スマホ決済アプリ

LINE Pay(ラインペイ)のマイカラーについて詳しく解説します!

スマホ決済サービスLINE Pay(ラインペイ)で、2018年8月から1年間、「コード支払い」に限って、マイカラー制度のLINEポイント還元率に最大3%上乗せすることが発表されました。

ユーザーによりお得にコード決済を使っていただくため、インセンティブプログラム「マイカラー」において、コード決済の利用を大幅に優遇してまいります。

2018年8月1日~2019年7月31日の1年間、カラーバッジ保有ユーザーを対象に決済時に付与される「LINEポイント」を、QR/バーコードで支払う「コード支払い」に関しては、カラーごとに提示されている還元率に3%を上乗せして付与いたします。さらに、現在設定されているポイント付与対象金額10万円の上限を撤廃いたします

(LINEグループホームページより)

 

マイカラーがグリーンバッジの場合、通常LINEポイントの還元率は2%ですが、さらに3%上乗せされると、LINEポイント還元率が5%になります!

クレジットカードなどのポイント還元率は0.5~1%が多い中、1年間限定ですが3.5%~5%の還元率は驚異的な数字ですよね。

 

LINE Payでは自分のアカウントのバッジの色でポイント還元率が変化するインセンティブプログラム「マイカラー制度」が導入されていますが、その仕組をご存知ですか?

よく分からない人もいると思います。

そこで本記事では、LINE Pay(ラインペイ)のポイント還元率の基準になるマイカラー制度の仕組みを2018年8月から1年間開催されているポイント還元率が最大5%になるキャンペーンと併せて紹介いたします。

 

ちびめがね
ちびめがね
すごく簡単に説明すると、LINE Payを使えば使うほど還元率がアップする仕組みですよ!

LINE Pay(ラインペイ)の「マイカラー」とは?

従来LINE Payのポイント還元率は一律2%でしたが、2018年6月から制度が変わりました。

そこで登場したのが「マイカラー制度」です。

LINE Payの利用状況によって毎月バッジカラーが判定され、カラーによって異なる割合のインセンティブ(LINEポイント)がプレゼントされる制度です。

LINEポイント獲得の条件

LINE Payの利用登録をして、LINE Payで支払いをすると誰でも利用金額の一部がLINEポイントとして還元されます。

バッジカラーの種類とポイント還元率

バッジカラーはグリーン、ブルー、レッド、ホワイトの4種類です。

 

それぞれのポイント還元率は次のようになります。

LINE Payの基本ポイント還元率

 

このバッジカラーは前月末日までのLINE Payの利用状況に応じて、毎月1日午前10時に更新されます。

利用状況によって毎月バッジカラーが変わるということです。

バッジカラーの判定基準

これまではっきりとしたバッジカラーの判定基準が公開されていなかったのですが、2018年7月23日に判定基準が公開されました。

また2018年10月以降のバッジカラー判定基準(2018年11月)が緩和されたので、現在の判定基準は以下のとおりになっています。

《グリーン》 決済金額 : 10万円/月

《ブルー》  決済金額 : 5万円~9万9,999円/月

《レッド》  決済金額 : 1万円~4万9,999円/月


《ホワイト》 決済金額 : 0円~9,999円/月

(LINE Pay 公式ブログより引用)

 

前月にLINE Payで決済した金額の合計額に応じて、翌月のバッジカラーが決まります。

LINEポイントが還元される決済方法

  • LINE Pay残高を利用した決済
  • LINE Payに登録したクレジットカードによる支払い

このいずれかの方法による決済でLINEポイントが還元されます。

 

LINE Payにクレジットカードを連携して、連携したクレジットカードで支払いをすることも可能ですが、現在利用できる場所はLINE STOREなどのLINEサービスに限定されていています。

オンラインショッピングなどでもLINE Payで決済できますが、チャージをしたLINE Pay残高による支払いになります。

2019年中にVISAブランドのLINE Payオリジナルクレジットカードが導入されることが発表されています。

LINE Payと連携することでコード支払いにはもちろん、オンラインショッピングでも利用できるようです。

 

こちらの記事で解説しているのでチェックしてみてくださいね。

>>LINE Pay(ラインペイ)が還元率3%のクレジットカードを発表!

 

ポイント付与の上限

LINE Payを利用した時に還元されるLINEポイントには上限が設定されています。

月間合計決済額100万円分までしかポイントは付与されません。

 

LINE Payのポイント還元プログラム、マイカラーについて解説いたしました。

  • 当月の決済合計額に応じて、翌月のバッジカラーが決まる。
  • バッジカラーによってポイント還元率が異なる
ちびめがね
ちびめがね
簡単に説明してしまえば、LINE Payを利用すればするほど還元率が上がる仕組みですよ!

LINE Payのポイント還元率が最大5%になるキャンペーン

LINE Payでは2018年8月1日から1年間限定でバッジカラーのポイント還元率に3%上乗せされるキャンペーンを開催しています。

 

1年間限定とは言え、3%上乗せはすごいと思います。

LINE Payのポイント還元率が+3%になる

 

ただこの3%の上乗せが適用されるには決済方法をQR/バーコードでの『コード支払い』にしなければなりません。

 

LINE公式ブログ>>コード支払い方法

 

LINE Payを利用すれば無条件で3%が上乗せされるわけではないので注意してくださいね!

コード支払いは実店舗のみ利用可能で、オンラインショッピングなどでは利用できません。

 

利用可能店舗はホームページに掲載されているので確認してみてください。

LINE公式サイト>>コード支払い利用可能店舗

まとめ:LINE Payを利用するならコード決済がお得

LINE Payのポイント還元プログラム「カラー制度」とポイント還元率が最大5%になるLINE Payのキャンペーンをご紹介しました。

LINEアプリは使っているけど、「ウォレット」タブの中にあるLINE Payってあんまり注目することがないのではないでしょうか?

コード支払い限定にはなりますが、2019年7月までは最低でもポイント還元率が3.5%になるのでとてもお得に利用できますよ!

 

キャンペーン中にぜひLINE Payに登録してみてくださいね!

 

 

最後まで読んでいただいてありがとうございました。

ちびめがねアンテナでは、LINE Payに関する記事を他にも書いておりますので、良かったらチェックしてみてくださいね!

 

あなたがお持ちのLINEポイントを現金化する方法はご存知ですか?

LINEポイントをLINE Pay残高に交換すると、銀行口座に出金できるんですよ!

LINE Payにチャージしたお金を出金する(現金化する)方法を解説しますLINE Pay残高を出金する方法を解説いたします。LINE Payの出金機能を使えばLINEポイントを現金化することも可能です。...

 

ただ、銀行口座にLINE Pay残高を出金するには本人確認が必要です。

本人確認は銀行口座をLINE Payに登録することによって可能です。

その方法についてはこちらの記事で解説しています!

LINE Pay(ラインペイ)に銀行口座を登録する方法を解説します!スマホ決済サービスLINE Pay(ラインペイ)に銀行口座を登録する方法を解説いたします。銀行口座を登録すると同時本人確認も完了し、LINE Pay残高を出金できるようになるのでLINE Payをもっと便利に使えるようになります。...

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA