楽天モバイル(UN-LIMIT)

楽天モバイルOPPO Reno3 A発売!買うべきか比較検証しました!【UN-LIMIT対応】

2020年6月25日に楽天モバイルから、Rakuten UN-LIMIT対応スマホOPPO Reno3 A」が発売されました。

OPPO Reno3 A

 

  • 超広角レンズ搭載の4眼カメラ
  • 急速充電対応4,025mAhバッテリー
  • おサイフケータイ対応
  • 防塵防水

39,800円(税込)なので、Rakuten UN-LIMIT対応スマホの中では購入しやすい価格です。

2020年8月現在、楽天モバイルから販売されているOPPOのスマホはこれで3種類になります。

スライドショーには JavaScript が必要です。

最新のOPPO Reno Aが性能が一番良さそうですが、実はそうでもないんです。

ちびめがね
ちびめがね
価格と性能を比較すると、あなたに必要なスマホが分かってきますよ!

 

本記事では、楽天モバイルで販売中のOPPO端末を比較し、最新のOPPO Reno3 Aは購入すべき端末なのか検証していきます。

Rakuten UN-LIMIT対応 OPPO Reno3 Aのスペック

楽天モバイルから新発売となるOPPO Reno3 Aのスペックを見ていきましょう。

価格39,800円(税込み)
サイズ約160.9mm x 約74.1mm x 約8.2mm
重さ175g
ディスプレイサイズ6.4インチ(有機EL)
ディスプレイ解像度2400×1080(FHD+)
SoC(CPU)Qualcomm
Snapdragon 665
OSColorOS 7.1
(Android10カスタマイズ)
RAM6GB
ROM128GB
外向きカメラ4,800万画素(メイン)
800万画素(広角)
200万画素(モノクロ)
200万画素(ポートレート)
内向きカメラ1,600万画素
バッテリー容量4,025mAh(急速充電可)
おサイフケータイ対応
防水防塵IP68
指紋認証ディスプレイ

 

6.4インチの大型ディスプレイは「Corning Gorilla Glass 5」を採用。

割れにくく、傷つきにくい強化ガラスです。

大きな特長は広角レンズを含む、4眼レンズ

メインカメラの画素数が4,800万画素にパワーアップしています。

また、大容量バッテリーの場合、充電時間が長くなる傾向にありますが、急速充電QuickChargeに対応している点も嬉しいポイントです。

楽天モバイルで販売中のOPPO端末を比較

楽天モバイルで販売するOPPOのスマホは3種類になります。

スペックを比較して、見ていきましょう。

OPPO A5 2020OPPO Reno AOPPO Reno3 A
価格28,800円(税込み)38,800円(税込み)39,800円(税込み)
サイズ約163.6mm x 約75.6mm x 約9.1mm約158.4mm x 約75.4mm x 約87.8mm約160.9mm x 約74.1mm x 約8.2mm
重さ195g169.5g175g
ディスプレイサイズ6.5インチ(TFT)6.4インチ(有機EL)6.4インチ(有機EL)
ディスプレイ解像度1600×720(HD+)2340×1080(FHD+)2400×1080(FHD+)
SoC(CPU)Qualcomm
Snapdragon 665
Qualcomm
Snapdragon 710
Qualcomm
Snapdragon 665
OSColorOS 6.0.1
(Android9カスタマイズ)
ColorOS 6
(Android9カスタマイズ)
ColorOS 7.1
(Android10カスタマイズ)
RAM4GB6GB6GB
ROM64GB128GB128GB
外向きカメラ1,200万画素(メイン)
800万画素(広角)
200万画素(モノクロ)
200万画素(ポートレート)
1,600万画素(メイン)
200万画素(カラー)
4,800万画素(メイン)
800万画素(広角)
200万画素(モノクロ)
200万画素(ポートレート)
内向きカメラ1,600万画素2,500万画素1,600万画素
バッテリー容量5,000mAh3,600mAh4,025mAh(急速充電可)
おサイフケータイ非対応対応対応
防水防塵IP5XIP67IP68
指紋認証バックパネルディスプレイディスプレイ

価格

販売価格で比較すると、OPPO A5 2020が最も安いです。

なお、楽天モバイルでは端末購入サポートキャンペーンを開催しているので、購入するスマホに応じて後日楽天ポイントが還元されます。

楽天ポイント還元後の実質価格は以下のとおり。

OPPO A5 2020OPPO Reno AOPPO Reno3 A
販売価格22,020円(税込み)38,800円(税込み)39,800円(税込み)
還元ポイント20,000円相当10,000円相当なし
実質価格2,020円28,800円39,800円

 

ただでさえOPPO A5 2020が最も安いのに、2,020円で購入できるのは魅力的です。

OPPO Reno Aも3万円を下回る価格になるので、かなり購入しやすいと思います。

SoC(CPU)

SoCの性能はOPPO Reno Aが最も高いです。

ネットサーフィンやメール、SNSをする分には大きな差を感じないかもしれませんが、ゲームを楽しみたいのであれば、Snapdragon」 710を搭載しているOPPO Reno Aがおすすめです。

OPPO A5 2020とOPPO Reno3 Aは、同じ「Snapdragon 665」を搭載していますが、OSやメモリーに差があるので、OPPO Reno3 Aのほうがキビキビ動いてくれるでしょう。

カメラ

カメラの性能は圧倒的にOPPO Reno3 Aが高いです。

ウルトラナイトモードで、夜景も綺麗に撮影できます。

ただ、内向きカメラの性能はOPPO Reno Aに軍配があがるので、自撮りを頻繁に撮影するのであれば、OPPO Reno Aでも良いかもしれません。

総合評価

3つのOPPO製スマホを比較した結果は、次のとおりです。

OPPO A5 2020・価格重視の人におすすめ
・SoC性能・カメラ性能共に他の2つよりは劣る
・バッテリー容量は大きいものの、高速充電に対応していないのが残念
・防水性能がないのも地味に不安
OPPO Reno A・基本性能重視の人におすすめ
・ゲームを頻繁にやるならコスパが高い
・インカメラの画素数は高いものの、外向きカメラの性能がしょぼい
・他の2つよりも若干コンパクトな造り
OPPO Reno3 A・カメラ性能重視の人におすすめ
・最新機種なのにSoC性能が落ちたのが非常に残念
・最新版のOSを搭載している
・防水防塵性能は高い
・急速充電に対応している点が嬉しい

 

公式サイト>>Rakuten UN-LIMIT

まとめ:OPPO Reno3 Aは買うべき?

楽天モバイルで販売中のOPPO端末を比較し、最新のOPPO Reno3 Aは購入すべき端末なのか検証しました。

スライドショーには JavaScript が必要です。

 

最新のOPPO Reno3 Aはカメラの性能が抜群に良いです。

SoC(CPU)の性能は、前機種OPPO Reno Aよりも劣るものの、普段遣いする分にはそれほど大きな差にはなりません。

ただし、ゲームを楽しみたいのであれば、ちょっと物足りない性能になるでしょう。

カメラの性能は落ちても、基本性能を重視するのであれば、OPPO Reno Aがコスパが高くておすすめです。

実質価格は3万円を下回るので、めちゃくちゃお得と言えます。

価格・性能・カメラ、あなたが重視するポイントを満たしてくれるスマホを選びましょう。

価格重視>>OPPO A5 2020

性能重視>>OPPO Reno A

カメラ重視>>OPPO Reno3 A

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

3%還元のクレカもう作りましたか?

Visa
\ LINE Pay クレジットカード /

※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

 

2021年4月30日までの利用分は3%還元

早く作ったほうがお得な期間が長くなりますよ!

実際に使ってみると、LINEポイントがサクサク溜まっちゃいました。

2020年9月LINEポイントクラブのランク

 

月額料金の支払いも、いつものお買い物も、3%還元!

  • 初年度年会費無料(2年目以降は1回以上の利用で無料)
  • LINE Payで「チャージ&ペイ」ができる
  • 利用内容はLINEで通知

 

便利でオトクなクレジットカード、是非ご活用ください!

公式サイト>>Visa LINE Payクレジットカード

※当ページからのお申し込みは、LINE Pay株式会社が主催する各種キャンペーンの条件に該当しない場合がございます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA