ガジェット

【FLEXISPOT EG8レビュー】ワンタッチ操作の電動昇降スタンディングデスク

FLEXISPOT様に電動昇降スタンディングデスク「EG8」をご提供頂いたのでレビューいたします。

FLEXISPOT EG8

 

僕は職場でも自宅でも座りっぱなしの状態が当たり前だったので、そのことについて何か疑問を抱くことなんてありませんでした。

ところがEG8を使い始めてびっくり!

自分の腰や肩がこんなにこっていたのかと驚いてしまいました。

また、昼食後に睡魔に襲われがちでしたがスタンディングデスクなら感じられません。

使い始めこそ慣れずに違和感を感じたものの、今ではEG8が僕にとって最高の作業環境を作ってくれる相棒になっています。

ちびめがね
ちびめがね
スタンディングデスク最高よ!

 

スタンディングデスクを導入する場合に重要な点が、同じ姿勢を続けることを解消する必要があるので、立ったままでも座ったままでも意味がないということ。

時間や気分でどちらの姿勢でも作業できるようにすることがベストです。

比較的安価で導入できる「卓上スタンディングデスク」を使っても良いですが、いちいち片付けるのがめんどくさいもの。

また昇降式スタンディング専用デスクであっても、手回し式やガス式だと高さ調整に手間がかかります。

本記事で紹介するFLEXISPOT EG8には、そんなめんどくささや手間が一切ありません

電動式昇降なのでタッチ1つで好みの高さに変更できちゃいます。

本記事ではFLEXISPOTの電動スタンディングデスク「EG8」の組み立て方や実際に使ってみて良かった点、イマイチな点をレビューしていきます。

FLEXISPOT EG8とは?スペックをチェック

EG8はFLEXISPOT製の電動昇降式スタンディングデスクです。

FLEXISPOTは中国で設立され、アメリカ・カリフォルニア州に本社を構えるLoctek Ergonomic社のブランドで、主にデスクや椅子を販売。

生産性と健康のどちらも向上させる製品を取り扱っているのが他社との違いで、人間工学に基づいたスタンディングデスクを始め、モニターアームやデスクバイクも取り扱っています。

公式サイト>>FLEXISPOT

ちびめがね
ちびめがね
デスクバイクも欲しくなっちゃいます!

 

まずはEG8の主要スペックを見ていきましょう。

製品名EG8
カラーブラック・ホワイト
天板サイズ1202mm×606mm×60mm
高さ(昇降範囲)720mm~1210mm
脚段階二段階(ピラミッド式)
入力電圧100-240V
動作環境0°~40°

 

FLEXISPOTでは様々なスタンディングデスクが販売されおり、EG8は天板と脚フレームがセットになったタイプ。

この他にも脚フレーム単体や、好みの天板と組み合わせての購入も可能です。

FLEXISPOT EG8のデザイン

EG8のカラーバリエーションはホワイトとブラックの2色。

今回ご提供いただいたのはブラックです。

天板を含めて全てが黒一色のスタイリッシュな雰囲気。

EG8 ブラック

 

天板は強化ガラス製でサイズは約120cm×60cm。

モニターやキーボードなどを置いても十分なスペースが確保できるほど広々としています。

FLEXISPOT EG8の外観

 

天板を支えるフレームの左側にはブランドロゴの装飾。

FLEXISPOT EG8の外観

 

中央に引き出しがある点が嬉しいポイントです。

FLEXISPOT EG8の外観

 

右側にはデスク昇降用のリモコンとUSBポートが搭載されています。

FLEXISPOT EG8の外観

 

フレームは粉体塗装された鋼管製でかなり頑丈でしっかりしています。

FLEXISPOT EG8の外観

 

総重量は天板を含めて44.3kg。

左右の支柱を繋ぐトンボ貫があるタイプで、高さを最高にしてもグラグラすることく安定性は抜群です。

FLEXISPOT EG8の外観

 

脚の裏には2つのプラスチック製アジャスターがあるので、床の形状的に安定しない場合でも僅かな高さ調整ができます。

FLEXISPOT EG8の外観

 

フレームのエッジは全てラウンド加工されており、何かと衝突してしまっても傷がつきにくい工夫がされていました。

FLEXISPOT EG8の外観

 

ガラス天板の角もラウンド加工なので安心して使えます。

FLEXISPOT EG8の外観

 

黒一色でシンプルなデザインながらも、ガラス製の天板がスタイリッシュな雰囲気を演出しています。

また、鋼管製のフレームの質感もよく全体的に造りが良い印象です。

ブラックだと存在感が強すぎて部屋の雰囲気を変えてしまうかもしれませんが、ホワイトであればどんな部屋でも馴染むと思います。

FLEXISPOT EG8を実際に使ってみた様子をレビュー

ここからはEG8を実際に使ってみた様子を感想を含めてレビューしていきます。

スタンディングデスクは体がこりにくい

スタンディングデスクを使ったことがない人にとっては、実際どうなの?というのが一番気になるポイントだと思います。

僕もEG8が初めてのステンディングデスクだったんですが、結論的に超良いです。

最も良いなと思ったポイントは、体がこりにくくなること。

僕は毎日職場で7時間、家に帰ってブログ作業で2~3時間ほど座ったまま作業しています。

意識して姿勢を良くしようと思っていても、段々と背骨が曲がっていくもの。

背骨が曲がった姿勢
ちびめがね
ちびめがね
だいたい僕はあぐらスタイル・・・。

 

長時間この体勢をしているわけですから、気付かぬうちに肩・腰・背中はガチガチです。

それが、EG8で作業をしている時間は自然と背筋が伸びて背骨がまっすぐになり理想的な姿勢がキープされます。

立ったまま背骨を曲げるほうが難しいですよ。

背筋が伸びた姿勢

 

数日間自宅での作業をEG8に変えただけでも、改めて自分の体がこっていたことに気付けました。

お風呂上がって布団に入った時の体の開放感が全然違うんですよね。

さらに座った姿勢よりも立った姿勢のほうが僅かにカロリーを消費しやすいようです。

公式サイト>>消費カロリー計算:座り姿勢 VS立ち姿勢

 

確かに使い始めは立ったまま作業をし続けると疲れます。

そりゃずっと立ってるわけですから、座っているより疲れてしまうのは当然です。

運動不足が解消されるほどのカロリー消費とは言えませんが、テレワークで活動量が減ってしまった人には一石二鳥と言えるのではないでしょうか。

もちろん長期間ステンディングデスクを使うと筋肉がついて次第に慣れていくので、改めて長期使用レビューもしてみようと思っています。

ワンタッチ自動昇降で気分転換が簡単

長時間作業を続けていると、ダルいなー、眠いなーとなってしまいますよね?

こんな時にEG8の自動昇降機能が活かされます。

気分転換したいと思った時にワンタッチでスタンディングデスクに早変わりです。

実際に電動昇降を試した様子を動画にしているので御覧ください。

 

秒速2.5cmの速さで滑らかに昇降してくれます。

モーターの駆動音はしますが、作業中にずっと鳴っているわけではないので全然気になりません。

ちなみに昇降に必要な電力それほど高くはありませんので、電気代を心配する必要もないでしょう。

 

立った姿勢で作業をすると気分転換になるのはもちろん、睡魔に襲われにくいです。

ご飯を食べた後に眠くなってしまう人はEG8がバッチリハマりますよ。

 

暫く作業を続け、立ったままで疲れた時や集中力が切れてしまった時は、また座って作業をすれば良し。

作業内容によっては立った姿勢だと捗らないものもありますからね。

Excelでの入力作業だったら、むしろ座った姿勢のほうがやりやすいでしょう。

この点簡単に高さを切り替えることができるのでめちゃくちゃ重宝します。

 

なおEG8は高さを最大4つまで記憶しておくことができます。

好みの高さに合わせ、リモコンの数字ボタンを長押しするだけで簡単にセット完了です。

EG8の高さメモリー機能
ちびめがね
ちびめがね
使う人毎に高さを設定したら良いかもしれませんね!

高さの調整を1mm単位でできる

EG8は自動昇降はもちろん、手動で高さ設定することも可能です。

しかも、99.9cmまでは1mm単位で調整できます。

EG8の手動高さ調整

 

そんなに細かく調整する必要あるの?と思うかもしれませんが、それほど昇降機能が緻密で正確ということです。

手回し式やガス式の昇降機能が搭載されたスタンディングデスクではこういうわけにはいきませんからね。

自分に適したデスクの高さが知りたい人は、FLEXISPOTの公式サイトにある高さ計算ページを確認してみてください。

自分に合った高さのデスクや椅子を簡単に調べることができます。

公式サイト>>最適な机の高さを計算

広々とした天板が使いやすい

自分が普段使っているデスクサイズにもよりますが、個人的にEG8の天板は広くてめちゃくちゃ使いやすいと思いました。

サイズは120cm×60cm。

モニターとノートパソコンのデュアルディスプレイで作業しながら、タブレットで動画見てサボっていても、まだまだスペースに余裕があります。

EG8の天板は広い

 

我が家は狭いので、EG8の分だけ部屋のスペースはなくなってしまうのですが、設置場所をしっかり検討すれば、8畳の部屋でも余裕で使えます。

幅はあるものの奥行きはそんなにないので、壁に寄せて使う感じにすれば問題ないでしょう。

搭載されているUSBポートが高出力

マニュアルを見ると各USBポートの出力は5V×2.4Aと記載されていましたが、ベンチマークをとってみると、実際は遥かに高性能であることが確認できました。

USB-Aポートは以下の急速充電に対応しており、僕の計測では18Wくらいまで出力できていました。

  • Apple 2.4A
  • Quick Charge 2.0
  • Quick Charge 3.0
  • Samsung AFC

 

また、USB-CポートはPowerDelivery2.0に対応しており、こちらも最大18Wくらいまで出力可能です。

しかも、PowerDelivery以外の独自急速充電規格には非対応なので、USB-IFの規格に準拠した設計になっています。

USB-IF規格にきちんと準拠しているUSB充電器は少ないので超貴重です。

 

USBポートが搭載されているだけでも十分便利なのに、急速充電に対応していたのは嬉しい誤算でした。

しかも、複数のUSBポートを同時に利用しても出力が下がることはありませんでした。

EG8に搭載されているUSBポートがあれば、スマホ・タブレットへの充電は十分なので、電源の心配をする必要はありませんよ。

EG8のUSBポート
ちびめがね
ちびめがね
有名メーカーの3ポートUSB充電器くらい高性能!

昇降機能が作動している時はUSBポートから出力できないのでご注意ください。

引き出しがあるのとないのは大違い

シンプルでスタイリッシュなデスクには引き出しが付いていないものもありますが、EG8にはバッチリ搭載されています。

EG8の引き出し

 

サイズは実測で30cm×57cm×4cm。

深さこそそんなにありませんが、キーボード、マウス、充電器、ケーブル類。

デスクの上で散らばりやすいものを収納することができるので便利です。

せっかくのオシャレなデスクなのですから、見た目もスッキリさせておきたいものです。

EG8の引き出し

 

ちなみに引き出しの開閉は少々固めです。

昇降時に開いてしまわないための工夫だと思いますが開け締めに力が必要でした。

EG8の引き出し

ロック機能・障害物検出で子どもがいる家庭でも安心

我が家でもそうだったのですが、EG8は子どもの注目の的になります。

だってデスクがボタン一つで大きくなるんですよ?

FLEXISPOT EG8

 

興味津々になって、自分でも使いたくなっちゃうに決まっていますよね。

とは言え、子どもだけで使うのは少々危険。

電動式昇降は物凄いパワーで動くので、使い方を間違えてしまったら事故にもなりかねません。

ただEG8には、お子さんがいる家庭でも安心して使える以下の2つの機能が搭載されています。

  • ロックボタン
  • 障害物検知機能

リモコンユニットの一番右にあるボタンがロックボタンです。

1回プッシュすることで全てのリモコン機能が使えなくなるので、不注意で動作することがなくなります。

 

もう1つは障害物検機能。

昇降時に障害物を検知すると自動で高さが戻るので、万が一お子さんがデスクの下で遊んでいる時に動作してしまっても安全です。

EG8の障害物検知機能

 

ただし、センサーが内蔵しているわけでなく抵抗によって異物を検知しているようなので、全く異物に触れないわけではないようです。

実際にこの時は椅子が倒れかけるまで動作が逆転しませんでした。

EG8の障害物検知機能

 

昇降機能を利用する時は、お子さんやペット、大事なものが足元にないか確認してから使うようにしましょう。

ちなみに障害物検知機能は感度の調節が可能。

リモコンの上ボタンと下ボタンを同時に押せば「A-0」から「A-3」まで4段階設定可能で、「A-0」が障害物検知オフ、「A-3」が最も敏感になります。

EG8の障害物検知機能

 

昇降動作中に頻繁に停止してしまうようであれば、感度の調節をしても良いかもしれません。

FLEXISPOT EG8のイマイチな点

EG8には超満足しているのでイマイチだなーと感じるほどではないのですが、購入前に知っておいたほうが後悔しないだろうなと思う点があったので幾つか紹介していきます。

立ったままの姿勢は足が痛くなる

EG8に限ったことではないと思いますが、スタンディングデスクを使っていると足が痛くなります。

ずっと立っているわけですから当たり前と言えば当たり前ですね。

僕の場合は膝よりもかかと

床がフローリングで硬いので、長時間作業しているとどうしても踵が痛くなります

このためスタンディングデスクで作業しようと思っているならクッションマットを併せて購入しても良いかもしれません。

FLEXISPOTでもマットを販売しているので一緒に購入できます。

公式サイト>>マット

 

ちなみに僕はマットを買わずに良いものを見つけてしまいました。

EG8を梱包している箱の中に入っていた発泡スチロールです。

EG8での踵痛防止マット

 

見た目は良くないのですがサイズ感がバッチリなので暫くこれを使ってみようと思います。

ちびめがね
ちびめがね
そのうちペチャンコになっちゃうと思いますが・・・。

ガラス製天板は汚れが目立つ

EG8の天板は強化ガラス製で、僕が使っているのはカラーリングが黒です。

このため、脂汚れや指紋、ホコリが超目立ちます

EG8の汚れ
ちびめがね
ちびめがね
お子さんがいるご家庭は覚悟してください!

 

汚れたから機能が低下するわけではないのですが、人によっては気になるポイントだと思います。

専用のクロスを近くに用意しておくなど、すぐに掃除できるようにしておくと安心です。

FLEXISPOTで販売しているスタンディングデスクの中には、ガラス製じゃないものや、黒以外のカラーリングのものもあるので、気になる人は購入前に確認すると良いでしょう。

 

なおガラス製天板が原因か、僕個人の問題か分かりませんがマウスが全然反応してくれませんでした。

EG8はマウスが反応しない

 

マウスパッドを使えば良いだけなので特に不便はありませんが、光学式(赤色LED)マウスを使っている方はご注意ください。

ケーブルの長さに注意

EG8には優秀なUSBポートが搭載されているので、僕自身は電源タップを増設する必要がありませんでした。

ただ、パソコンやモニターの電源等、どうしてもUSBポートでは対応できないものもありますよね。

その場合、ケーブルの長さには注意したほうがいいと思います。

デスク自体の高さが最大120cmに及ぶので、今使っているケーブルでは長さが足りなくなる場合があります

また、ケーブルボックスがないのでケーブルが垂れ下がって見た目がイマイチに感じることもあるかもしれません。

EG8とケーブルの長さ

人によってはトンボ貫が邪魔かも

昇降機能があるためEG8のデスク下はゆとりあるスペースになっています。

人によってはこのスペースに袖机などを置いて収納に使いたいと思うかもしれません。

ただしその場合、左右の支柱を繋ぐ「トンボ貫」が奥行きを邪魔してしまう可能性があります。

EG8のデスク下スペース

 

EG8の脚先からトンボ貫までの距離は実測で約38cmでした。

デスク下に物を置きたいと考えている人は参考にしてみてください。

電動式なのでいつかは故障する

EG8は電動式の自動昇降機能を搭載しています。

モーターは右側1つのみで、仕組みは分かりませんが支柱のシフトを回転させて昇降しているようです。

EG8の自動昇降機能

 

ワンタッチで高さを変えることができるので超便利なのですが、電動式の仕組み上いつかは壊れます

手回し式、ガス式のスタンディングデスクよりも電動式の方が、壊れてしまった場合の修理費や廃棄費用が高くなる可能性があることを知っておいたほうが良いでしょう。

毎日上げ下げをするのは仕方ないですが、なるべく壊れないように大切に使いたいものです。

ちなみにFLEXISPOTには保証サービスもありますので購入前に確認してください。

2019年08月26日以降(2019年08月26日を含む)に購入した全ての高さ調整式デスクは、フレーム、ビームは 5年間 の保証期間となり、モーター、コントローラー、パネルは2年間 の保証期間となります。

まれに、電動昇降デスクのどこかが調子悪くなった場合、ご連絡ください!費用無しで日本全国に交換部品を発送させて頂きます。

引用:公式サイト

FLEXISPOT EG8の組み立ては男性なら1人でできる

最後にEG8の組み立てた時の様子をレポートしていきます。

妻から手伝おうか?と言われましたが、本記事に参考として掲載したかったので1人で組み立ててみました。

めちゃくちゃ重たくて危険なので、高齢の方、お子さん、女性1人での組み立てはおすすめしません。

ただ男性であれば1人でも30分~40分くらいで組み立てできると思います。

ちびめがね
ちびめがね
急がずゆっくり慎重に組み立て作業を進めましょうね!

 

EG8が到着したら誰でも絶対驚くと思います。

天板とほぼ同サイズなので箱がめちゃくちゃでかいです。

EG8の外箱

 

そして重さは44kgとヘビー級・・・。

EG8の重さ

 

組み立て場所に持っていくまでが一番辛い工程と言っても過言ではありません。

配送業者の方にお願いしたり、この時だけは誰かと一緒に運んだほうが良いと思います。

階上に設置したい場合には、箱からパーツを取り出して運んでください。

ちびめがね
ちびめがね
マジで重いです!!!

 

開封は箱を横に置いて蓋を開ける感じで。

天板側が床面になるように開封してくださいね。

EG8の組み立て

 

中には取扱説明書とサンクスカード。

付属品は箱の上部に梱包されて入っていました。

 

付属品はネジ、六角レンチ、ケーブルクランプ、電源コードです。

EG8の組み立て

 

全部取り出して天板に傷が付いてはいけないので、内袋を破ってこの状態のまま組み立てを進めました。

EG8の組み立て

 

まずは支柱の取り付けです。

EG8の組み立て

 

特に難しいこともなく、指定の位置に取り付けてネジ止めするだけでした。

支柱は自立してくれますが倒れないように注意しましょう。

EG8の組み立て

 

続いて脚の取り付けです。

前後が逆にならないように注意しましょう。

EG8の組み立て

 

距離が長い方が手前(リモコンユニットや引き出しがある側)にくるイメージです。

EG8の組み立て

 

モーターケーブルをリモコンユニットに接続します。

EG8の組み立て

 

上下逆さまに挿入しないように気をつける程度で、迷いようがないくらいすぐに接続できると思います。

EG8の組み立て

 

綺麗に配線したい場合はここでケーブルクランプを使ってもいいですね。

僕は面倒だったのでそのままで・・・。

EG8の組み立て

 

この工程で電源ケーブルも装着するように記載されていましたが、僕は設置場所が確定した時に取り付けました。

EG8の組み立て

 

はい、これで組み立て作業は終了となります。

意外と簡単で30分もあればできちゃうと思います。

EG8の組み立て

 

問題は、この後にEG8を立てなければいけないということです。

40kg以上もあって相当重いので注意してください。

僕の場合は1回横に倒して、その後90°回転させて立ち上げました。

 

1人では厳しい場合は、無理せずに誰かの力を借りてくださいね。

EG8の組み立て

FLEXISPOT EG8のレビューまとめ

FLEXISPOTの電動昇降スタンディングデスクをレビューしました。

人生初のスタンディングデスクは贅沢な電動式。

ワンタッチで昇降できるのでめちゃくちゃ便利だなーと思いました。

座った姿勢よりも立った姿勢の方が体への負担が軽くて済みますが、立ちっぱなしだと疲れてしまいます。

この点、自分の気分で簡単にデスクの高さを変えられるEG8は超優秀です。

スタンディングデスクは一度使ったら快適なので、ずっと使い続けたくなりますね。

価格は税込み52,000円と少々お高めですが、電動式昇降タイプのスタンディングデスクは最低でも2万円~3万円はするので相場と大きくかけ離れているわけではありません。

  • 便利な引き出し
  • 急速充電可能なUSBポート
  • リモコンロック機能
  • 障害物検知機能

全体的な質感や搭載されている機能を考慮すれば、むしろ妥当な価格だと思います。

スタンディングデスクをお探しならFLEXISPOTのEG8を是非お試しください。

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!
楽天モバイルにしたいけどエリアじゃない・・・。
月額基本料3ヶ月無料が羨ましい・・・。

 

そんなあなたに朗報です!

 

安心のドコモ回線エリアに対応した格安SIM、y.u mobileにしてみませんか?

音声通話/5GBとプランは標準的ですが、2021年10月1日までの申込みで現金13,000円キャッシュバックキャンペーン中!

2021年9月 y.u mobileキャンペーン

 

月額基本料金は1,639円(税込み)なので、1,639円×7ヶ月=11,473円。

つまり!

キャッシュバックがあれば、月額基本料が実質7ヶ月無料になっちゃいます。

高速データ通信できるのは月5GBまでなので、データ使い放題ってわけにはいきませんが、外で動画を見ないのであれば十分。

しかもドコモ回線だから使えるエリアも広くて安心です。

 

現金13,000円キャッシュバックは、当サイト特設ページからの申込み限定のキャンペーン。

公式サイトからの申込みだと10,000円キャッシュバックなので3,000円もお得

月額基本料が高い大手キャリアから、格安SIMに乗り換えてみませんか?

 

y.u mobileについての詳しい解説は、こちらの記事をご覧ください。

y.umobileレビュー!
y.u mobile(ワイユーモバイル)レビュー!メリット・デメリット情報まとめ格安SIMのy.u mobile(ワイユーモバイル)を実際に使ってレビューしています。料金や通信速度、メリットデメリットをまとめて紹介いたします。当サイト限定キャッシュバックキャンペーンも開催中です!...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA