スマホ決済アプリ

LINE Pay(ラインペイ)の新規登録方法を詳しく解説いたします!

バーコードやQRコードを使ったスマホ決済サービスをこれから始めようと思っている人におすすめなのが「LINE Pay(ラインペイ)」です。

LINE PayはLINEアプリの中に最初から入っているので、専用アプリをダウンロードしなくても簡単に始めることができます。

娘
でもスマホ決済も「お金」だし登録方法とか手続きが難しいんじゃないの?
ちびめがね
ちびめがね
LINE Payは30秒で簡単に登録できちゃうんだよ!

 

僕も実際にLINE Payを使っていますが、コンビニなどで会計をする時に鞄から財布を取りださなくても支払いができるのはとても便利です!

またLINE Payでは毎月月末に「Payトク」というキャンペーンを開催していて、支払い額の10%~20%分のLINE Pay残高が還元されるので現金よりもずっとお得です!

 

2019年3月の「Payトク」では最大2,000円分のLINE Pay残高が当たる「もらえるくじ」も付いてきました。

僕は500円分のLINE Pay残高が当選したことがあったのですが、支払った金額よりも多く当たったので100%以上の還元になってしまいましたよ!

本記事では、便利でお得なスマホ決済サービスLINE Pay(ラインペイ)の「新規登録方法」、登録後にやっておきたい「パスワード設定」と「バーチャルカードの発行方法」について解説していきたいと思います。

ちびめがね
ちびめがね
本記事に掲載しているLINEアプリの画面はAndroid版です。iOS版ではメニューバーの位置が上下で異なりますのでご了承ください。

LINE Pay(ラインペイ)の新規登録方法

LINE Payの新規登録はとても簡単です。

 

LINEアプリのメニューバーの右端お財布のアイコンをタップします。

LINE Payの新規登録方法①

 

これがLINEアプリの「ウォレット」画面です。

「LINE Payをはじめる」をタップします。

LINE Payの新規登録方法②

LINEアプリの「ウォレット」にはLINE Payだけではなくお金にまつわる全ての機能が集約しています。

「ポイントカード」や「クーポン」もウォレットから利用できますよ。

 

「はじめる」をタップします。

LINE Payの新規登録方法③

 

利用規約と2つのポリシーの内容を確認して「すべてに同意」にチェックを入れます。

LINE Payの新規登録方法④

「新規登録」をタップすれば完了です!

これであなたもLINE Payを利用できる状態になりました。

簡単ですよね?

 

登録が完了するとLINEアプリの「友だち」にLINE Pay公式アカウントが追加されます。

また残高が0円になっていれば登録完了している状態です。

LINE Payの新規登録方法⑤

LINE Pay公式アカウントはお得な情報を配信してくれるのでブロックしないほうが良いですよ!

 

LINE Payはプリペイドカードのように残高をチャージしてから使います。

残高の横にある「+」マークをタップすると、チャージ画面になります。

LINE Payのチャージ方法

「セブン銀行ATMチャージ」、ファミリーマートがある場合は「ファミポート」を利用した「コンビニチャージ」が使いやすいですよ!

LINE Payにはクレジットカードでチャージすることができないので、1つ使いにくいポイントかもしれません。

2019年中にLINE Payオリジナルクレジットカードが登場する予定になっているので、クレジットカードチャージは今後できるようになるかもしれません。

LINE Pay(ラインペイ)のパスワード設定

LINE Payの新規登録が完了後、まず最初にやることは「パスワード設定」です。

スマホを落としてしまった時など、誰でも使える状態になってしまっては大変ですよね?

「パスワード」を設定してセキュリティを高め、あなたのLINE Payが悪用されないようにしましょう。

 

また、機種変更後にLINE Payを引き継ぐ場合にもパスワードは必要なので必ず設定しましょう。せっかくチャージした残高が無くなってしまうなんてことになったら悲しいですからね。

 

新規登録後であればLINE Pay残高の上に表示されているこちらから登録できます。

LINE Payのセキュリティ設定②

 

また設定画面からもパスワードを設定することが可能です。

LINE Payのセキュリティ設定③

 

パスワードを6桁の数字で設定します。

LINE Payのセキュリティ設定④

注意書きに記載されていませんが以下の数字も設定できません。

  • 連続していなくても使用している数字が2種類以下(例:202020)
  • 3つの続いた数字(例:123***、876***)
  • LINE Payに登録された電話番号の最後の4桁の数字

 

使用中のスマートフォンの認証設定と連動することもできますよ。

LINE Payのセキュリティ設定⑤

 

「パスワードロック」機能を有効にすると、LINE Payを開くたびにパスワードの入力が求められるようになります。

LINE Payのセキュリティ設定⑥

いちいちパスワードを入力するのが面倒でも、LINE Payを安全に使うためにパスワードロック機能は有効にしておきましょう!

 

これでパスワード設定は完了です。

LINE Payを安全に使うためにも必ず設定しましょう!

LINE Pay(ラインペイ)バーチャルカードの発行

新規登録後にもう1つやっておきたいのは「バーチャルカードの発行」です。

バーチャルカードを発行すれば、LINE Payをオンラインショッピングで使えるようになります。

LINE Pay残高の下に表示されている「バーチャルカードをすぐに発行!」をタップします。

LINE Payバーチャルカードの発行①

 

「バーチャルカードを発行」をタップします。

LINE Payバーチャルカードの発行②

 

すぐに「バーチャルカード」が発行されました。

LINE Payバーチャルカードの発行③

オンラインショッピングでLINE Payを使用するには、バーチャルカードに表示されている16桁の数字とCVCに表示されている3桁の数字を入力して支払いをします。

  • 利用できるお店は「JCB」加盟店のみです。
  • オンラインショッピングで名義を入力する時は自分の名前をローマ字で入力します。
  • クレジットカードではないので、LINE Pay残高以上の支払いはできません。事前に支払予定額以上の金額をチャージしておく必要があります。

 

LINE PayバーチャルカードはGoogle Payに登録してQUICK Payに使えるようにもなります。

また、バーチャルカードと同じカード番号のプラスチックカード「LINE Payカード」を発行することも可能です。

LINE Payカード

JCB加盟店の実店舗でもLINE Payを使えるようになります。

こちらもプリペイドカードなのでLINE Pay残高以上の支払いはできません。

 

ちびめがね
ちびめがね
JCB加盟店は国内外に3,300万店舗あります。LINE Payカードを発行すると、使えるお店が広がるのでさらに便利に使えるようになりますよ!

まとめ:初めてのスマホ決済ならLINE Pay(ラインペイ)がおすすめ!

スマホ決済サービスLINE Pay(ラインペイ)の「新規登録方法」、登録後にやっておきたい「パスワード設定」と「バーチャルカードの発行方法」について解説いたしました。

LINE PayはLINEアプリを使っている人なら簡単に新規登録できるので、初めてのスマホ決済におすすめです。

 

LINE Payを使っていて分からないことがあれば公式サイトのヘルプページを確認しても良いですが、LINEの友だちに「LINE Payお問い合わせ」アカウントを追加しておくと便利ですよ。

このように質問に対して、メッセージで回答してくれます。

LINE Payのヘルプ③

 

LINE Payお問い合わせアカウントはこちらのQRコードからも登録できます。

LINE Payのヘルプ②

 

LINE Payには2種類のアカウントタイプがあります。

新規登録後のアカウントは「LINE Cash」です。

LINE Payのアカウントタイプ②

本人確認手続きをすると、アカウントの種類が「LINE Money」に変わり、利用限度額が上がったり、チャージしたLINE Pay残高を出金できるようになります。

本人確認するには「銀行口座の登録」が必要です。

本人確認の方法はこちらの記事で解説しているのでチェックしてみてくださいね。

 

ちびめがねアンテナではLINE Payのお得な使い方や、最新のキャンペーン情報をこちらの記事にまとめています。

これからLINE Payを使うあなたに役立つ情報がたくさんあるので読んでみてくださいね!

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA