スマートフォン

【OPPO A5 2020レビュー】楽天回線に対応してる高コスパSIMフリースマホの購入レポ!

OPPO A5 2020を購入しました。

OPPO A5 2020

 

娘が使っているRakuten Miniの画面がバキバキになってしまったので、機種変更用に購入。

ちびめがね
ちびめがね
娘が使う前に父による性能チェック!

 

本記事を作成している2021年4月現在、既に発売から1年半以上経過していますが、Amazonスマホ本体ランキングでは未だに上位ランクインしています。

実際に使ってみると、人気になる理由が分かりました。

子どもが使うには大きくて重いものの、1万円台で購入できるスマホとしては十分な性能。

また、楽天回線に完全対応な点も嬉しいポイントです。

お子さんやご高齢の方が使うのはもちろん、スマホライトユーザーであればメイン機としてしっかり使えるのでおすすめできます。

 

今からOPPO A5 2020を購入しても大丈夫なのか心配な方もいると思いますので、本記事でレビューしていきます。

OPPO A5 2020とは?スペックをチェック!

OPPO A5 2020は中国スマホメーカーOPPO製のSIMフリースマホです。

OPPOの日本法人であるオッポジャパン株式会社(現オウガ・ジャパン)から発売されたスマホなので、もちろん技適はしっかり通過済み。

本体情報でも技適マークを確認できました。

OPPO A5 2020の技適マーク

 

OPPO A5 2020の主要スペックを見ていきましょう。

サイズ約163.6mm × 75.6mm × 8.91mm
重さ約195g
ディスプレイ6.5インチ TFT液晶
HD+(1600×720)
画面占有率89.3%
269ppi
リフレッシュレート60Hz
OSColor OS 6.0.1
Based on Android 9
CPUQualcomm
Snapdragon 665
GPUQualcomm
Adreno 610 GPU
RAM4GB
LPDDR4X
ROM64GB(UFS 2.1)
外部ストレージmicro SD
最大256GB
リアカメラ(メイン)1200万画素
f/1.8
リアカメラ(超広角)800万画素
f/2.25 / 119°
リアカメラ(モノクロ)200万画素
ƒ/2.4
リアカメラ(深度計測)200万画素
ƒ/2.4
インカメラ1600万画素
ƒ/2
ビデオ(リアカメラ)4K/1080P/720P@30fps
ビデオ(インカメラ)1080P/720p@30fps
バッテリー5,000mAh
10W充電
ポートUSB Type-C
生体認証指紋認証(背面)
顔認証
対応SIM物理SIM×2
2回線同時待ち受け
対応Band
(赤字が重要Band)
【2G】850MHz/900MHz/1.8GHz/1.9GHz
【3G】B1/2/4/5/6/8/19
【4G】B1/2/3/4/5/7/8/18/19/20/26/28/38/39/40/41
Wi-Fi802.11a/b/g/n/ac
BluetoothVer.5.0
イヤホンジャックあり
スピーカーステレオ
FMラジオあり
防塵防滴なし
NFCあり
FeliCa(おサイフケータイ)非対応
ワイヤレス充電非対応

 

残念ながら以下の人気機能は全て非搭載。

  • ワイヤレス充電
  • おサイフケータイ
  • 防水機能

ただし、1万円台という価格でステレオスピーカーが搭載されていることだけでも十分評価できます。

OSはOPPO製Color OS

OPPO A5 2020のOSはAndroidをベースに独自カスタムされたColor OS。

開封当初はVer.6ですが、2021年4月現在ソフトウェアアップデートでAndroid 10&Color OS Ver.7にアップグレードできました。

 

Color OSの評判ってあまり良くなかったのですが、Ver.7から使いやすくなったようです。

実際に使ってみたところ特に不便だなと感じるポイントはありませんでした。

Color OS 7

 

ナビゲーションボタンとスワイプジェスチャの切り替えや、ホーム画面(アプリドロワー)の設定も可能ですし、2画面分割にもしっかり対応しています。

自分の使いやすいスマホにカスタマイズしやすいのは便利ですよね。

OPPO A5 2020のカスタマイズ
OPPO A5 2020の2画面表示3本指で上にスワイプ

 

シンプルモードにすることも可能なので、娘にはこのスタイルで使わせても良いかなと思っています。

OPPO A5 2020のシンプルモード

 

また小さなお子さんにスマホを貸してあげる時に便利なのがキッズスペース。

利用できるアプリや使用時間を限定したモードに切り替えることができます。

OPPO A5 2020のキッズスペース

 

スマートサイドバーを常駐させることも可能です。

スクショ機能や特定のアプリ起動をシュッとショートカットできます。

OPPO A5 2020のサイドバー
OPPO A5 2020のスマートサイドバー

4キャリアに対応したBand構成!楽天回線も使えます

OPPO A5 2020は国内4キャリアのBandにフル対応しています。

主要Band一覧表
ドコモ回線(○)Band 1 ○
Band 3 ○
Band 19(プラチナバンド)○
ソフトバンク回線(○)Band 1 ○
Band 3 ○
Band 8(プラチナバンド)○
au回線(○)Band 1 ○
Band 18(プラチナバンド)○
Band 26(Band 18を内包)○
楽天回線(○)Band 3 ○
Band 18(パートナー回線)○

 

楽天モバイルでも販売されているスマホなので、楽天回線にももちろん対応。

どの回線でも使えればMNPもしやすいので非常に便利なポイントです。

Softbank回線でもVoLTE通話できました

楽天モバイル公式サイトでのスペックを見ると、SoftbankのVoLTEに非対応と記載されていました。

実際に僕が利用しているSoftbank回線のLINEMO(ラインモ)で試してみたところ、アンテナピクトにVoLTEの表示がされ、音声通話の発着も確認できました。

 

本家Softbankやワイモバイル、格安SIM等全てを試したわけではないので確定的な事は言えませんが、少なくともLINEMOでのVoLTE通話は問題ありません

OPPO A5 2020のデザインと付属品

OPPO A5 2020のカラーバリエーションはブルーとグリーンの2色。

OPPO A5 2020のカラバリ公式サイトより

 

僕が購入したのはグリーンです。

かなり濃い色のグリーンでネイビーのようにも見えます。

OPPO A5 2020の外観

 

背面パネルは光沢のあるプラスチック製。

素材自体はチープな感じなのですが綺麗に輝くので安っぽくは見えません。

ただ指紋がかなり目立つので保護ケースの装着は必須ですね。

OPPO A5 2020の外観

 

サイズは約163.6mm × 75.6mm × 89.1mmとかなり大きめ。

OPPO A5 2020の外観

 

子どもが使うには大きいかもしれません長さの割に横幅が狭く薄いので持ちにくさはありません。

 

また背面パネル外側のデザインがカーブしている点もハンドリングしやすさに繋がっていると思います。

OPPO A5 2020のサイズ感
ちびめがね
ちびめがね
このラウンドデザインかっこよくて好き!

 

そして気になるのは重さです。

ケースを装着しない状態でも200gを超えていてズッシリ。

ケースを装着すればさらに重たくなるので片手で利用する時間が長い人は要注意です。

OPPO A5 2020の重さ

 

背面パネルにはカメラユニットと指紋認証センサーが搭載されています。

中央に縦並びのデザインはちょっと珍しいかも。

指紋認証センサーの大きさは比較的小さめですね。

OPPO A5 2020のカメラユニット

 

カメラユニットの厚みは15mmほどで付属の保護ケースを付ければ凹凸がなくなり、デスクの上で直接操作してもガタつかなくなります。

OPPO A5 2020の保護ケース

 

ディスプレイと背面パネルをつなぐフレームはアルミ製。

こちらは背面パネルと異なりマットなカラーリングです。

OPPO A5 2020の外観

 

本体右側面には電源ボタン。

ライトグリーンのラインが施されています。

 

左側面にはカードスロットと音量ボタンがあります。

電源ボタンと音量ボタンが同じ側面に並んでいないスマホを久しぶりに触った気がします。

OPPO A5 2020の外観

 

Androidでスクショをしたい場合には、音量ボタン(下)と電源ボタンの同時押しをすることが多いです。

このため、スマホを握るような動作をすれば片手でスクショが撮れるので慣れれば非常に便利なんですよね。

OPPO A5 2020でスクショ

 

カードスロットはSIMカード2枚とMicro SDカードが入るタイプ。

物理SIMが2枚入るところがポイントで、楽天モバイルと他社格安SIMのSIMカードを2枚同時に使うことができます。

僕がOPPO A5 2020を購入した決め手です。

OPPO A5 2020のカードスロット

 

本体下部には3.5mmイヤホンジャック、マイク、USB-Cポート、スピーカーが搭載されおり、本体上部には何もありません。

OPPO A5 2020の外観
OPPO A5 2020の外観

 

OPPO A5 2020の付属品は以下のとおりです。

  • 保護ケース
  • 保護フィルム
  • イヤホン
  • 充電器
  • 充電ケーブル
  • SIMピン
  • クイックガイド・保証書
OPPO A5 2020の付属品

 

保護フィルムは最初から貼り付けられています。

OPPO A5 2020の付属品

 

保護ケースはシリコン製のクリアタイプ。

柔らかい素材なんですが、フレーム部分は分厚く強度があります。

OPPO A5 2020の付属品

 

充電器は10W出力のもので急速充電規格には非対応のようです。

 

充電ケーブルはUSB Type-A / USB Type-Cのタイプ。

OPPO A5 2020の付属品

 

イヤホンまで付属しているスマホはなかなか見かけなくなりました。

作りは安っぽいのですぐに壊れてしまいそうですが、付属しているだけでも良しとしましょう。

OPPO A5 2020の付属品
ちびめがね
ちびめがね
インイヤータイプで簡単なリモコン付きです!

OPPO A5 2020を実際に使ってみた様子をレビュー!

OPPO A5 2020の外箱

ここからはOPPO A5 2020を使ってみた様子をレビューしていきます。

スペック情報だけ見るとイマイチって思うかもしれませんが、普通に使えちゃうので驚きました。

液晶ディスプレイでも普通に綺麗

OPPO A5 2020のディスプレイは6.5インチでフラットタイプ。

ケースを装着すると指にひっかかるのがイマイチなんですけど、湾曲していないので保護フィルムを貼りやすいのが良いですね。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

下ベゼル(縁)が少し太めですが表示領域は十分広いです。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

4.7インチのiPhone SE(第2世代)と比較すると、これだけ大きさが違います。

一度に表示される情報が多いのって純粋に便利ですよね。

どちらも輝度を最大にしていますが目に刺さるほどの明るさでもないので良い感じです。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

6.5インチの大型ディスプレイで、本体も200gを超える重さなので片手で使うのは厳しいと思います。

慣れればもう少し使いやすくなりますが最初は文字入力がやっとな状態です。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

インカメラはディスプレイ中央上部に搭載されており、水滴型のノッチスタイル。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

普段使うぶんには邪魔に感じることはないと思いますが、ゲームや動画視聴をする時だけは不便かもしれませんね。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

購入しやすい価格帯のスマホにも有機ELディスプレイ搭載のものが増えてきましたが、OPPO A5 2020は液晶ディスプレイです。

綺麗に見えやすい300ppiを下回っているので期待していなかったものの普通に綺麗。

時々文字が滲んでいるように感じる時は確かにあるのですが、これも普段使いには困らない程度だと思います。

 

視野角も十分で多少キツい角度からでもしっかり視認可能です。

OPPO A5 2020のディスプレイ

 

ディスプレイで1つ気になったのが下部の黄ばみ。

極僅かなのですがバックグラウンドが白の時に分かりやすかもしれません。

OPPO A5 2020のディスプレイ

Widevine L1対応で動画視聴が楽しい

スマホのデジタル著作権管理方式WidevineのセキュリティレベルはL1。

安いスマホだとL3になっているものもありますが、OPPO A5 2020であれば高画質での視聴が可能となります。

NetflixではHDで視聴可能でした。

OPPO A5 2020はWidevine L1

 

Amazonプライム・ビデオではたとえWidevine L1であってもSD画質になってしまうこともありますが、こちらもHD画質での視聴が可能でした。

OPPO A5 2020はWidevine L1

ステレオスピーカーは下部の音量が少し大きい

OPPO A5 2020での動画視聴の画質は問題なく綺麗です。

さらにスピーカーが上部・下部2つ搭載されているので、横向きにすればステレオ再生になります。

しかもDolby Atmosに対応しているのでクオリティもかなり高いです。

低音はそれほど強くないものの、音の広がりを感じて迫力がありました。

ただ1点残念なのが、本体下部のスピーカーの方が音量が大きく左右のバランスが悪いこと。

せっかくの高音質ならバランス良く聞きたかったですね。残念!

OPPO A5 2020のスピーカー

AnTuTuベンチマークテストの結果

スマホの基本性能を数値化できるのがベンチマークテスト。

スコアが高ければ高いほど基本性能が優秀ということになります。

ちびめがね
ちびめがね
それだけが全てではないですが1つの指標にはなりますね!

 

OPPO A5 2020の基本性能を司るSoCは「Snapdragon 665」です。

最も有名なAnTuTuというベンチマークアプリを使ってみたところ、総合スコアは183772ポイント、GPUスコアは34517ポイントでした。

OPPO A5 2020のAnTuTuベンチマークテスト

 

2021年4月時点での最高スコアは700000ポイント以上なので、OPPO A5 2020はスコア的に必要最低限の性能を持ったミドルレンジクラスです。

これまで様々なスマホを購入して実際に使ってきた僕の実感として、だいたいAnTuTu20万点くらいあれば普段使いに困ることは殆どありません

バトルロイヤル系の重たいゲームには向いていませんが、SNS・ネットサーフィン・動画閲覧くらいであれば十分使える性能と言えます。

基本性能は十分でストレスなく動く

ベンチマークスコアだけでは良く分からないと思うので実際に使っている様子を御覧ください。

多少モタついたり、画像の読み込みに時間がかかるもののストレスを感じるほどではないことがお分かりになると思います。

OPPO A5 2020の基本性能
OPPO A5 2020の基本性能

 

もちろんハイスペックスマホと比較をすればブラウジングの表示速度でも大きな差があることは分かります。

OPPO A5 2020の基本性能
OPPO A5 2020の基本性能

 

でも、普段から他のスマホと比較して使う人なんていませんよね?

よっぽどハイスペックマシンからダウングレードして使うなら、モタついて使ってられない!って思うかもしれませんが、そうでなければ普段使いで不満を感じることはないでしょう。

重いゲームもグラフィック設定を落とせばいける

OPPO A5 2020は普段使いに困らない基本性能を持っています。

ただ、重たいゲームをサクサク動かせるほどではありません。

試しにPUBG Mobileで遊んでみたのですが、最も快適にプレイできそうなグラフィック設定は「スムーズ」「高」でした。

OPPO A5 2020でPUBG MOBILE

 

どんなゲームでもプレイできないことはありませんが、グラフィック設定だけは落とす必要がありそうです。

 

ちなみに公式サイトには「Game Boost 2.0」搭載でゲーム性能が高いように掲載されてはいますが、効果は殆どありません。

OPPO A5 2020のゲームスペース

 

実際にコンテストモードに切り替えて、AnTuTuベンチマークスコアを計測してみたのですが、ほんの少しスコアが向上下程度で操作性に変わりはありませんでした。

ちびめがね
ちびめがね
AnTuTuバージョン9での計測結果です!

ストレージ性能は価格相応

AnTuTuベンチマークソフトでストレージ速度のテストをした結果がこちら。

OPPO A5 2020のストレージテスト

 

読み込み・書き込みともにそれほど速くなく、価格相応と言ったところ。

RAMは4GBで必要最低限ですが、普段使いに困るシチュエーションはないでしょう。

アプリの起動速度もそんなに悪くありません。

ストレージ容量が少ないのが気になる

ストレージ性能よりも気になるのがストレージ容量(ROM)です。

OPPO A5 2020のストレージ容量は64GBしかないので、写真や動画を沢山撮影する人はすぐにいっぱいになってしまうと思います。

しかもシステムアプリ(スマホを動かすのに必要な容量)が10GB程度あるので実質使えるのは50GBほど。

幸い最大256GBまでのMicro SDカードを併用できるので、併用することをおすすめします。

OPPO A5 2020のストレージテスト

バッテリー容量も十分で超長持ち!

OPPO A5 2020のバッテリー容量は5,000mAhと多め。

PC MARKというアプリで、バッテリー残量100%から20%まで消耗する時間を計測した結果、15時間20分でした。

OPPO A5 2020のバッテリー性能

 

僕がこれまでレビューしてきたスマホの中でもトップクラスで長持ち!

長時間ぶっ続けでゲームをプレイするような特殊な使い方をしない限りは、途中で充電することなく2日はもつでしょう。

 

なお、充電時間はそれほど速くはありません。

付属の充電器・USBケーブルを使って19%から100%になるまでの時間は約3時間でした。

 

ちなみに別売りのOTGケーブルを使えば他のデバイスへの逆充電も可能とのこと。

OPPO A5 2020のバッテリー容量を活かせる機能ですね。

これまでレビューしてきたスマホの「AnTuTuベンチマークスコア」「PCMarkバッテリーテスト」の結果はこちらのページにまとめておりますので是非御覧ください。

カテゴリー>>スマートフォン

指紋認証・顔認証ともに精度は高い

OPPO A5 2020のロック解除は指紋認証と顔認証です。

背面パネルに指紋認証センサーが搭載されています。

若干ロック解除まで時間がかかりますが、軽く触れただけでロック解除されてしまうくらい感度良好です。

OPPO A5 2020の指紋認証

 

インカメラを利用した顔認証も精度は上々。

マスクを装着していると反応してくれませんが、メガネなら大丈夫でした。

ロック解除後に画面をスワイプアップする必要がないのが超便利です。

OPPO A5 2020の顔認証

アプリクローン機能があります!

TCL 10 Liteには1つのアプリを2つに複製できる「APP Cloner」が搭載されていました。

OPPO A5 2020のApp Cloner

 

対応アプリは限られてしまうものの、1つのスマホで複数アカウントを利用できるので便利です。

OPPO A5 2020のApp ClonerLINEアプリを複製

 

仕事用とプライベート用2つのLINEアカウントを持っていても、OPPO A5 2020ならスマホを2台持ちする必要がありません。

OPPO A5 2020のカメラ性能

OPPO A5 2020に搭載されているカメラは以下の4つです。

  • メイン
  • 超広角
  • ポートレート用深度計測
  • モノクロ

スマホを購入するうえで気になるのは基本性能・バッテリーのもち。

そしてカメラ性能ですよね?

OPPO A5 2020のカメラはあなたが求める性能なのか、実際に撮影した写真を紹介していきますので参考にしてみてください。

なお僕はいわゆるカメラガチ勢ではないので、普段使う時も基本的にはシャッターボタンをタップするだけでAIまかせの撮影。

誰でも簡単に指先一つで綺麗な写真が撮影できることが重要だと思っています。

カメラに関する詳しい知識は持っていないライトユーザーなので作例をご覧いただく際にはご了承ください。

ちびめがね
ちびめがね
ブログ掲載の都合上、全ての写真をリサイズしています。

メインカメラの性能

OPPO A5 2020は日中の屋外や光が多い場所であれば綺麗に撮影できるようです。

僕が持っているスマホの中で最もカメラ性能の高いXiaomi Mi 11で撮影した写真を比較用に並べています。

左がOPPO A5 2020で、右がMi 11で撮影した写真です。

ちびめがね
ちびめがね
スライダーで切り替えることができますよ!

 

OPPO A5 2020で撮影した写真の方が自然で、Mi 11の写真の方が鮮やかですね。

Mi 11の空の青さは少し強調されすぎな感じがあります。

 

花びら1枚1枚の繊細な雰囲気や濃淡の表現はMi 11の方が上手です。

 

OPPO A5 2020で撮影した写真も悪くないですよね?

自然な色合いが好きな人ならむしろMi 11より良いって思うかもしれません。

デジタル望遠は10倍まで

OPPO A5 2020に望遠カメラは搭載されていないので、デジタル処理で10倍までズームできます。

望遠についてはMi 11に敵いませんでした。

特に10倍ズームは実用性に乏しい性能です。

 

2倍ズームの比較。

 

こちらは10倍ズームです。

OPPO A5 2020の写真は潰れてしまっていますが、Mi 11なら富士山までハッキリ視認できるくらい綺麗です。

 

次の写真は室内での撮影です。

カーテンに貼ったステッカーをズームして撮影しています。

 

シールの絵柄がはっきり分かる10倍ズームでの比較です。

OPPO A5 2020はボケてしまって認識できませんが、Mi 11の写真は綺麗です。

超広角カメラの性能

OPPO A5 2020には800万画素・119°の超広角カメラが搭載されています。

明るい場所での撮影なら十分綺麗で、メインカメラとの色合いの乖離も少ないです。

Mi 11で撮影した写真は鮮やかなものの、対岸の建物が青みががって少し不自然になっていますね。

逆にOPPO A5 2020は少し色合いが寂しいような気がします。

 

表現の豊かさはMi 11の方が上ですが、不自然な歪みもなくて悪くないですよね?

ポートレート撮影の性能

OPPO A5 2020は背景をボカすポートレート撮影も可能。

AIでの撮影でも自然なボケを作ってくれますが、ポートレートモードを使えば撮影しながらボケ具合を調整できるので便利です。

 

Mi 11にもポートレートモードがありますが、撮影ミスで色合いが大暴走してしまいました・・・。

ナイトモードの性能

OPPO A5 2020にはナイトモード(夜間撮影モード)もあります。

結局ナイトモードも光の量が多ければ多いほど、しっかり機能してくれるようです。

殆ど真っ暗な橋の上からの撮影はMi 11には敵いませんでした。

 

鮮明さには欠けるものの、このくらい光量があれば引き締まった夜間撮影ができちゃいます。

 

やっぱり明るさ、鮮明さではハイスペックカメラに太刀打ちできないですが、個人的にはこのくらい撮影できれば十分じゃないかと思います。

動画撮影の性能

OPPO A5 2020は最大4K@30fpsでの動画撮影ができます。

こちらが実際にOPPO A5 2020で撮影した動画です。

 

日中の撮影では1080Pが最も実用的です。

若干ノイズはあるものの、デジタル手ブレ補正もしっかり利いて動きが多くても安定した撮影が可能。

4Kでさらに鮮明な撮影も可能ですが、手ブレ補正が利かないので定点撮影なら使えます。

夜間の撮影は1080P・4Kいずれも厳しい感じです。

1080Pなら手ブレ補正が利きますが、常に画面がブレてしまい使い物になりませんでした。

OPPO A5 2020のカメラ性能は悪くありません。

SNSへの投稿やスマホ上で撮った写真を楽しむくらいであれば十分使えると言っていいでしょう。

OPPO A5 2020のレビューまとめ

OPPO A5 2020をレビューしました。

1万円台で購入できるスマホとしては十分な性能を持っています。

  • 普段使いに困らない基本性能
  • SIMカード2枚差しOK
  • ステレオスピーカー搭載
  • 長持ちバッテリー
  • 明るい場所ならカメラも綺麗

 

ハイスペックマシンと比較してしまえば到底敵わない性能ですが、ライトユーザーであればメインスマホとして使えます。

また楽天回線に完全対応している点もメリットと言えるでしょう。

楽天モバイルに加入したいけど対応しているスマホを持っていない・・・。

そんなあなたにおすすめのSIMフリースマホがOPPO A5 2020です。

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

楽天モバイルにしたいけどエリアじゃない・・・。
月額基本料3ヶ月無料が羨ましい・・・。

 

そんなあなたに朗報です!

 

安心のドコモ回線エリアに対応した格安SIM、y.u mobileにしてみませんか?

音声通話/5GBとプランは標準的ですが、2021年5月31日までの申込みで現金13,000円キャッシュバックキャンペーン中!

月額基本料金は1,639円(税込み)なので、1,639円×7ヶ月=11,473円。

つまり!

キャッシュバックがあれば、月額基本料が実質7ヶ月無料になっちゃいます。

高速データ通信できるのは月5GBまでなので、データ使い放題ってわけにはいきませんが、外で動画を見ないのであれば十分。

しかもドコモ回線だから使えるエリアも広くて安心です。

 

現金13,000円キャッシュバックは、当サイト特設ページからの申込み限定のキャンペーン。

公式サイトからの申込みだと、10,000円キャッシュバックなので3,000円もお得。

月額基本料が高い大手キャリアから、格安SIMに乗り換えてみませんか?

 

y.u mobileについての詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

y.umobileレビュー!
y.u mobile(ワイユーモバイル)レビュー!メリット・デメリット情報まとめ格安SIMのy.u mobile(ワイユーモバイル)を実際に使ってレビューしています。料金や通信速度、メリットデメリットをまとめて紹介いたします。当サイト限定キャッシュバックキャンペーンも開催中です!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA