ワイモバイル

【新どこでももらえる特典】ワイモバイル店舗での申し込みでも最大3,000円貰えるキャンペーン!

2021年6月1日からワイモバイルでちょっぴりお得なキャンペーン開催中。

新どこでももらえる特典

これまで、オンラインショップからの申し込み限定で貰えていたPayPayポイントが、店舗での申し込みでも貰えるようになります。

ちびめがね
ちびめがね
金額は最大3,000円相当!

もちろん、これまで通りワイモバイルオンラインストア等で申し込みをすれば、PayPayポイントや現金キャッシュバックも貰えるので併用可能です。

店舗での申し込みでもPayPayポイントが貰えるので嬉しいのですが、やはり最大限お得になるのは、オンラインストアでの申し込み。

本記事では、お得にワイモバイルに加入する方法を解説いたします。

公式サイト>>ワイモバイル
特典の詳細はこちら

オンラインストアなら
\ 24時間いつでもお得 /

ワイモバイル「どこでももらえる特典」の概要

2022年4月どこでももらえる特典

「どこでももらえる特典」は、ネットや店舗等の場所を問わず、ワイモバイルへの申し込みをすれば、最大3,000円相当のPayPayポイントが貰えるキャンペーンです。

シンプルSとM/Lでは特典が異なる点はご注意下さい。

開催期間2021年6月1日~終了日未定
参加方法特典ページからエントリー後、ワイモバイルのシンプルプランに申し込み。
特典PayPayポイントを付与
シンプルS:500円相当
シンプルM/L:3,000円相当
特典付与時期申込日翌々月の月末
ちびめがね
ちびめがね
エントリーをお忘れなく!

公式サイト>>エントリーページ

シンプルSでの特典は500円相当と少なめですが、エントリー翌日の23:59までに申し込みをすると1,000円相当に増額されます。

キャンペーンへのエントリーには「Yahoo! JAPAN ID」が必要です。

また、同じYahoo! JAPAN IDで「Y!mobileサービスの初期登録」をしなければ、PayPayポイントが貰えないので、ご注意ください。

キャンペーンの対象となるプランは「シンプルプラン」です。

その他のプランでは、キャンペーンの対象外になります。

  • 新規
  • のりかえ(MNP)
  • 番号移行
  • 指定プランからの変更

いずれの契約申し込みでも、キャンペーンの対象です。

ちびめがね
ちびめがね
もちろん、PayPayポイント付与前に解約していたら特典は貰えませんよ!
新どこでももらえる特典
  1. キャンペーンにエントリー
  2. ネットや店舗でワイモバイルに申し込み
  3. ワイモバイル契約完了
  4. 「Y!mobileサービス」の初期登録
  5. PayPayポイントの付与

キャンペーンへの参加の流れは、以上の通りです。

店舗で実際にスマホを使い、スタッフに相談をしながらワイモバイルに申し込む場合でもPayPayポイントが貰えます。

公式サイト>>ワイモバイル
特典の詳細はこちら

オンラインストアなら
\ 24時間いつでもお得 /

ワイモバイルオンラインストアで開催中のキャンペーン

新どこでももらえる特典との併用が可能なワイモバイルオンラインストアで開催中のキャンペーンを紹介いたします。

  • SIM・eSIM申し込みでキャッシュバック
  • 毎日開催タイムセール

SIM・eSIM申し込みでキャッシュバック

2022年4月ワイモバイルのSIMでキャッシュバック

今使っているスマホのままワイモバイルに加入する場合はSIMのみの契約をします。

現在SIM契約ではお得な現金キャッシュバックキャンペーンを開催中。PayPayポイントではなく、現金のキャッシュバックです。

SIMの種別、申し込みプランごとのキャッシュバック額は以下のとおり。純新規は「新しい電話番号でワイモバイルに加入」することです。

SIMカード
純新規
SIMカード
MNP
eSIM
純新規
eSIM
MNP
シンプルSなし2,000円なし2,000円
シンプルM5,000円10,000円5,000円10,000円
シンプルL5,000円10,000円5,000円10,000円

なお、新どこでももらえる特典を併用した場合に貰える合計金額は以下のとおりです。

SIMカード
純新規
SIMカード
MNP
eSIM
純新規
eSIM
MNP
シンプルS500円2,500円500円2,500円
シンプルM8,000円13,000円8,000円13,000円
シンプルL8,000円13,000円8,000円13,000円

公式サイト>>SIM・eSIM

キャッシュバックは契約月の4ヵ月後に普通為替証書の発送。ソフトバンク/LINEMO及びソフトバンク回線MVNO(LINEモバイルを含む)からのMNPはキャッシュバック対象外です。

毎日開催タイムセール

2022年4月ワイモバイルのタイムセール

SIMカード契約をしようとしている人は毎日21:00~9:00に開催しているタイムセールを見逃してはいけません。

タイムセール会場からシンプルLの申し込みをすると、キャッシュバック特典が12,000円に増額します。

公式サイト>>タイムセール会場

キャッシュバックは契約月の4ヵ月後に普通為替証書の発送。ソフトバンク/LINEMO及びソフトバンク回線MVNO(LINEモバイルを含む)からのMNPはキャッシュバック対象外です。

ワイモバイルオンラインストア(ヤフー店)で開催中のキャンペーン

ワイモバイルオンラインストアにはYahoo!が運営している「ヤフー店」もあります。

公式オンラインストアとは特典内容が異なりますのでご注意下さい。

もちろん「新どこでももらえる特典」との併用は可能です。

SIMのみ契約でPayPayポイント付与

2022年4月Yahooモバイルキャンペーン

ヤフー店でSIMのみの契約をすると、PayPayポイントが貰えるキャンペーンを開催しております。こちらは現金キャッシュバックではなく、PayPayです。

SIMカード
純新規
SIMカード
MNP
eSIM
純新規
eSIM
MNP
シンプルSなし3,000円なし3,000円
シンプルM5,000円5,000円5,000円5,000円
シンプルL7,000円7,000円7,000円7,000円

赤字で記載している箇所は公式オンラインストアよりもお得になっています。

現金ではなくPayPayポイントになってしまう点が迷いどころですが、シンプルSに加入するならヤフー店を利用したほうが良いでしょう。PayPayは使えるお店が多いですからね。

新どこでももらえる特典を併用した場合に貰えるPayPayポイントは以下のとおりです。

SIMカード
純新規
SIMカード
MNP
eSIM
純新規
eSIM
MNP
シンプルS500円3,500円500円3,500円
シンプルM8,000円8,000円8,000円8,000円
シンプルL10,000円10,000円10,000円10,000円

公式サイト>>SIM契約キャンペーン

ソフトバンク/LINEMO及びソフトバンク回線MVNO(LINEモバイルを含む)からのMNPは対象外です。プラン変更も対象外となります。

ワイモバイルの料金プラン・特徴

最後にワイモバイルの料金プラン・特徴をおさらいしておきましょう。

料金プラン

ワイモバイルをスマホで利用する時の料金プランは「シンプルプラン」です。

プラン名シンプルSシンプルMシンプルL
データ通信量
(1年間無料で増量)
3GB→5GB15GB→20GB25GB→30GB
月額基本使用料2,178円3,278円4,158円

 

家族割や親子割を適用すれば更に安くなり、格安SIMにも負けないくらいお得な料金プランになっています。

また、現在「データ増量無料キャンペーン」を開催しているので、加入から1年間はデータ通信量が無料で増量。これが地味に嬉しいメリットです。

ギガはたくさん使えるに越したことありませんからね。

2021年11月ワイモバイル料金プラン

ワイモバイルをさらに安く使える親子割についてはこちらの記事で詳しく解説しているので、本記事と併せて確認しておきましょう。

ワイモバイルを月990円で使う条件を解説!18歳までのワイモバ親子割でお得!ワイモバイルが2022年5月31日までワイモバ親子割の申込みを受付しています。シンプルMなら月額基本料が990円に!家族みんなで乗り換えすれば1年で20万円も携帯代が節約できますよ。...

2つの通話定額オプション

ワイモバイルの特徴

ワイモバイルの通話料は22円/30秒ですが、2つの通話定額オプションが用意されています。

オプション名月額料金内容
だれとでも定額770円10分以内の国内通話が無料
スーパーだれとでも定額1,870円国内通話かけ放題

個人的には通話は殆どLINEなので音声通話を使う機会は少ないですが、そうはいかない人も多いでしょう。

1ヶ月に18分以上話すなら「だれとでも定額」、43分以上話すなら「スーパーだれとでも定額」を利用したほうが安上がりと言われています。

安定した通信速度

ワイモバイルの特徴

ワイモバイルはソフトバンク回線を直接利用しています。

格安SIMでもソフトバンク回線を利用しているところがありますが、通信速度が安定しているのは圧倒的にワイモバイル。

低速になりがちな「お昼休み」や「夜のくつろぎタイム」でも遅くなることはありません。

ちびめがね
ちびめがね
さすがソフトバンクのサブブランド!

また今後エリアの拡大が予想される5G回線も標準搭載。追加料金を支払うことなく利用できます。

データくりこし可能

ワイモバイルの特徴

以前ワイモバイルはデータ繰り越しに対応していなかったのでデメリットの1つになっていましたが、現在は対応しており、余ったギガを翌月まで繰り越し可能です。

月によって使うギガがバラバラな人ほど恩恵を受けやすいですね。

なお、シンプルM/Lプランなら、データを使い切った後の通信速度が1Mbps

動画視聴やゲームにはちょっと遅いですが、ネットサーフィンやSNSをやるくらいであればストレスなく使えます。これも大きなメリットです。

PayPayが貯まりやすい

ワイモバイルの特徴

PayPayを普段使っていない人には魅力を感じにくいポイントかもしれませんが、ワイモバイルはPayPayとの親和性が非常に高いです。

ワイモバイルに加入すると、通常月額508円のYahoo!プレミアム会員特典が無料で使えます。

これだけでYahoo!ショッピング・PayPayモールでの買い物で+2%のPayPayポイントが還元(支払い方法に条件あり)。

さらに月額550円に「Enjoyパック」に加入すると、Yahoo!ショッピング・PayPayモールでの買い物がいつでも8%還元になっちゃいます。

還元率を上げるためにわざわざ毎月550円払わないといけないの?と思うかもしれませんが、Enjoyパックの特典はそれだけに留まりませんよ。

ワイモバイルの特徴

毎月550円分のギガと、Yahoo!ショッピング・PayPayモールで使える500円OFFクーポンが貰えます。これだけで月額利用料以上の価値があるのでお得すぎます笑

どうしてもPayPayを中心にしたサービスに偏ってしまうのですが、ワイモバイルに加入したら全力でPayPayの還元を受けるべきだと思います。

まとめ:ワイモバイルに申し込んでPayPayを貰おう!

お得にワイモバイルに加入する方法を解説いたしました。

ネットでも店舗でも、ワイモバイルへの申し込みでPayPayポイントが貰えるようになるのは嬉しいですね。

ただ、やっぱりお得なのはネットからの申し込み。オンラインストアで開催中のキャンペーンと、どこでももらえる特典を併用するのが賢い加入方法と言えます。

少しでも多くPayPayやキャッシュバックを貰ってワイモバイルに加入しましょう。

公式サイト>>ワイモバイル
特典の詳細はこちら

オンラインストアなら
\ 24時間いつでもお得 /

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んで頂いて、ありがとうございました!
関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA