ガジェット

POCO X5 Pro/Xiaomi 12 Proがセール特価!AliExpressで328セール開催中!【PR】

本記事はアフィリエイト広告を利用しています

2023年3月20日から26日までAliExprssで「328 Anniversary Sale」開催中。

328 Anniversary Sale 2023

日本でも人気のXiaomi製品が様々なストアで特価販売中です。

本記事で紹介するのは以下のスマホ。

  • POCO X5 Pro 5G
  • Xiaomi 12 Pro

どちらも日本未発売モデルですが欲しい人も多いと思います。

特に2023年2月に発売されたばかりのPOCO X5 Pro 5Gが安くなっているので注目です。

この他、日本でも発売され良くも悪くも話題になっているRedmi 12Cもセール対象になっております。

最終価格$129(約17,000円)と日本版よりもちょっぴり安いので、サブスマホに買ってみようかなーと検討中の場合はお見逃しなく。

AliExpress>>Redmi 12C

POCO X5 Pro 5Gが約31,700円

POCO X5 Pro 5G

セール価格

POCO X5 Pro 5Gを特化販売しているショップは「POCO Phone Store」です。

セール価格は$284(約37,300円)ですがストアクーポン・クーポンコードの併用で最終価格が$241(約31,700円)になります。

POCO X5 Pro 5Gの328セール価格

確か発売記念セールでは$270くらいで販売されていたと思うので、さらに$30ほど安くなっています。

発売されて間もないタイミングでこんなに安く買えていいのでしょうか・・・。

AliExpress>>POCO X5 Pro 5G

スペック

POCO X5 Pro 5Gのスペック・特徴
サイズ長さ:約162.91mm
幅:約76.03mm
厚さ:約7.9mm
重さ約181g
ディスプレイ約6.67インチ
Flow AMOLED
1,080 × 2,400
コントラスト比 500万:1
DCI-P3
10bitカラー
HDR10+
395ppi
最大輝度 900nit
リフレッシュレート120Hz
OSMIUI 14 for POCO
SoCQualcomm
Snapdragon 778G
RAM6GB/8GB
LPDDR4
ROM128GB/256GB
UFS 2.2
外部ストレージ不明
リアカメラ(メイン)1億800万画素
f/1.9
センサーサイズ 1/1.52
リアカメラ(超広角)800万画素
f/2.2
FOV 120°
リアカメラ(マクロ)200万画素
f/2.4
インカメラ1,600万画素
f/2.4
ビデオ(リアカメラ)4K@30fps
1080p@60fps,30fps,
720p@30fps
ビデオ(インカメラ)1080p@60fps,30fps
720p@30fps
バッテリー5,000mAh
67W急速充電
ポートUSB Type-C
生体認証側面指紋認証
顔認証
対応SIMnano SIM×2
2回線同時待ち受け
対応Band
5G: n1/3/5/7/8/20/28/38/40/41/77/78
4G: LTE FDD: Band 1/2/3/4/5/7/8/20/28/66
4G: LTE TDD: Band 38/40/41
3G: WCDMA: Band 1/2/4/5/8
2G: GSM: 850/900/1800/1900MHz
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac/ax
BluetoothVer5.2
位置情報GPS
GLONASS
BeiDou
Galileo
QZSS
イヤホンジャックあり
スピーカーステレオ
FMラジオ不明
防塵防水不明
NFCあり
FeliCa(おサイフケータイ)非対応
ワイヤレス充電非対応

SoCにSnapdragon 778Gを搭載

POCO X5 Pro 5GはSnapdragon 778G搭載

POCO X5 Pro 5GはSoCにSnapdragon 778Gを搭載しております。

実際にAnTuTuベンチマークを試したところ、スコアは約52万点。

POCO X5 Pro 5GのAnTuTuスコア

同じSoCを搭載した「realme GT Master Edition」を実機レビューしているのですが、かなりよく動いてくれました。

【realme GT Master Editionレビュー】3万円台でAnTuTu50万点超え!唯一無二のデザインとストリートフォトグラフィーが良い感じ!realme GT Master Editionを実機レビューしています。オシャレなスーツケースデザインが目を引く独創的なスマホ。Snapdragon 778G 5G搭載で動作性能もサクサク。65W急速充電にも対応したコスパの高いモデルです。...

普段使いはもちろん、ゲームもしっかり遊べる動作性能。

例えば原神であれば、デフォルトグラフィック設定ならスムーズに遊べます。

ハイエンドモデルには敵わないまでも、多くの人が快適に使えます。

標準搭載のRAMは6GB/8GBなものの、ストレージの一部を最大5GBのRAMに使うことができる(合計11GB/13GBになる)のも嬉しいポイント。

6,67インチFlow AMOLEDディスプレイ

POCO X5 Pro 5Gのディスプレイ

POCO X5 Pro 5Gのディスプレイは6.67インチの有機EL。

フラッグシップ級の「Flow AMOLED」を採用しているとのことです。

POCO X5 Pro 5Gのディスプレイ

ベゼル(縁)が狭いのが非常に印象的でした。

POCO X5 Pro 5Gのディスプレイ

リフレッシュレートは当然120Hzでヌルヌルの表示。

スペックも抜かりなく、Dolby Visionにも対応しております。

ステレオスピーカーもDolby Atmosに対応しているので、大画面での動画視聴が捗りそうですね。

67W急速充電に対応

POCO X5 Pro 5Gは67W急速充電に対応

POCO X5 Pro 5Gのバッテリー容量はX5 5Gと変わらず5,000mAhですが、67W急速充電に対応しているのが大きな違いです。

フル充電までの時間はおよそ40分ほど。

寝る前に充電を忘れてしまっても、出かけるまでの間に充電が完了しちゃいそうな勢いです。

1億800万画素のメインカメラを搭載

POCO X5 Pro 5Gのメインカメラは1億画素

POCO X5 Pro 5Gは1億800万画素のメインカメラを搭載しております。

POCO X5 Pro 5Gの1億画素カメラ

旧モデルのPOCO X4 Pro 5Gも1億画素カメラだったのですが、撮影後のトリミングでの高い解像感に驚かされました。

【POCO X4 Pro 5Gレビュー】1億画素カメラと67W急速充電が付いて3万円台の格安スマホ!メリット・デメリット・評価を解説POCO X4 Pro 5Gを実機レビューしています。1億800万画素のメインカメラ・67W急速充電・リフレッシュレート120Hzに対応したAMOLEDディスプレイ。3万円台で購入できるスマホながらハイエンドモデル並の機能を搭載しています。メリット・デメリット・評価を併せて解説です。...

POCO X5 Pro 5Gは旧モデルよりも高性能のSoC「Snapdragon 778G」を搭載していることもあり、1億画素カメラをさらに活かしてくれる予感がします。

その他のカメラはPOCO X5 5Gと同じ構成で超広角カメラとマクロカメラです。

AliExpress>>POCO X5 Pro 5G

Xiaomi 12 Proが約82,000円

Xiaomi 12シリーズ(グローバル版)

2022年のフラッグシップモデルXiaomi 12 Proもセール対象になっております。

セール価格

Xiaomi 12 Proを特化販売しているショップは「Xiaomi Mi Store」です。

セール価格は$678.99(約89,300円)ですがストアクーポン・クーポンコードの併用で最終価格が$622.99(約82,000円)になります。

Xiaomi 12 Proの328セール価格

1年前のハイエンドモデルと言えども基本性能がめちゃくちゃ高いので、現役バリバリで活躍できることは間違いありません。

それが8万円ちょいで購入できるならかなり安いと言って良いでしょう。

発売当初はセール価格でも10万円を超えてましたからね。

AliExpress>>Xiaomi 12 Pro

スペック

Xiaomi 12 Proの特徴
サイズ・重さ163.6mm
74.6mm
8.16mm
205g
ディスプレイ6.73インチ
AMOLED
3200×1440
WQHD+
522ppi
1,500nit
LTPO
リフレッシュレート1~120Hz
SoCSnapdragon 8 Gen 1
RAM8GB/12GB
LPDDR5
ROM128GB/256GB
UFS 3.1
カメラメイン:50MP
超広角:50MP
ポートレート:50MP
フロント:32MP
バッテリー容量4,600mAh
急速充電有線:120W
無線:50W
逆充電:10W

特徴

Xiaomi 12 ProはSoCにSnapdragon 8 Gen 1を搭載したハイエンドモデル。

6.73インチのディスプレイを搭載したビッグサイズとなっております。

もちろん、ただデカイだけではなくスペックは超最高水準。

Xiaomi 12 Proの特徴

解像度が3200×1440のWQHD+であることに加えて、LTPOによる可変リフレッシュレートに対応。

表示内容によって1Hzから120Hzの間でリフレッシュレートが動的に変化し、無駄な駆動を抑えることで省電力性が高くなります。

Xiaomi 12 Proの特徴

そして120W急速充電に対応している点も注目ポイント。フル充電までの時間が18分です。

バッテリーがなくなったとしても、シャワーを浴びてる間に充電が終わっていますね。

Xiaomi 12 Proの特徴

そして、Xiaomi 12 Proの最大の特徴はカメラです。

Xiaomi 12 Proの特徴

搭載しているメイン・超広角・ポートレート用望遠の全てが50MP。

もちろん画素数が全てではないのですが、どのカメラを使っても高精細な写真が撮影できるのは非常に魅力的です。

Xiaomi 12 Proの特徴
ちびめがね
ちびめがね
ポートレート用の望遠というのは、どういったカメラなのでしょうね?

そして全てのカメラでナイトモードが使えます。発表会ではiPhoneの夜景モードと比較していましたが、確かにXiaomi 12 Proのほうが低照度下でも綺麗な写真が撮影できているように見えました。

Xiaomi 12 Proの特徴

カラーバリエーションは「Blue」「Purple」「Gray」の3色。

Xiaomi 12 Proの特徴

対応Bandは以下のとおりです。

  • 5G: n1/n3/n5/n7/n8/n20/n28/n38/n40/n41/n66/n77/n78/n79
  • 4G: LTE FDD: B1/2/3/4/5/7/8/12/13/17/18/19/20/25/26/28/32/66
  • 4G: LTE TDD: B38/39/40/41/42/48
  • 3G: WCDMA: B1/2/4/5/6/8/19
  • 2G: GSM: 850 900 1800 1900 MHz

AliExpress>>Xiaomi 12 Pro

2024年2月スマホ乗り換えドットコムセール

SoftBankに乗り換えを検討している人朗報です!

ソフトバンク正規代理店「スマホ乗り換え.com」でスマホセールを開催中。

ラインナップは以下のとおり。ソフトバンク「新トクするサポート」による48回分割払い適用後の実質価格になります。

  • Xiaomi 13T Pro:実質24円
  • motorola razr 40s:実質24円
  • Google Pixel 8:実質24円
  • Google Pixel 8 Pro:実質25,896円
  • Xperia 10 Ⅴ:実質9,840円
  • AQUOS wish3:実質24円
  • あんしんファミリースマホ:一括1円
  • Redmi Note 10T:一括1円
  • iPhone 15:実質12円
  • iPhone 15 Pro:実質79,176円
  • iPhone 14:実質24円
  • iPhone SE(第3世代)64GB:実質24円

Pixe 8 Proがラインナップに追加されました。

172,080円が25,896円!約15万円安くなっちゃいますよ。ヤバすぎ笑

【Google Pixel 8 Proレビュー】最高のカメラでもゲーム性能は弱い!未知数のAI機能で大化けなるか?使ってわかったメリット・デメリット・評価 Google Pixel 8 Proは普段使いに困らない快適な動作性能と優れたカメラ性能が特徴の2023年フラッグシップモデル。消しゴムマジックや音声消しゴムマジックなどのAIによる画像編集機能が強化されています。実際に使ってみて感じたメリット・デメリットを含めて実機レビューしています。...

公式サイト>>スマホ乗り換え.com

関連記事

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA