楽天モバイル(UN-LIMIT)

楽天モバイルでiPhoneが半額!回線契約不要のアップグレードプログラムを利用する注意点を解説

楽天モバイルで「iPhoneアップグレードプログラム」がスタートしました。

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム

 

対象のiPhoneを48回の分割払いで購入し、25ヶ月目以降に機種変更・返却をすれば残債の支払いが免除になるプログラム。

例えばiPhone 12 Pro(128GB)であれば、通常本体価格が112,800円のところ、25ヶ月目に機種変更・返却することで56,400円の支払いがカットされます。

202110iPhoneアップグレードプログラム

 

他社でも同様のプログラムがありますが、楽天モバイルでは回線契約不要で利用できる点が強みです。

息子
息子
最新のiPhoneが欲しいけど高すぎる・・・。でも他社に乗り換えしたくない!

 

こんな風に考えている人にとってはピッタリの購入方法と言えます。

ただ、2年間の長期分割払いが必要ですし、どんな状態のiPhoneでも返却の対象になるわけではない等の注意が必要なポイントもあります。

そこで本記事では、楽天モバイルの「iPhoneアップグレードプログラム」の内容と注意点を解説していきます。

現在楽天モバイルで開催中のiPhone向けキャンペーンをこちらの記事でまとめて紹介しているので本記事と併せてチェックしてみてください。

楽天モバイルのiPhone関連キャンペーンまとめ!他社からのMNPがお得!楽天モバイルで開催中のiPhone向けキャンペーンをまとめて紹介しています。他社からのMNPでiPhoneを購入するのがお得。48回払いなら実質負担額が半額にもなります。...

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラムの概要

まず「iPhoneアップグレードプログラム」がどんな内容なのか、概要を確認していきましょう。

利用条件まとめ

対象年齢18歳以上
楽天回線の申込み不要
支払い方法楽天カードのみ
支払内容製品代金を48回で分割払い
保証故障紛失保証 with AppleCare Servicesへの加入可
機種変更可能期間25ヶ月目以降~47ヶ月目まで
返却による解約可能期間25ヶ月目以降~47ヶ月目まで
買い取りによる解約可能期間加入時以降~47ヶ月目まで
契約台数上限1人2台まで
・契約上限2台まで
・年間通算で新規申し込み2台まで

 

回線契約不要で実質負担半額で購入できるのはかなりお得。

とは言え、最低でも24ヶ月は使う必要がある点は注意が必要です。

対象のiPhone

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラムの対象モデルは以下のとおりです。

  • iPhone 13 Pro Max
  • iPhone 13 Pro
  • iPhone 13
  • iPhone 13 mini
  • iPhone 12 Pro Max
  • iPhone 12 Pro
  • iPhone 12
  • iPhone 12 mini
  • iPhone SE(第2世代)

対象iPhoneの価格

対象iPhoneの支払総額、48回払いの月額は以下のとおりです。

2021年9月16日にiPhoen 12シリーズとiPhone SE(第2世代)の本体価格が値下げになりました。

支払総額48回払い 月額
iPhone 13 Pro Max(1TB)194,800円4,058円
iPhone 13 Pro Max(512GB)170,880円3,558円
iPhone 13 Pro Max(256GB)146,800円3,058円
iPhone 13 Pro Max(128GB)134,800円2,808円
iPhone 13 Pro(1TB)182,800円3,808円
iPhone 13 Pro(512GB)158,800円3,308円
iPhone 13 Pro(256GB)134,800円2,808円
iPhone 13 Pro(128GB)122,800円2,558円
iPhone 13(512GB)134,800円2,808円
iPhone 13(256GB)110,800円2,308円
iPhone 13(128GB)98,800円2,058円
iPhone 13 mini(512GB)122,800円2,558円
iPhone 13 mini(256GB)98,800円2,058円
iPhone 13 mini(128GB)86,780円1,807円
iPhone 12 Pro Max(512GB)159,800円3,329円
iPhone 12 Pro Max(256GB)137,800円2,870円
iPhone 12 Pro Max(128GB)122,800円2,558円
iPhone 12 Pro(512GB)149,800円3,120円
iPhone 12 Pro(256GB)122,800円2,558円
iPhone 12 Pro(128GB)112,800円2,350円
iPhone 12(256GB)94,800円1,975円
iPhone 12(128GB)84,800円1,766円
iPhone 12(64GB)79,800円1,662円
iPhone 12 mini(256GB)84,800円1,766円
iPhone 12 mini(128GB)74,800円1,558円
iPhone 12 mini(64GB)69,800円1,454円
iPhohe SE(第2世代)(256GB)62,800円1,308円
iPhohe SE(第2世代)(128GB)49,800円1,037円
iPhohe SE(第2世代)(64GB)44,800円933円
ちびめがね
ちびめがね
月額にはプログラム利用料として数円/月が含まれております。端数調整ですね。

 

本体価格的にはApple公式ストアで購入するのと変わらず、大手キャリアの販売価格より安く設定されていますね。

例えばiPhone 13 Pro Max(128GB)の販売価格を比較すると以下のとおりです。

実質負担額は新規購入で各種割引やキャンペーンを適用した後の価格になります。

販売価格実質負担額
楽天モバイル134,800円67,392円
docomo165,528円85,008円
Softbank157,680円78,840円
au156,995円73,755円
Apple公式サイト134,800円134,800円

 

そして、25ヶ月目に機種変更・返却した場合の実質負担額(分割金×24ヶ月)はそれぞれ以下のとおりとなります。

販売価格実質負担額
iPhone 13 Pro Max(1TB)194,800円97,392円
iPhone 13 Pro Max(512GB)170,880円85,392円
iPhone 13 Pro Max(256GB)146,800円73,392円
iPhone 13 Pro Max(128GB)134,800円67,392円
iPhone 13 Pro(1TB)182,800円91,392円
iPhone 13 Pro(512GB)158,800円79,392円
iPhone 13 Pro(256GB)134,800円67,392円
iPhone 13 Pro(128GB)122,800円61,392円
iPhone 13(512GB)134,800円67,392円
iPhone 13(256GB)110,800円55,392円
iPhone 13(128GB)98,800円49,392円
iPhone 13 mini(512GB)122,800円61,392円
iPhone 13 mini(256GB)98,800円49,392円
iPhone 13 mini(128GB)86,780円43,368円
iPhone 12 Pro Max(512GB)159,800円79,896円
iPhone 12 Pro Max(256GB)137,800円68,880円
iPhone 12 Pro Max(128GB)122,800円61,392円
iPhone 12 Pro(512GB)149,800円74,880円
iPhone 12 Pro(256GB)122,800円61,392円
iPhone 12 Pro(128GB)112,800円56,400円
iPhone 12(256GB)94,800円47,400円
iPhone 12(128GB)84,800円42,384円
iPhone 12(64GB)79,800円39,888円
iPhone 12 mini(256GB)84,800円42,384円
iPhone 12 mini(128GB)74,800円37,392円
iPhone 12 mini(64GB)69,800円34,896円
iPhohe SE(第2世代)(256GB)62,800円31,392円
iPhohe SE(第2世代)(128GB)49,800円24,888円
iPhohe SE(第2世代)(64GB)44,800円22,392円
ちびめがね
ちびめがね
iPhone 12シリーズ・iPhone SEの販売価格はApple公式サイトよりもちょっぴり安い

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラムの注意点

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム

iPhoneが安く買える!わーい!

と言いたいところですが、アップグレードプログラムを利用するうえで注意したい点があるので順番に紹介していきます。

18歳以上の人しか利用できない

iPhoneアップグレードプログラムは18歳未満の人は利用できません。

また、18歳・19歳の人がプログラムを利用するには法定代理人(親等)の同意書の提出が必要です。

楽天モバイルでiPhoneを48回分割で購入するため、割賦販売契約・個別信用購入あっせん契約をすることになりますからね。

当然この契約には与信審査があります。

そのため、18歳以上であったとしても与信審査が非承認になれば利用できません

分割払いで大きな買い物をするということをよーーーくご理解ください。

支払い方法は楽天カードのみ

プログラムを利用してiPhoneを購入する場合の支払い方法は楽天カードのみです。

割賦金を振込み、口座振替、コンビニ払いなどはできません。

楽天カードを持っていない場合には、予め作っておく必要がありますよ。

公式サイト>>楽天カード

25ヶ月目以降の機種変更はiPhoneアップグレードプログラムに再加入

25ヶ月目以降に機種変更をして残債の支払いを免除するためには、改めてiPhoneアップグレードプログラムを利用して新機種を購入する必要があります。

つまり、25ヶ月目以降の残債はカットになるものの、また新機種を最低でも24ヶ月使っていく必要があるのでご注意ください。

また、機種変更する時には事務手数料3,300円がかかります。

機種変更可能な期間は、25ヶ月目以降47ヶ月目までです。

25ヶ月目以降に返却して解約することもできる

25ヶ月目以降に機種変更で新しいiPhoneを購入しなくても、楽天モバイルに返却することで残債を免除した上でプログラムを解約することも可能です。

解約可能期間は25ヶ月目以降47ヶ月目までです。

また解約する場合には3,300円の事務手数料が発生します。

25ヶ月未満の解約は残債一括払い

iPhoneを使い始めたのはいいものの、新しいスマホが欲しくなる場合もあります。

アップグレードプログラム利用中の場合、25ヶ月未満での解約は残債一括払いとなり、残債の免除が一切受けられないのでご注意ください。

残債の免除を受けるためには少なくとも24ヶ月使う必要があります。

なお、残債を一括払いした場合には事務手数料3,300円は発生しません。

返却時に故障・破損していたら故障費用が発生する

25ヶ月目以降に機種変更・解約する場合、使っていたiPhoneを楽天モバイルに返却する必要があります。

そして、楽天モバイルでの状態確認の結果、故障・破損が認められた場合、22,00円の故障費用が発生するのでご注意ください。

楽天モバイルが後悔している故障・破損の状態は以下のとおりです。

楽天モバイル iPhoneアップグレードプログラム
電源の異常・電源が入らない
・電源を入れたままの状態にできない
画面・液晶の損傷・画面が割れている・傷がある
・液晶が変色している
・液晶漏れ・ドット抜けがある
筐体の損傷・筐体の湾曲
・部品の欠損
・リング跡・刻印により筐体の損傷
カメラの異常・カメラが起動しない
・レンズや背面ガラスが破損

 

条件を見る限り、結構厳しい感じがするので、スマホの扱いを丁寧にする必要がありそうですね・・・。

ケース・フィルムの装着はもちろんのこと、もし心配な場合には、購入時に申込みできる「故障紛失保証 with AppleCare Services」を付けた方が良いと思います。

また、以下に該当する場合には故障費用ではなく、残債全額の支払いが必要になるので確認しておきましょう。

  • 返却期限までに製品が返却されない場合
  • 製品が盗難・紛失にあった場合
  • 製品の製造番号(IMEI)が確認できない場合
  • 製品にロックがかかっている場合
  • 製品に分解や改造などがなされた形跡がある場合
  • 製品に故障・破損の程度を逸脱した筐体の損傷がある場合
  • 製品に故意または重過失による故障・損傷などがある場合

紛失・盗難の場合は残債全額払いによる買い取り

もしアップグレードプログラムで購入したiPhoneを紛失したり、盗難に遭ったりした場合には、残債全額をを支払ったうえでの買い取りが必要になります。

ただし、「故障紛失保証 with AppleCare Services」に加入している場合に限って、新品または新品同様の同一機種の交換ができます。

故障紛失保証 with AppleCare Servicesの月額利用料金は以下のとおり。

iPhone SE(第2世代)月額715円
iPhone 12
iPhone 12 mini
月額979円
iPhone 12 Pro
iPhone 12 Pro Max
月額1,309円
ちびめがね
ちびめがね
安くはないから悩ましいところ・・・。

iPhone 13 Pro/iPhone 13の購入で30,000ポイント還元中

iPhone 13/13 Pro購入で30,000ポイント還元

2021年12月17日から楽天モバイルでiPhoneを購入すると最大30,000円相当の楽天ポイントが還元されるお得なキャンペーンを開催しています。

申込み内容・購入端末・購入方法によって還元されるポイントが異なり、複数のキャンペーンでの還元ポイントを合算すると最大30,000ポイントに。

キャンペーン名還元ポイント
iPhone 13
iPhone 13 Pro購入キャンペーン
新規:20,000ポイント
MNP:10,000ポイント
iPhoneアップグレードプログラム特典5,000ポイント
Rakuten UN-LIMIT VIお申し込み特典5,000ポイント
MNP申込み特典15,000ポイント
プラン変更特典5,000ポイント

 

購入するiPhone・申込み方法による還元ポイントは以下のとおり。

  • 初めてRakuten UN-LIMITに申し込む
  • iPhoneアップグレードプログラムでの購入

これらを前提とした最大還元ポイントです。

新規MNPプラン変更(移行)
iPhone 13 Pro Max20,00030,00020,000
iPhone 13 Pro20,00030,00020,000
iPhone 1320,00030,00020,000
iPhone 13 mini20,00030,00020,000
iPhone 12 Pro Max10,00025,00015,000
iPhone 12 Pro10,00025,00015,000
iPhone 1210,00025,00015,000
iPhone 12 mini10,00025,00015,000
iPhone SE(第2世代)10,00025,00015,000

他社からのMNPで初めてRakuten UN-LIMITに申込みする人がiPhone 13 mini(128GB)をiPhoneアップグレードプログラムを適用して48回払いで購入すると、購入価格が実質13,368円になっちゃいます。

ちびめがね
ちびめがね
楽天モバイルで最新のiPhoneを購入したいなら今がチャンス!

楽天モバイルを使うメリットを解説!

回線契約不要でiPhoneを実質半額負担で購入できますが、もちろん楽天モバイルに新規加入と同時でも購入可能です。

楽天モバイルが提供しているキャリアサービスRakuten UN-LIMITのメリットを確認していきましょう。

  • 1GBまでなら無料
  • 月額基本料が3ヶ月無料
  • 他社(MNO)よりお得
  • 契約事務手数料等が無料
  • 楽天回線はデータ使い放題
  • エリア外でも5GBまで速度制限なし
  • 速度制限になっても1Mbps
  • 5G回線が無料で使える
  • 通話料・SMS利用料が無料
ちびめがね
ちびめがね
格安SIMに乗り換えるよりもおすすめです!

1GBまでなら無料!サブ回線にぴったり

Rakuten UN-LIMITの料金プランはUN-LIMITの1つのみ。

2021年4月から段階制料金プランにアップグレードされ、月に使用したギガに応じた月額基本料を支払う形態になりました。

Rakuten UN-LIMIT Ⅵ段階制料金プラン

なんと1GBまでのデータ通信量であれば無料に。

さらに20GBまでのデータ通信量でも月額2,178円に抑えることが可能です。

無料で使えるとは言っても1GBじゃなにもできない!

そう思うかもしれませんが、個人的に楽天モバイルはサブ回線におすすめ

月末あたりでメイン回線のギガがなくなりそうな時に楽天モバイルを契約しておけば、追加で1GB使えますよ。しかも無料で。

SIMカードを2枚装着できるスマホも増えてきているので、空いているSIMスロットに楽天モバイルを入れておけば安心です。

また、楽天モバイルの加入者はSPUの倍率が+1倍になるので、使わなくても持っているだけで楽天市場での買い物がちょっぴりお得にもなっちゃいます。

楽天モバイルを一定期間(180日と言われている)全く利用しないと利用停止・解約されることがあるのでご注意ください。1ヶ月に1回くらいは使ってあげましょう。

月額基本料が3ヶ月無料

2022年2月8日まで月額基本料が3ヶ月無料になるキャンペーンを開催中

楽天モバイル3ヶ月無料キャンペーン

公式サイト>>3ヶ月無料キャンペーン

少しずつ広がってきたものの楽天回線エリアは狭い状態が続いています。

そのため、いきなりメイン回線で使い始めるのが不安な場合に無料期間があると重宝しますよ。実際に使ってみて、楽天回線の電波が全然届かないことが分かったら無料期間中に他社に乗り換えれば良いわけですし。

それに3ヶ月間無料でギガをガンガン使えると考えれば超おいしいと思います。

他社(MNO)よりもお得に使える!

2021年3月頃から楽天モバイル以外のMNOでも格安料金プランが登場しました。

キャリア / プラン名月額基本料(税込)備考
docomo / ahamo 2,970円月20GB
5分間無料通話付
Sofbank / LINEMO2,728円月20GB
無料通話はオプション
au / povo2,728円月20GB
無料通話はオプション
楽天モバイル / UN-LIMIT最大3,278円ギガ無制限
通話料無料

どこの通信会社でも月20GBを2,728円から利用できるので、これまで大手キャリアが提供してきた料金プランよりもずっと安く利用できます。

ただ、それでもやっぱり楽天モバイルの方がお得

月額3,278円で使えるデータ通信量(ギガ)は無制限で、Rakuten Linkアプリを使えば通話料も時間に関係なく無料になります。

しかも楽天モバイルは1プランのみの提供で、1GBまでであれば月額基本料も無料になっちゃいますからね。

契約事務手数料等が無料

楽天モバイルは契約事務手数料・MNP転出手数料が無料です。

楽天モバイルは各種手数料が無料
ちびめがね
ちびめがね
SIMの交換手数料や再発行手数料など、各種手数料も無料!

 

携帯会社の乗り換えにかかる事務手数料って結構ばかになりません・・・。

この点楽天モバイルなら、加入する時も、他社へ転出する時も手数料がかからないので、気軽に試せるメリットがあります。

3ヶ月無料期間だけ使ってみようかな?

そんな風に考えている人にとっては嬉しいポイントですよ。

楽天回線はデータ使い放題

他社(MNO)の大容量プランでは、速度制限なく使えるデータ通信量(ギガ)が多いので気にする必要がほとんどありません。

それはRakuten UN-LIMITでも同様。楽天回線提供エリアではデータ使い放題です。

いくらギガを消費しても、通信速度に制限がかかることがないので安心。

通信速度も、実際に僕が計測したところ時間帯を問わずに高速でした。

2020年4月19日UN-LIMIT通信速度チェック
ちびめがね
ちびめがね
高速データ通信を無限に使えるなんて夢みたいですよね?

エリア外でも5GBまで速度制限なし

データ使い放題なのは楽天回線提供エリアのみ。少しずつ広がってきたとは言え、残念ながら楽天回線提供エリアは限定されています。

現在の楽天回線エリア現在の楽天回線エリア

公式サイト>>楽天回線エリア

ちびめがね
ちびめがね
まだまだ使えないエリアが広い状況です・・・。

 

楽天回線エリア外では使えないのかと言うと、そうではなく、パートナー回線(au回線・プラチナバンド)を利用することになります。

ただし、高速データ通信が利用できるのは5GB/月まで。超過後は速度制限にかかってしまいます。

速度制限になっても1Mbps

パートナー回線でデータ通信量(ギガ)を5GB消費すると通信速度に制限がかかります。

しかし、Rakuten UN-LIMITでは速度制限後でも1Mbpsで利用可能です。

ちびめがね
ちびめがね
1Mbpsであれば、無料でいくらでも利用できちゃいます!

 

通常、速度制限になると低速すぎて使い物になりませんが、1Mbpsの速さであれば動画閲覧などには厳しいものの、SNSやネットサーフィンくらいであればそこそこ快適に利用できるのでご安心ください。

5G回線が無料で使える

楽天モバイルは5G回線を標準搭載しているので、5G対応端末さえ使えば追加料金を支払うことなく5G回線を利用できます。

楽天モバイルに限らず、どのキャリアでも5G回線エリアが狭い状況なので実用的ではありませんが使えるに越したことはありません。

なお5G回線対応エリアは公式サイトの地図上で確認できます。

2022年楽天モバイルの5Gエリアマップ

公式サイト>>楽天回線エリア(5G)

黄色のエリアが5G回線に対応しているところです。サービス開始直後よりは少しずつ増えています。4G・LTE回線を含めて今後のエリア拡大に期待しましょう。

通話料・SMS利用料が無料

Rakuten UN-LIMITの加入者は、専用アプリ「Rakuten Link」を使えば通話料・SMS利用料も無料になります。

Rakuten Link

Rakuten Link

Rakuten,Inc.無料posted withアプリーチ

 

LINEで通話する人も多いですが、固定電話への通話料も無料になるので重宝します。

ちびめがね
ちびめがね
実家に電話かけても通話料0円!

 

ただし、iPhoneで楽天モバイルを使う人は要注意

2021年6月15日以降、iOS版のRakuten Linkの仕様が順次変更されていきます。

変更内容は「改悪」と言われても仕方のない内容に・・・。

  • Rakuten Link以外の固定電話や通話アプリからの着信は、iOS標準アプリで着信する
  • Rakuten Link以外からのSMS送受信は、iOS標準アプリで送受信する

こちらの記事で、変更内容について詳しく紹介しているので御覧ください。

iOS版Rakuten Link(楽天リンク)改悪!仕様変更後も無料で使う方法はある?iOS版 Rakuten Link(楽天リンク)アプリの仕様変更について解説しています。iPhoenユーザーには改悪と思える変更内容になっていました。仕様変更になる2021年6月15日以降も無料で利用する方法はあるのでしょうか?...

 

このように楽天モバイルを利用するメリットは多いです。

Rakuten UN-LIMITについては、こちらの記事でさらに詳しくレビューしているので是非併せてご覧ください。

Rakuten Un-LIMIT レビュー!
【楽天モバイル UN-LIMIT Ⅵレビュー】メリット・デメリットまとめ!楽天モバイルのRakuten UN-LIMIT V(楽天アンリミット)を実際に使ってレビューしています。使うメリットやデメリット、料金・速度など使用感をまとめて紹介いたします。...

 公式サイト>>Rakuten UN-LIMIT

プラン料金3ヶ月無料は
\ 2月8日まで /

楽天回線対応スマホを安く買う方法

楽天モバイルなら実質負担額が少なくiPhoneを購入できますが、現在開催中のキャンペーンを適用すれば実質0円で購入できるスマホもあります。

iPhoneの発売が始まり、楽天モバイルで取り扱っているスマホはかなり多くなりました。

  1. Rakuten BIG
  2. Rakuten Hand
  3. Rakuten BIG s
  4. AQUOS sense4 lite
  5. AQUOS sense4 plus
  6. AQUOS R5G
  7. AQUOS zero6
  8. AQUOS sense5G
  9. AQUOS sense6
  10. OPPO Reno3 A
  11. OPPO A73
  12. OPPO Reno5 A
  13. iPhone 12 Pro Max
  14. iPhone 12 Pro
  15. iPhone 12
  16. iPhone 12 mini
  17. iPhone SE(第2世代)
  18. iPhone 13 Pro Max
  19. iPhone 13 Pro
  20. iPhone 13
  21. iPhone 13 mini
  22. Galaxy S10
  23. Xperia 10 Ⅲ Lite
  24. OPPO A55s
  25. AQUOS wish
ちびめがね
ちびめがね
楽天モバイル公式 楽天市場店で販売されているものもありますよ!

これまでに当ブログでも楽天モバイル対応スマホをレビューしているので、気になるものがあったらチェックしてみてくださいね。

【OPPO Reno5 A レビュー】実機を使って感じたメリット・デメリットを解説!おサイフケータイ&防水が搭載されて高コスパOPPO Reno5 Aを実機レビューしています。多くの人を満足させる優秀な基本性能。さらにおサイフケータイも防水性能も搭載されています。おまけに5G回線にも対応しているコスパの高いモデルです。メリット・デメリットと併せて紹介いたします。...
【iPhone 12 mini パープル レビュー】ケース付けずに使いたいポップな新色!iPhone 12 miniの新色パープルをレビューしています。ケースを付けずに使いたくなる魅力的なデザインに注目。カメラ性能・バッテリー性能を中心に実機を使ってレビューです。...
【AQUOS sense4 liteレビュー】機能全部盛りで実質1円!楽天モバイルに加入と同時に購入したいスマホ!AQUOS sense4 liteをレビューしています。おサイフケータイ・防水・サイズ感。欲しい機能が全部盛り込まれたコスパの高いスマホです。楽天モバイルへの新規加入と同時に購入で実質1円に。...
【Rakuten Handレビュー】実質0円!コンパクトで性能も優秀な楽天オリジナルスマホ楽天モバイルのRakuten Hand(楽天ハンド)を紹介しています。片手操作も楽にできるコンパクトなサイズ感が魅力。基本性能も優秀で、バッテリーも長持ちです。今なら実質0円で購入可能!デメリットと併せてレビューしました。...
【OPPO A73レビュー】楽天モバイルで実質1円なら買って損なし!美しいデザインとディスプレイが魅力のSIMフリースマホOPPO A73を実機レビューしています。大きくて美しい有機ELディスプレイが特長のSIMフリースマホ。スタイリッシュなデザインで、薄くて軽く、扱いやすいメリットがあります。楽天モバイルなら実質価格1円です。...

 

どの端末も安いわけではなく結構お高め・・・。

ただ、現在楽天モバイルで開催しているキャンペーンを利用すれば、最大20,000円相当の楽天ポイントが還元されるので、実質価格が安くなります。

さらに新規加入特典で5,000ポイント還元されるので「OPPO A73」「AQUOS sense4 lite」の実質価格は1円に!

20,000円相当
(最大25,000円相当)
Rakuten BIG
OPPO Reno3 A
OPPO Reno5 A

AQUOS sense4 lite
15,000円相当
(最大20,000円相当)
Rakuten Bigs
Xperia 10 Ⅲ Lite
Rakuten Hand(MNP)
Rakuten BIG s(MNP)
Galaxy S10
Xperia 10 Ⅲ Lite(MNP)
AQUOS sense4 plus(MNP)
AQUOS R5G
AQUOS zero6(MNP)
AQUOS sense6(MNP)
AQUOS wish(MNP)
OPPO A55s(MNP)
iPhoneシリーズ(MNP)
10,000円相当
(最大15,000円相当)
OPPO A73

 

キャンペーン情報は、こちらの記事で詳しく解説しているので併せてご覧ください。

楽天モバイル対応機種が安く買えるキャンペーン解説!1円スマホがお得!楽天モバイルRakten UN-LIMIT(アンリミット)の対応スマホを購入すると、20,000円相当の楽天ポイントが貰えるキャンペーンがスタートしました。キャンペーン適用後の実質価格がいくらになるか紹介しています。...

iPhone向けのキャンペーンは複数開催されているのでこちらの記事でまとめて紹介しています。楽天モバイルの加入と同時にiPhoneを購入したい人はチェックしてくださいね。

楽天モバイルのiPhone関連キャンペーンまとめ!他社からのMNPがお得!楽天モバイルで開催中のiPhone向けキャンペーンをまとめて紹介しています。他社からのMNPでiPhoneを購入するのがお得。48回払いなら実質負担額が半額にもなります。...

 公式サイト>>Rakuten UN-LIMIT

1GBまでなら
\ 月額基本料 0円 /

まとめ:楽天モバイルならiPhoneを実質半額で買える

楽天モバイルのiPhoneアップグレードプログラムについて解説しました。

iPhoneを実質半額で購入できるので相当お得ではあります。

回線契約不要で購入できる点も大きなメリットです。

ただし、最低24ヶ月は同じスマホを使う必要があるので、常に最新モデルを使っていたいと考える人には向いていません。

また返却時の故障/破損の条件もゆるくはないので、大切に使える人じゃないと厳しいかなーという印象です。

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA