スマホ決済アプリ

PayPayからKyashにのりかえ!メリットと注意点を解説します

さよならPayPayようこそKyash

毎日スマホ決済している ちびめがね(@chibimegane_spp)です。

僕はPayPay(ペイペイ)が好きで、2018年からずっと使っていましたが、最近Kyash(キャッシュ)にのりかえました。

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

 

理由はシンプルに、PayPayのお得感が激減したからです。

2020年4月からPayPayの通常利用特典が変更になります。

公式サイト>>4月から始まる「まちかどペイペイ 第3弾」と新しい利用特典について

新しい利用特典は以下のとおりです。

通常0.5%還元
前月の100円以上の決済回数50回以上/月+0.5%還元
前月の決済金額10万円以上/月+0.5%還元
合計1.5%還元
ちびめがね
ちびめがね
合計1.5%還元だけど、利用条件が厳しすぎません?

 

PayPayのヘビーユーザーならまだしも、コンビニでちょこちょこ使うような僕にとっては改悪とも言うべき内容になってしまいます。

これなら通常利用特典1%還元のKyashの方がお得だと感じ、PayPayからのりかえることにしました。

娘
でも還元率1%ならクレジットカードで良くない?
ちびめがね
ちびめがね
Kyashにはクレジットカード以上にお得になるメリットがあるんだよ!

 

本記事では、PayPayからKyashにのりかえるメリットと注意点を解説いたします。

もし、あなたもPayPayやめちゃおうかな?と考えているのなら、代わりにKyashを利用してみてはいかがでしょうか?

PayPayからKyashにのりかえるメリット

PayPayからKyashにのりかえるメリットは、利用特典(還元率)です。

サービス名利用特典
PayPay0.5%(最大1.5%)
Kyash1%

 

PayPayは前月の利用条件によって最大1.5%還元になるのに対し、Kyashはいつでも1%還元です。

ただ、Kyashのリアルカード「Kyash Card」を利用する必要があります。

Kyashリアルカード
Kyash Card
(リアルカード)
国内外の実店舗・オンライン決済で利用可能還元率1%
Kyash Card Lite
(リアルカード)
国内の実店舗・国内外のオンライン決済で利用可能還元率0.5%
Kyash Card Virtual
(バーチャルカード)
国内外のオンライン決済のみ還元率0.5%

(2020年4月1日以降)

Kyashについては、こちらの記事で詳しく解説しているので、是非併せてご覧ください。

>>【2020最新】Kyashとバンドルカードを徹底比較!メリットや違いを解説します!

【2020最新】Kyashとバンドルカードを徹底比較!メリットや違いを解説します!プリペイドカードアプリ「Kyash」と「バンドルカード」を「発行できるカードの種類」「チャージ方法」「利用限度額」「手数料」「特長」の5つの項目で比較しています。...

 

また、Kyashはクレジットカードを登録して利用すると、ポイント2重取りになるので更にお得に利用できます。

Kyashはプリペイドカードなので、事前にチャージをしなければ決済できません。

そして、チャージ方法をクレジットカードにすれば、チャージ金額分のクレジットカードポイントも受け取ることが可能になります。

例えば、還元率1%のクレジットカードをKyashに登録して10,000円決済すると以下のとおり還元率が合計2%になり、200円分の還元を受けることが可能になります。

①登録クレジットカードでKyashに10,000円チャージクレジットカード還元率1%クレジットカード所定のポイント100円分
②Kyashで10,000円を決済Kyash還元率1%Kyashポイント100円分
①と②の合計200円還元
ちびめがね
ちびめがね
PayPayで10,000円を利用しても50円分しか還元されないので、4倍もお得!

 

なお、僕はKyashにREXカードを登録して利用しています。

REXカードは年会費無料で、還元率がいつでも1.25%のクレジットカードです。

Kyashの還元率を合わせれば、いつでも還元率が2.25%になるのでめちゃくちゃお得です!

公式サイト>>REXカード

もちろん、あなたが普段利用しているクレジットカードを登録できます。

息子
息子
なるべく還元率が高いクレジットカードを登録するのがポイントだよ!

Kyashに登録できるクレジットカードはVisaかMastercardブランドに限られるのでご注意ください。

 

PayPayからKyashにのりかえるメリットは、Kyashのポイント還元率の高さです。

クレジットカードを組み合わせて利用すれば、いつでも1%以上の還元率になります。

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

注意点:Kyashはスマホ決済(コード払い)できない

PayPayからKyashにのりかえる場合の注意点を紹介します。

PayPayはコード決済ですが、Kyashはプリペイドカード。

残念ながら、Kyashにはコード決済機能はありませんので注意が必要です。

そのため、Kyashを利用して支払いをするには、クレジットカードのようにKyash Cardをお店に提示する必要があります。

Kyash Cardをお店に提示

KyashをPayPayに登録してコード払いを可能にする

もしKyashでもコード決済を利用したいのであれば、PayPayにKyashを登録しましょう。

PayPayからのポイント還元はありませんが、引き続きコード決済を利用できるようになります。

PayPayの通常利用特典

 

PayPayの設定から「支払い方法の管理」をタップ。

PayPayにKyashを登録する①

 

クレジットカードとしてKyashを追加します。

PayPayにKyashを登録する②

 

カード番号・有効期限・セキュリティコードを入力。

PayPayにKyashを登録する③

 

Kyashアプリの「カード情報」でカード番号等の確認ができます。

Kyashのカード情報

Kyashには本人認証サービス(3Dセキュア)がありません。

このため、PayPayでの月間利用額の上限は5,000円なのでご注意ください。

PayPayにKyashを登録する④

 

(PayPayのクレジットカード利用上限)

過去24時間の決済上限過去30日の決済上限過去24時間のチャージ上限過去30日のチャージ上限
本人認証なし5,000円5,000円××
本人認証あり20,000円50,000円20,000円50,000円
本人認証あり+青いバッジ25万円25万円25万円25万円

 

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

まとめ:PayPayよりもKyashがお得!

PayPayからKyashにのりかえるメリットと注意点を解説いたしました。

通常利用特典が実質0.5%になってしまったPayPay。

もちろん、キャンペーンでの還元率は5%~20%と、まだまだお得な場面も多いです。

>>【最新】スマホ決済各社で開催中のキャンペーン情報まとめ!

【3月最新】スマホ決済各社で開催中のキャンペーン情報まとめ!2020年3月にスマホ決済サービス各社で開催中のお得なキャンペーンをまとめて紹介しています。毎月最新のキャンペーン情報を更新してお届けしています。...

 

しかし、通常利用特典はKyashの方が何倍もお得になります。

キャンペーンはPayPay、通常利用はKyashと併用しても良いかもしれません。

あなたもPayPayの還元率が下がって、魅力を感じなくなってしまったら、Kyashを試してみてはいかがでしょうか?

Kyash(キャッシュ) - 誰でも作れるVisaカード

Kyash(キャッシュ) – 誰でも作れるVisaカード

Kyash無料posted withアプリーチ

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいて、ありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA