iPhone

iPhone SE2が開発中止に?海外メディアの情報を紹介いたします

iPhone SE2の開発が中止されたとForbesが報じました。

スマートフォンケースメーカーOlixarからのリーク情報で、今年発売されるiPhoneが

5.8インチ ← 現在のiPhoneXと同じサイズ

6.5インチ ← iPhoneX Plus?

6.1インチ ← iPhone9?

の3種類であり、その中に5インチのモデルが含まれていなかったとしています。

 

発売中止の噂もあります!

今秋iPhoneXとiPhoneSEが販売終了?ホント?ウソ?iPhoneXとiPhoneSEが2018年秋をもって販売を終了するという噂がアメリカのメディアサイトで発表されました。 メディア...

 

iPhoneSE2開発中止の情報は確定的なのか

リーク情報がホントであるならば、僕らが想像しているiPhone SE2に相当するディスプレイサイズはありません。

現行のiPhone SEは4インチですし、仮にiPhone SE2が発売されることになったらiPhoneXのディスプレイサイズである5.8インチ以下であると考えられます。

今回のリークで分かったディスプレイサイズで一番小さいものでも5.8インチでした。

 

この情報はAppleからのリーク情報ではないですし、ましてや公式発言でもないので

真偽のほどは定かではないですね。

 

ただ今回のリーク元である、スマートフォンケースメーカーOlixarは過去にiPhoneXやGalaxyS9などのデザインをリークしてきました。

発信元としては非常に怖い存在であるとも言えます。

iPhone SEの魅力と価値とは

現在発売されているiPhoneSEは、iPhone5sのサイズ感でありながら性能はiPhone6sという優秀なコンパクトモデルです。

僕はスマートフォンの大型化はスマートフォン本来の価値が低下しているように感じていました。

スマートフォンの価値は片手でなんでもできることにあると思っています。

 

たしかに大きな画面で写真を見たり、電子書籍を読んだりすることは良いことだと思います。ただ、僕自身はそこに重きを置いていないので、価値の低下を感じているのかもしれません。

まとめ:iPhone SE2は本当になくなってしまうのか?

iPhone SE2の開発が中止されたと海外メディアが報じたので内容を紹介いたしました。

iPhone SE2の発表を心待ちにしている僕にとっては不安な内容の報道でした。

 

次に発売されるiPhone SEはiPhone 5sのサイズ感で性能はiPhone Xのようなモデルになったら良いなと思っています。

 

WWDC2018でiPhone SE2の発表がなかったので、今使っているiPhone6sのバッテリーを交換したところでした。

iPhone 6sのバッテリーを無料で交換したのでレポートします!現在利用中のiPhone 6sのバッテリーを無料交換してきました。バッテリーのもちが良くなったのでご紹介いたします。 2018年1...

 

これまでもAppleは良い意味で期待を裏切る発表をすることがありますので、本発表を待ちたいと思います。

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました。

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA