レビュー

PDF編集ソフトならPDFelement Pro!文字入力からパスワード設定までこれ1つで!【PR】

新しいもの好きの ちびめがね(@chibimegane_rv) です。

 

今や業務に必須の文書イメージファイルPDF。

PDFを直接編集したいなら「PDFelement Pro」がおすすめです。

  • PDFに関する様々な作業が1本化できる!
  • OfficeライクなUIで直感的に操作が可能!
  • 永久ライセンス9,980円で抜群のコストパフォーマンス!

「PDFelement Pro」があれば、あなたの業務効率が上がります

 

仕事先やチームメンバーから、PDFファイルを受け取って、内容を確認しますよね?

内容を直接編集したくても、Acrobat Readerなどの閲覧ソフトではできません・・・。

あなたはそういう時どうしていますか?

  1. PDFファイルをプリントアウトする
  2. プリントアウトした文書に手書きで修正・コメントを加える
  3. 修正した文書をスキャンしてPDF化する

きっと、このような作業をしているはずです。

ちびめがね
ちびめがね
わざわざ手書きするのは、めんどくさい!

 

そういう場合に、PDFを直接編集することができるソフトがあれば、めんどくさい作業を全てPC上で済ませることができます!

 

娘
でも、PDF編集ソフトって高いよね?
ちびめがね
ちびめがね
色々なPDF編集ソフトがあるけど、PDFelement Proはコスパにも優れているんだよ!

 

PDF編集ソフトは、高額だから手が出ないと思う人も多いでしょう。

ただ、PDFelement Proは、PDFに必要な様々な作業ができる優秀なソフトウェアにも拘らず、9,980円で永久に利用することが可能です。

息子
息子
お買い得だよー!

 

公式サイト>>PDFelement Pro

 

僕も実際に「PDFelement Pro」を使ってみました。

PDF編集ソフトを使うのは初めてでしたが、マニュアルを読まなくても直感的に操作ができますよ!

あなたにも是非使っていただきたいので、「PDFelement Pro」を紹介していきたいと思います。

本記事は株式会社ワンダーシェアーソフトウェア様のご依頼により、作成しています。

PDF編集ソフト「PDFelement Pro」の概要

PDF編集ソフト「PDFelement Pro」の概要を紹介いたします。

システム要件

PDFelement Proの動作環境は以下のとおりです。

OS ・Windows10
・Windows8.1
・Windows8
・Windows7
必要RAM 512MB以上
CPU Intel Pentium4以上
ハードディスク空き容量 1.5GB以上

機能

以下がPDFelement Proの主な機能です。

PDF編集 ・テキストを直接編集
・OCR(光学文字認識)
・テキストを追加
・文字サイズ、フォント、色の変更
・太字/斜体/上付き/下付きの設定
・アンダーライン、取り消し線
・オブジェクトを編集(*移動、拡大、回転)
・画像、リンクを追加
注釈機能 ・メモ(付箋)の追加
・テキスト、テキストボックスの追加
・ハイライト
・スタンプ、図形、線、矢印などの追加
・注釈を表示/一括非表示
・添付ファイルの追加
PDF変換機能 ・Wordに変換
・Excelに変換
・Excelに変換
・Powerpointに変換
・画像に変換
・複数ファイルを一括変換
・出力品質設定
PDF作成機能 ・各種形式のファイルをPDFに作成
・各種形式のファイルを1つのPDFに結合
・スキャナからPDF作成
フォーム作成機能 ・テキストフィールドの追加
・チェックボックス、ラジオボタン、コンボボックス、リストボックスの追加
保護機能 ・墨消し
・テキストを検索して一括墨消し
・テキストを検索して削除
・パスワード設定
・パスワード管理
・電子署名
ページ管理機能 ・ページを挿入・削除・分割・抽出・置き換え・回転
・透かしを追加
・背景を追加
ちびめがね
ちびめがね
できないことは、ありません!

 

より詳しい機能一覧は、公式サイトで確認できます。

公式サイト>>PDF製品機能比較

サポート

「PDFelement Pro」はサポート機能も充実しています。

購入者は無料サポートを受けることができるので、困ったことがあっても安心です。

 

また、PDFファイル全般の「活用教室」も便利。

PDFファイルを上手に活用すれば、あなたの業務効率がアップしますよ!

 

公式サイト>>PDFelement Pro

 

PDF編集ソフト「PDFelement Pro」の特長

PDFelement Proの特長は以下の3つです。

  1. PDFに関する様々な作業が1本化できる!
  2. OfficeライクなUIで直感的に操作が可能!
  3. 永久ライセンス9,980円で抜群のコストパフォーマンス!

詳しく説明していきます。

1.PDFに関する様々な作業が1本化できる!

先ほども紹介したとおり「PDFelement Pro」は機能が豊富です。

  • PDF編集
  • 注釈
  • 変換
  • PDF作成
  • フォーム作成
  • 保護機能

PDFの編集や保護まで、作業を全て「PDFelement Pro」で1本化できます。

もう、他のPDFソフトは必要ありません

2.OfficeライクなUIで直感的に操作が可能!

事務作業をしている人の多くは、WindowsのOfficeソフトを利用しています。

「PDFelement Pro」は見た目がOfficeソフトのようです。

「PDFelement Pro」は見た目がOfficeライク

直感的な操作が可能で、マニュアルが必要ありません。

3.永久ライセンス9,980円で抜群のコストパフォーマンス!

PDF編集ソフトは、高級ソフトのイメージがありますよね?

「PDFelement Pro」は9,980円で全ての機能が永久に利用できます

A社(永久ライセンス) J社(永久ライセンス) S社(永久ライセンス)
72,200円 11,314円 10,778円
ちびめがね
ちびめがね
これはめちゃくちゃお得です!

 

また、「PDFelement」には機能が異なる3つの種類があります。

  • 無料版 PDFelement(0円)
  • PDFelement(5,980円)
  • PDFelement Pro(9,980円)

 

無料版は「PDFelement Pro」を試しに使うには向いています。

しかし、機能に制限があるので、実用的ではありません。

「PDFelement Pro」無料版の機能制限
ちびめがね
ちびめがね
まずは「無料版」で試してみてもいいですね。

 

透かしはこのような形で入ります。

「PDFelement Pro」無料版に入る透かし

業務で利用するには不向きです。

 

そして「PDFelement 」はPDF操作に最低限必要な機能は備えているものの、以下の機能が利用できません

  • OCR
  • 添付ファイルの追加
  • PDF/A形式で保存
  • 複数ファイルを一括変換
  • スキャナからPDF作成
  • フォーム機能の作成
  • 墨消し機能

OCR機能と墨消し機能は、特に便利な機能なので利用できないと不便なこともあります。

 

詳しい機能の違いは、公式サイトに掲載されているので確認してみてくださいね。

公式サイト>>PDF製品機能比較

 

永久的に利用できるのであれば、4,000円追加しても「PDFelement Pro」の方がいいでしょう!

 

公式サイト>>PDFelement Pro

PDF編集ソフト「PDFelement Pro」の使い方

PDFelement Pro」を実際に使ってみた様子をレビューいたします。

 

購入した「PDFelement Pro」をインストールしていきます。

「PDFelement Pro」のインストール

「プライバシーポリシー」「使用許諾契約書」は必ずチェックしましょう。

また、インストール先を変更することもできるので、インストール時に変更します。

インストールする後、PDFファイルの「既定のアプリ」が「PDFelement Pro」に変更されます。

気になる場合は、Windowsの「設定」から既定のアプリを変更しましょう。

PDFの規定のプログラムの変更

 

これが「PDFelement Pro」のホーム画面です。

良く使う機能がタイル状に並べられているので、すぐに利用できます。

「PDFelement Pro」のホーム画面

 

それぞれの機能の使い方を紹介していきます。

 

PDFの作成

Word文書などからPDFを作成することができます。

いくつか方法はありますが、文書ファイルを「ドラッグアンドドロップ」で移動させるのが最も簡単でした。

PDFを作成したいファイルを、「PDFelement Pro」のアイコンに重ねるだけで、PDFを作成することができます。

「PDFelement Pro」でPDFを作成する。

 

すぐにPDFが作成されました。

「PDFelement Pro」でPDFを作成する②

 

PDFの編集

メイン機能である、PDFの編集はこちらから利用できます。

PDFの編集機能

 

様々な編集機能を簡単に利用することが可能です。

PDF編集ソフトを初めて使う僕でも、PDFファイルをこのように編集できました。

PDFの編集機能②

受け取ったPDFファイルを直接編集できるので、作業効率が上がるでしょう。

ちびめがね
ちびめがね
フォームの作成も簡単にできますよ!

 

PDF保護機能

PDFは文書イメージデータなので、情報漏洩防止に努めなければなりません。

「PDFelement Pro」ならPDF保護機能も分かりやすく利用できます。

PDF保護機能①

 

「鍵」マークをクリックするだけで、パスワード設定が可能です。

PDF保護機能②

 

PDF変換機能

PDFファイルを、簡単にOfficeなどの別ファイルに変換できます。

PDF変換機能①

 

PDFをWord、Excel、Power Pointにそれぞれ変換してみました。

PDF変換機能②

 

変換後に文字化けすることもなく、うまくいきましたよ。

PDF変換機能③

 

OCR機能

スキャンしたPDFから文字を認識するOCR機能も備えています。

OCR機能①

 

OCRの形式は2つあります。

  • 検索可能な画像に変更する
  • 編集可能なテキストに変更する
OCR機能③

 

テキスト認識のOCR機能をやってみたところ、精度は上々でした。

OCR機能④

専門的な文書を扱う業務などでは、OCRの精度が重要になります。

この場合、一度「無料版」を利用して、テストしてみてください。

保存はできませんが、OCR機能を試すことは可能です。

 

Officeソフトのような見た目で、どんな機能も簡単に操作できるのが特長です。

ちびめがね
ちびめがね
利用時に迷うこともありませんでした!

 

公式サイト>>PDFelement Pro

まとめ:PDF編集ソフトなら「PDFelement Pro」がおすすめ

株式会社ワンダーシェアーソフトウェアのPDF編集ソフト「PDFelement Pro」を紹介いたしました。

PDFの作成から、編集、保護にいたるまで、PDFに関する機能が1本に集約されている便利なソフトウェアです。

価格は9,980円ですが、他のPDF編集ソフトと比べると低価格なので、コストパフォーマンスにも優れています。

これまで、閲覧することしかできなかったPDFを、直接編集することができるようになれば、あなたの作業効率は格段にアップします。

 

あなたも是非「PDFelement Pro」を使ってみてください!

 

公式サイト>>PDFelement Pro

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

超絶お得な87時間!

12月6日~12月9日
\ Amazonサイバーマンデー開催 /

 

\ 何を買うか迷ったら /

>>サイバーマンデーで買うべき商品はこれ!

 

\ お得に買い物したいなら /

2019年サイバーマンデー ポイントアップキャンペーン

>>最大8.5%ポイント還元情報

 

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA