あなたの悩みを解決します

子どもの本音や悩みが分からない時こそ普段の会話に耳を傾けて!

なかなか見えない子ども達の本音や悩みを知るには、普段の会話に耳を傾けるのが一番の近道かもしれません!

 

子どもが保育園や小学校に行くと、子どもの生活全てを把握することが難しくなってきます。

学校公開や保育参観の行事はありますが、あれって子ども達にとってもイベントの1つなので、どうしても身構えてしまうので良い子を演じてしまいがちなんですよね。

子ども達の本当の姿はなかなか見えないものです。

 

そうすると、子ども達が何を考えているのか、どんな悩みを抱えているのか分かりにくくなってしまいます。

 

何か気になることがあった時、あなたは子ども達にどうやって聞いていますか?

面と向かってそのことについて質問したりしますか?

それで素直に答えてくれるなら良いのですが、なかなか本音は引き出せないものです。

子どもっていつもと違う環境におかれると、緊張したり、委縮したりして心を開いてくれなくなってしまいますよね。

 

間違った事を言ったら怒られるんじゃないかな?

良い子の答えをしなきゃいけないんじゃないかな?

 

親に良い自分を見せるためにどうしても仮面をかぶってしまいます。

一体どうしたら子供たちの本音や悩みを知ることができるのでしょうか?

 

そんな時こそ、子どもの普段の言葉をよーく聞いてみてください。

 

子どもと何気ない会話をしている時こそ、子どもは素直に自分の言葉を話しているものです。

その声に耳を傾けて、子ども達の本音や悩みを見つけてみましょう。

子ども達の性格にも気付くことができるかもしれませんよ!

子どもの本音は日常の会話のどこにあるのか

日常の会話に隠れている本音ってどこにあるのか見つけにくいと思います。

そこで具体的に僕が子どもと話している時に本音に気付けたエピソードを紹介していきます。

参考にしてみてください!

 

息子は体型のことを悩んでいた?

僕の息子はちょっとぽっちゃりしているんです。

時々お姉ちゃんにもハムって言われて、一緒に笑っています。

僕は直接指摘したことはないんです。

僕も小学校の頃ずいぶんとコロコロしていたので、コンプレックスでしたからね。

 

息子とお風呂に入っている時にこんな会話をしました。

ちびめがね
ちびめがね
よし!からだ洗うぞー!

 

息子
息子
やっしゃー!やってやるぜー!(口癖)

 

ちびめがね
ちびめがね
おー!これが噂のむにむにハムのお腹だなー!

 

息子
息子
保育園でも言われるんだよ!息子くんは筋肉モリモリじゃないねって!そうい時はバカヤローって言っちゃうんだよ!ばっきゃろーう!って。

 

ちびめがね
ちびめがね
ははは!ばっきゃろー!は言ったらダメだな!(あれ?これ本人めちゃくちゃ気にしてるんじゃないか?)

 

こんな会話ですね。

僕はこれまでむにむにしてる身体の事を本人も面白がって話していたので、気にしていませんでしたが、実は凄く気にしていたんですよね。

これを聞いて以来、うちではそういう言い方をするのはやめるようにしました。

 

息子はお姉ちゃんのことが大好き!

子ども達と100均に行ったときのエピソードです。

 

いつも喧嘩ばかりしている姉と弟。

仲良く遊んでると思ったら、5秒後には喧嘩しています・・・。

この二人は仲が悪いんじゃないかなーって考えることもありました。

 

ちびめがね
ちびめがね
よし!スイミング頑張ったから何でも好きなもの1個、ママに内緒で買っちゃう!(100均だけど)

 

お姉ちゃんはすぐに欲しいものを見つけたのですが、息子くんはなにやら悩んでいます。

 

ちびめがね
ちびめがね
あれ?あんまり欲しいものなかった?コンビニ行ってお菓子でも買おうか?

 

息子
息子
ちょっとヒソヒソ話があるんだけど

 

ちびめがね
ちびめがね
ん?どうした?

 

息子
息子
お姉ちゃんの誕生日近いから、僕の好きなものじゃなくて、お姉ちゃんの好きそうなもの買ってあげても良いかな?

 

ちびめがね
ちびめがね
いいじゃん!絶対喜ぶよ!(君お姉ちゃんのことめちゃくちゃ好きじゃん!)

 

息子のお姉ちゃんを喜ばせたい気持ちに感動しました!

お姉ちゃんの事大好きなんですね!喧嘩するものきっとお姉ちゃんの気を引きたいから、悪口言っちゃうんでしょうね?

思いっきり褒めてあげました!

お姉ちゃんもすごく喜んでいましたよ!

 

このように何気ない一言の中に、本当はそんな風に思っていたんだねって分かる内容が隠れていることがありますよ!

まとめ:子どもの言葉に耳を傾けましょう

子ども達が何を考えているかなんて、なかなか分からないですよね。

隠していたり、嘘をついているわけではないですが、大好きな親に本音を伝えることが恥ずかしいこともあります。

また、面と向かって話をすることも、子どもにとっては難しいことです。

 

そんな時こそ、普段の何気ない会話の中から、子ども達の本音を読み取ってあげることが大切なことなんだと思います。

 

子ども達とゲラゲラ笑いながら遊んでいる時だって、子ども達からサインが出てることがあるかもしれませんよ?

親である僕たちにできることは、些細な言葉の中のサインを見逃さないでキャッチしてあげることなんだと思います。

 

子ども達と遊ぶ時にウケる方法はこちらの記事をどうぞ。

子どもにウケる一発芸・ネタをご紹介します!爆笑必至!我が家の子ども達が必ずウケてくれる3つの一発芸を紹介いたします。シモネタや下品な言葉を使うものではありません!...

 

僕の子どもはまだ小学校低学年と保育園生。

今は僕と一緒に遊んでくれていますが、そのうち手から離れてしまうことでしょう。

一緒に遊べる今こそ、子ども達の本音や悩みをキャッチしてあげたいと思います。

 

あなたもお子さんと遊んだりする時に、子ども達の声にいつもより注意深く耳を傾けてみてください!

新しい発見があるかもしれませんよ!

 

こちらもある意味本音?悩み?娘の恋愛について語ります!

娘の恋愛許せる?許せない?
娘の恋愛に反対な父親が許せるようになる僕の2つの考え方を紹介します娘の恋愛に反対なパパさんに同じように娘を持つ僕の考え方を紹介します。 いつまでも幼い子どもだと思っていても、急に大きくなったなって...

 

ちびめがね
ちびめがね
最後まで読んでいただいてありがとうございました!

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA