途中から利用を開始してもお金が無駄になることがありません。

ConoHa WINGの利用料金は時間単位
ちびめがね
ちびめがね
初期費用が無料で、最低利用期間がないのも嬉しいポイントですね!

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

使って分かった!ConoHa WINGの5つのメリット

息子
息子
細かい話は良いから、ConoHa WINGは実際どうなのか知りたいよ!
娘
本当にサイトの表示は速くなるの?
ちびめがね
ちびめがね
ここからはConoHa WINGを実際に使って感じたメリットを紹介していくよ!

 

僕がConoHa WINGにして良かったと思えるポイントは次の5つです。

  1. サイト表示速度が向上する
  2. 高い安定性でアクセスが集中しても安心
  3. 安心の自動バックアップ機能
  4. WordPressとの親和性が高い
  5. お財布に優しいリーズナブルな料金
ちびめがね
ちびめがね
あなたにとって優れたメリットになりますよ!

1.サイトの表示速度が向上する

ConoHa WINGは国内最速

2018年1月にGoogleはページ読み込み速度を検索ランキングを決める要素として使用することを正式に発表しました。

そこで 2018 年 7 月よりページの読み込み速度をモバイル検索のランキング要素として使用することを本日みなさんにお伝えしたいと思います。

引用:Google ウェブマスター向け公式ブログ

ちびめがね
ちびめがね
サイトのページ表示速度は、SEOを行う上で重要な要素の1つなので、力を入れている人も多いのではないでしょうか。

 

サイトの表示速度を改善したいなら、ConoHa WINGはおすすめのレンタルサーバーです。

2019年7月に実施したConoHaの自社調査では、国内NO.1のサーバー処理速度でした。

ConoHa WINGは国内最速

 

ConoHa WINGは、以下の機能によりサーバー処理速度の高速化を実現しています。

LiteSpeed LSAPIPHP実行環境として採用することで、従来のFastCGIより20%高速化。
PHP7実行速度がPHP5の2倍
HTTP/2HTTPよりも少ない通信量で高速化
OPcashePHPプログラムのキャッシュ・高速化モジュール
キャッシュ機能独自のコンテンツキャッシュとブラウザキャッシュで高速化
ちびめがね
ちびめがね
どの料金プランにも標準搭載されている機能です!

 

僕も実際にConoHa WINGを利用していて、体感表示速度が向上したと感じています。

特に、サイト管理画面がキビキビ動くようになりました。

ちびめがね
ちびめがね
保存中の画像も、この通りパッと一括表示されるので、ストレスフリー!
メディアを一括表示

 

サイトの速度を判定するツールによる当サイトの評価は以下のとおりです。

(PageSpeed Insights)

PageSpeed Insights(モバイル)の評価
PageSpeed Insights(パソコン)の評価

 

(GTmetrix)

GTmetrixの評価

 

これまでサイト高速化のために、様々な施策をしてきたものの、いまいち成果を出すことができませんでした。

ところが、ConoHa WINGに移行しただけで簡単にスコアが向上

ちびめがね
ちびめがね
特にモバイルでのスコアが20〜30点台だったのが、ここまで上がりましたよ!

 

国内最速と謳っているだけであって、実力は確かなものです。

もちろん、サイトとの相性もあるので、全てのサイトで高速化が実現できるとは言い切れません。

ただ、サイト速度の改善に行き詰っているのなら、ConoHa WINGを試してみる価値は十分にあると思います。

2.高い安定性でアクセスが集中しても安心

ConoHa WINGの高い安定性

ConoHa WINGはサーバーの安定性が高い点も特長です。

Webサーバーにnginxを採用しているので、大量アクセスがあっても高速処理が実現できます。

当サイトでも、時々同時に複数のユーザがアクセスすることがあります。

ちびめがねアンテナのリアルタイムアクセス

 

このような場合でも、サイトが不安定になることはありません。

ちびめがね
ちびめがね
同時アクセス100人くらいで不安定になるサーバーもまずありませんけどね・・・。

 

同時に1,000人規模のユーザーが訪問したとしても、安定稼働していたという口コミもありました。

また、ConoHa WINGには「サーバーマイグレーション」という機能があります。

割り当てられた自分のサーバーが混雑時に、収容数の少ないサーバーに移行することが可能です。

ConoHa WINGのサーバーマイグレーション

公式サイト>>サーバーマイグレーションについて

 

さらに、ConoHaでは「サービス品質保証制度」を採用しています。

サーバーの月間稼働率が99.99%を下回ると、月額料金の一部を免除してくれる制度です。

サーバー稼働率免除割合
99.99%未満99.9%以上月額料金の10%
99.9%未満月額料金の30%

公式サイト>>サービス品質保証制度(SLA)

ちびめがね
ちびめがね
サーバーの安定稼働に自信があるからこそできる制度ですよね!

3.安心の自動バックアップ機能

ConoHa WINGには、自動バックアップ機能が全プランに備わっています。

Webサイト、メール、データベースのデータを1日1回バックアップし、過去14日分を復旧用データとして利用可能です。

自動バックアップは、他社のサービスにもあります。

しかしConoHa WINGでは、データの復元(リストア)が無料できるのが嬉しいポイントです。

サービス名リストア料
ConoHa WING無料
ロリポップ10,000円
X SERVERサーバー 10,000円
MYSQL 5,000円
mixhost無料
ちびめがね
ちびめがね
データ復元が無料なサーバーはなかなかありませんよ!

サイトデータは大切なので、サーバーのバックアップだけでは不十分です。

自分でも定期的に手動バックアップを取りましょう。

4.WordPressとの親和性が高い

WEBサイトのCMSとして、WordPress(ワードプレス)を利用している人が多いですよね。

ちびめがね
ちびめがね
ちびめがねアンテナもWordPressで運営しています!

 

ConoHa WINGはWordPressとの親和性が高く、関連機能が多数備えられています。

  • WordPress簡単インストール
  • WordPress簡単移行
  • WordPressサイトコピー
  • ログイン回数制限
  • スパムコメント/トラックバック制限
  • 海外コメント/トラックバック制限
  • 海外アクセス制限

 

なかでも、「WordPress簡単移行」はめちゃくちゃ便利な機能です。

ConoHa WINGはWordPessとの親和性が高い

公式サイト>>WordPressかんたん移行

 

他社サーバーで運用しているWordPressを、ワンクリックでConoHa WINGに移行できちゃいます。

ちびめがね
ちびめがね
難しいサーバーのお引越しがボタン一つでできちゃう!

 

ただし、サイトとの相性もあるようで、100%成功するとは言えないようです。

 

「WordPress簡単移行」に失敗してしまう場合には、有料で「移行代行サービス」を利用することもできます。

公式サイト>>WordPress移行代行

料金:6,980円/サイト
SSL設置サイト:+3,000円/サイトSSL設定:+4,000円/サイト
ちびめがね
ちびめがね
大切なサイトデータはお金をかけてでも安全に移行した方が良いと思います!

 

なお、ちびめがねアンテナのサーバー移行作業は、ブログ「のまのまど」を運営しているノビタさん(@nobita0926)にお願いしました。

  • 9,980円/サイト
  • ダウンタイムなし
  • SSLの即日開通可
ちびめがね
ちびめがね
移行作業自体はわずか数時間で終わってしまいましたよ!本当にすごいです!

 

さらに、こちらのノビタさんのブログ記事から、ConoHa WINGを申し込んだ上で移行作業をお願いすれば、なんと4,980円/サイトで引き受けて貰えます。

>>レンタルサーバー最速『ConoHa WING』の評判は?中の人に色々聞いてきた【当サイト限定特典アリ】

 

サーバー移転作業が不安な方は、ノビタさんにお願いしてみてくださいね!

5.お財布に優しいリーズナブルな料金

高速かつ高機能なサーバーにも関わらず、利用料金が高くない点もConoHa WINGを利用するメリットです。

ConoHa WINGのスタンダードプランと同程度のスペックで、他社の利用料と比較すると、次のようになります。

ConoHa WING
スタンダードプラン
月1,200円
ロリポップ
ハイスピードプラン(12か月)
月1,000円
X SERVER
X10プラン(12か月)
月1,000円
mixhost
スタンダードプラン(12か月)
月980円
ちびめがね
ちびめがね
他社と比べて、200円~300円高い程度です。

 

また、ConoHa WINGは初期費用がかかりません

そして、申し込み初月は、時間単位で使った分しか費用がかからないので、無駄なく使い始めることができます。

僅か数百円の違いで、より高速・高性能なサーバーを使えるのであれば、ConoHa WINGの方がコストパフォーマンスが高いと言えるでしょう。

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

ConoHa WING リザーブドプランなら安定性アップ!

ConoHa WINGは共用レンタルサーバーです。

文字通り1つのサーバーを複数人で利用するので、他のユーザーのサイトにアクセスが集中すると、動作が不安定になってしまうことがあります。

ちびめがね
ちびめがね
共用サーバーのデメリットの1つです・・・。

 

そうは言っても、自分のサイトだけは安定運営したいですよね?

そんなあなたにおすすめなのが「リザーブドプラン」です。

ConoHa WINGのリザーブドプラン

 

通常料金よりもわずかに高くなりますが、自分専用にCPUやメモリなどのリソースを割り当ててもらえるので、他のユーザーの利用状況の影響を受けずに安定運用することが可能になります。

リザーブドプランの利用料金は以下のとおりです。

リザーブド1GBリザーブド2GBリザーブド4GB
2.5円/時
月最大1,500円
5円/時
月最大3,000円
10円/時
月最大6,000円
vCPU 2コアvCPU 3コア  vCPU 4コア 
メモリ 1GBメモリ 2GBメモリ 4GB
初期費用無料
最低利用期間なし
SSD 200GBSSD 300GBSSD 400GB
月転送量 2.5TB月転送量 3.0TB月転送量 3.5TB
データベース
60個
データベース
80個
データベース
100個
ちびめがね
ちびめがね
僕はリザーブド 1GBプランを利用しています!

 

収容ホスト内の利用者がどれだけ増えても、メモリとCPUが保証されます。

共用サーバーでありながら、専用サーバーのようにリソースを確保できるのがポイントです。

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

ConoHa WINGをお得に!新料金プラン「WINGパック」

ConoHa WINGは2020年1月21日から、長期利用割引プラン「WINGパック」をスタートしました。

ConoHa WINGのWINGパック

公式サイト>>WINGパック

 

36か月契約をすれば、最大33%割引になる超お得な割引プランです。

元々リーズナブルな価格設定ではあったものの、他社に比べると僅かに高いのが弱みの1つでした。

しかし、「WINGパック」の提供を開始したことで、ConoHa WING「安さ」というメリットが加わりました。

例えば、ベーシックプランの利用料金は、WINGパックなら以下のとおりになります。

通常料金1か月最大1,200円
3か月契約1,100円(8%OFF)
6か月契約1,000円(16%OFF)
12か月契約900円(25%OFF)
24か月契約850円(29%OFF)
36か月契約800円(33%OFF)
ちびめがね
ちびめがね
月額800円で利用できちゃいます!

 

もちろん、リザーブドプランでもWINGパックが利用できます。

リザーブド 1GBプランの料金は以下のとおりです。

通常料金1,500円
3か月契約1,400円(6%OFF)
6か月契約1,300円(13%OFF)
12か月契約1,200円(20%OFF)
24か月契約1,150円(23%OFF)
36か月契約1,100円(26%OFF)

 

長期利用割引がある他社の利用料金と比較すると、ConoHa WINGがいかに安いかお分かりいただけるのではないでしょうか。

ConoHa WING
ベーシックプラン(36か月)
月800円
ロリポップ
ハイスピードプラン(36か月)
月1,000円
X SERVER
X10プラン(36か月)
月900円
mixhost
スタンダードプラン(36か月)
月880円

 

しかも、WINGパックを利用すると、独自ドメインが1個無料で利用できるようになります。

ちびめがね
ちびめがね
ちょっとお得すぎませんか!?

 

独自ドメインは新たに取得しても良いですし、現在利用中のドメインを指定することも可能です。

既存ドメインをWINGパックで利用する場合は、ドメインをConoHaに移管することになります。

WINGパックは独自ドメインが1個無料

公式サイト>>WINGパック無料独自ドメインについて

 

さらに、WINGパックは申し込み月の利用料金が無料です。

つまり、最大31日間無料で利用できます。

これからConoHa WINGを利用するなら、料金プランは「WINGパック」一択です!

ちびめがね
ちびめがね
WINGパックは、ただお得なだけの割引プランですよ!

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

ConoHa WINGの評判と口コミ

実際にConoHa WINGを利用している人は、使い心地をどのように感じているのでしょうか?

Twitterでの投稿を見てみましょう。

 

サイトとの相性があるので、遅くなってしまったという口コミもありました。

しかし、多くの人が、ConoHa WINGを選択したことで速さを実感しているようです。

ちびめがね
ちびめがね
あなたもConoHa WINGの速さを体験してみませんか?

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

まとめ:ConoHa WINGであなたのサイトを高速に!

国内最速のレンタルサーバーConoHa WINGを詳しく紹介いたしました。

実際に利用している僕が感じたメリットは次の5つです。

  1. サイト表示速度が向上する
  2. 高い安定性でアクセスが集中しても安心
  3. 安心の自動バックアップ機能
  4. WordPressとの親和性が高い
  5. お財布に優しいリーズナブルな料金

 

長期利用割引「WINGパック」の提供が始まり、安く利用できるようにもなりました。

サービスが始まったばかりで若いという弱みがあるものの、月間稼働率99.99%以上の「サービス品質保証制度」があるので安心です。

 

レンタルサーバーを探しているなら、ConoHa WINGを是非お試しください。

あなたのサイトに高速の翼を授けてくれますよ!

 

公式サイト>>ConoHa WING

月額たった800円で
\ あなたのサイトを高速に /

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA